2347451 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

村瀬 雄三@ Re[1]:窓ガラスに張られた古い目隠しフィルム(05/17) 葉月 生さんへ そうですか、お掃除屋さん…
葉月 生@ Re:窓ガラスに張られた古い目隠しフィルム(05/17) ガラスにフィルムを張るのはお掃除屋さん…
Home Made@ Re[1]:ハード社製ハメ殺しサッシの交換用建具の塗装(05/02) 葉月 生さんへ 建具ごと交換するのは、ア…
葉月 生@ Re:ハード社製ハメ殺しサッシの交換用建具の塗装(05/02) FIX窓は窓枠ごと交換するのですね。知りま…
村瀬 雄三@ Re[1]:サッシ・メーカーがなくなっても直せます(04/12) 久保聡子さんへ 片引きの引き違いサッシ(…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2013年01月19日
XML
カテゴリ:ドライウォール
塗装色の比較


先日、パラペイントの注文を頂いた。

壁と枠やドアに塗るということで、壁用にはツヤなしの塗料、
枠・ドア用には8分ツヤの塗料をそれぞれ調色して出荷した。

その後、塗装を請け負った建築屋さんから連絡があって、
枠・ドア用の塗料と見本サンプルの色とが違うとお客様から
言われてどうしたものかという相談があった。

もしかしたらうちで調色の配合を間違えたのではないかと
思い、塗料の出荷の際に記録で残してある塗料を確認した。

それが、この写真なんだが、台紙の色の違いや均一に塗った
状態のものとそうでないものとの違いこそあれ、ほぼ要求通り
の色が出ている。

ただ、見本サンプルの色がツヤのない場合の色見本であり、
実際に作ったツヤあり塗料とは光の反射で見え方が違って感じられる。

それは、絶対色の違いではなく、当たる光の加減や下地の状態
の加減など、相対色としての違いなのだ。

つまり、現場の状況や見る人の感じ方によって変化するという
部類の色の違いと言える。

こういう場合、塗料の製作側ではコントロールすることは
不可能と言っても過言ではない。

特に、希望の色が極端に薄かったり、現場で隣り合う色が
似た色合いだったりすると、希望の色が出ていないと思う
可能性が高くなる。

そうかと言って、恣意的に調合を変えて調色しても、果たして
好みの色となったかは分からない。やはり、私たち製作者側が
やるべきは、絶対色の追究でしかないかも知れない。

そういう色の不思議さが、ドライウォールの魅力でもあり
塗装という難しさでもあるようだ。

そこを理解することが、インテリアの豊かさなんでしょうね。







Last updated  2013年01月19日 17時41分19秒
コメント(0) | コメントを書く
[ドライウォール] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.