2709096 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

X

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

久保田 美香@ Re[4]:ハワイアンな照明器具(11/04) 村瀬 雄三さんへ ご連絡が遅れ失礼しま…
村瀬 雄三@ Re[3]:ハワイアンな照明器具(11/04) 久保田 美香さんへ はい、極めて単純な…
久保田 美香@ Re[2]:ハワイアンな照明器具(11/04) 村瀬 雄三さんへ 早速のお返事、感謝いた…
村瀬 雄三@ Re[1]:ハワイアンな照明器具(11/04) 久保田 美香さんへ いや、至ってシンプ…
久保田 美香@ Re:ハワイアンな照明器具(11/04) 初めまして。 現在、新築計画中のものです…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2008年09月11日
XML
お客様からいろいろな相談を頂きますので、皆さんにも今後の為に
問題解決の方法や対処のしかたをレポートしていこうと思います。

勿論、状況やこれまでの人間関係、金銭的な問題等によって
対応は様々ですので、参考として読んで頂いて
具体的な個別の困りごとは、別途ご相談下さいね。

さて、その第一弾として、隣地境界の問題を取り上げます。


境界ブロック


1.相談状況:

お客様が土地を購入した際に、既に隣地には建物が建っており
お客様側の敷地内に古い境界ブロックが、お隣の土留めを
兼ねる形で存在していた。(お隣の地盤は、お客様の敷地地盤
より80cm程度高い状況)

ブロック塀には、クラックも入ってきていて、中の鉄筋も
一部露出しているので、大きな地震などで倒壊する前に
壊してやり直したい。


2.問題点:

ブロック塀を撤去してやり直すのは簡単ですが、塀を
壊すと同時に、押さえがなくなった隣の土が崩れてくる恐れがある。

また、一部建物の柱が境界に接近しているので、柱の基礎
部分にも影響を与える恐れがある。


3.私がお客さんに対してアドバイスした内容:

ブロック塀をやり替える場合、隣地の土圧がどのくらい
掛かってくるか不明な為、撤去した時に相手の基礎部分まで
土が崩れてしまうなどして補修を要求されるリスクが生じます。
(当然、ブロック塀を撤去する際にも私たちが越境してしまう
可能性があります)

この場合、お隣に「このまま古いブロック塀に土圧が掛かり
続けると地震の際に崩れて、そちらの基礎部分の下まで
土がなくなってしまうなどお互い危険な状況になりかねない。
そこで、ブロック塀をやり直したいと思っているが、そちらの
土圧が心配なので、そちら側でまず擁壁等の土留めを
やってもらえないでしょうか」というお話を事前に相談しては
如何でしょうか。

今の状況のまま、境界工事等をこちら側単独で進めるのは
何かあった時にFさん(お客様)側ばかりに責任が掛かって
くるように思います。

勿論、境界工事をする際に土が崩れてもFさん側に
一切責任を求めないという念書を交わしてもらえれば
問題ありません。新しくしたブロック塀が、将来古くなって
きた時に同様の問題が生じますので、この際お隣にも土留めを
して頂いた方がお互いにいいように思います。


4.お客様からのご返事:

参考になる情報ありがとうございます。
本来向こう側(高い方)がするべき土留めがされてなく、
こちら側が土留めをし直し、尚且つブロックで施工していること
自体問題だということですね。

万が一地震が起きてブロックが崩れたとしても、被害が大きいのは
こちら側(低い方)だと思います。

また、向こう側の土砂が崩れてきたとしても、向こう側はこちらに
保障を請求する事は難しいのではないかと思います。

とりあえず今回は工事を見送りたいと思います。隣家の方もあまり予算が
ないと思うので(本来、更地で購入し新築することが前提のような
お隣の物件ですが、古い建物にそのまま住んでみえるので)

但し、何か機会があれば切り出してはみますが・・・。




さて、皆さん如何でした?

あなたなら、どうこの問題を解決したでしょうか?






Last updated  2008年09月11日 16時49分42秒
コメント(0) | コメントを書く
[あなたなら、どうする? Q&A] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.