2354101 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

村瀬 雄三@ Re[1]:窓ガラスに張られた古い目隠しフィルム(05/17) 葉月 生さんへ そうですか、お掃除屋さん…
葉月 生@ Re:窓ガラスに張られた古い目隠しフィルム(05/17) ガラスにフィルムを張るのはお掃除屋さん…
Home Made@ Re[1]:ハード社製ハメ殺しサッシの交換用建具の塗装(05/02) 葉月 生さんへ 建具ごと交換するのは、ア…
葉月 生@ Re:ハード社製ハメ殺しサッシの交換用建具の塗装(05/02) FIX窓は窓枠ごと交換するのですね。知りま…
村瀬 雄三@ Re[1]:サッシ・メーカーがなくなっても直せます(04/12) 久保聡子さんへ 片引きの引き違いサッシ(…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2015年06月08日
XML
カテゴリ:ドライウォール
養生テープの取り方


幅木や廻り子などの枠材が付いた状態で、壁をパラペイント
などの水性塗料で塗装する際、枠材に塗料が付かないように
マスキング・テープで養生します。

面倒だからと言って養生を怠ると、塗料が枠材に付いて
後から直すのに余計に手間が掛かります。

ただ、塗装が終わってマスキング・テープを取ろうとする時、
マスキング・テープに付いた塗料と壁や天井の塗料とが
くっついた状態になっていますから、勢いよくテープを
剥がすとせっかくの壁や天井の塗装も一緒に剥がれてしまう
なんてことがよくあります。

ですから、私たちは塗料が乾き切る少し手前の状態の時に
テープを剥がすようにするのですが、なかなかそのタイミングが
分からない場合もあるでしょう。

そんな時は、幅木や廻り子と壁や天井とが接するラインに
カッターナイフを入れて、乾いた塗料を切っていきます。

そうするとマスキング・テープがきれいに剥がれて、素人
の皆さんでも美しいドライウォールが施工出来ますよ。

ビニール・クロスの壁を塗装してドライウォールにする場合
でも同じですから、試して下さいね。

新築やインテリアのリフォームをご計画の方は、お問い合わせ下さい。






Last updated  2015年06月08日 12時39分08秒
コメント(0) | コメントを書く
[ドライウォール] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.