3132240 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

X

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:カチカチ言うなら、修理は可能?(04/04) わたなべさんへ コメント、有難うござい…
わたなべ@ Re:カチカチ言うなら、修理は可能?(04/04) ロジェールの手前 2口が火が付きません 修…
Home Made@ Re[1]:ドアクローザーの下地がない(04/02) 赤毛のアンさんへ そうですね、輸入住宅…
赤毛のアン@ Re:ドアクローザーの下地がない(04/02) 数か月読ませてもらいましたが、修理補修…
久保田 美香@ Re[4]:ハワイアンな照明器具(11/04) 村瀬 雄三さんへ ご連絡が遅れ失礼しま…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2015年05月14日
XML
カテゴリ:ニュース
LPガス


普通の住宅会社や工務店さんは、煮炊きや給湯にガスを使いたい
というお客さんには、天然ガス(都市ガス)を勧めます。

敷地の前面道路にガス配管が通っていれば、そうするのが
当たり前の世の中です。

でも最近、LPガスを供給している会社の方から、ガスの
価格が下がってきて、天然ガスに比べても1割程度しか
違いがなくなってきているという話を聞きました。

いや、そんなことはない。比べたら倍違うだろうとおっしゃる
方もいると思いますが、同じ体積で比べるとLPガスの熱量は
2.18倍なんだそうです。

つまり、同じように加熱するなら、プロパンガスは天然ガスの
半分の量でOKという訳ですから、体積当たりの価格が倍違っても
実際にはほぼ同じ価格となるようです。

いや~、知りませんでしたねぇ、そんなこと。

あと、価格が下がってきた原因は、北米のシェール・ガス。
こちらが取れるようになってから、LPガスの価格も下がって
きているらしいのです。そう、LPガスは石油の副産物として
取れるんですねぇ。

また、LPガスの場合、契約すると家のガス配管や給湯器、
ガスコンロといった住宅設備を無償貸与という形で提供して
くれます。

天然ガスの場合は道路からの引き込み工事や敷地配管、設備機器
も全て自分持ちですから、それだけでも50~70万円以上の得と
なりますよね。

また、プロパンの場合、地震が来ても配管経路が短く、自動で
ガスの栓を止めるシステムですから、火災が起こりにくく
天然ガスと違って翌日に復旧させることも可能なんです。
(ガス漏れがないかの点検は必要ですよ)

だから、敢えて天然ガスの供給地域でもLPガスにする方が
増えているらしいのです。まあ、ボンベの置き場所が
気にならないという必要はありますが・・・。

ただ、最近LPガスの価格を見直そうという協会がある
ようですが、これはマユツバのところが多いという話も
伺いました。

最初だけ安い価格を提示しておいて、お客さんが気付かぬ
うちに徐々に料金を上げていくらしいのです。勿論、その
協会は地域のガス屋に紹介手数料をもらって、あとは
知らないとなる訳ですが・・・。

NET等が進化して世知辛い世の中になってきましたが、
やはり信用のあるところでガスもお願いされた方が
いいかも知れませんよ。

新築をご計画の方や家のことでお困りの方は、お問い合わせ下さい。






Last updated  2015年05月14日 15時23分53秒
コメント(0) | コメントを書く
[ニュース] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.