2000385 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:珍しいですが、今でも購入出来ます(09/07) 葉月 生さんへ 最近は、メッキの技術が…
葉月 生@ Re:珍しいですが、今でも購入出来ます(09/07) 水栓って水さえ出れば用は足りるのですが…
Home Made@ Re[1]:気密パッキンは、消耗品(08/21) 葉月 生さんへ はい、新築時に目一杯の…
葉月 生@ Re:気密パッキンは、消耗品(08/21) マイホームを購入するときはもう舞い上が…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2019年07月18日
XML
カテゴリ:家のメンテナンス




輸入サッシに取り付けられたプラスチックの小さな部品。

輸入サッシの中でもマイナーなものではありますが、この部品は
網戸をサッシ枠に固定する為に使われるバタフライクリップという
付属部品です。

正式名称は、リテイナー・クリップというのですが、サッシ1ヶ所に
対して4個のバタフライクリップが使われます。

ただ、太陽の紫外線等が当たる窓際にありますので、樹脂が劣化して
しまうことはある意味仕方のないことですから、10年以上でその寿命は
終わってしまうかも知れません。

本来、この部品は消耗品ですから、いつでも交換部品が手に入る状況で
なければいけないのですが、サッシ・メーカーが国内から撤退して
しまったか、輸入商社がそういったサッシの取り扱いを止めてしまった
ことで、入手が困難になりました。

どうにかこうした部品を調達しようとお客様からご相談を頂くことが
多くなっているのですが、特殊でマイナーな部品故にアメリカでも
購入出来る処は限られています。

現在、私たちはこうした部品を調達することが出来ますが、それが
出来る期間がどのくらいかは分かりません。

常に交換が必要となる部品については、調達の際に少し余分に購入
することが生活防衛となる気がします。

ただ、20年も前の部品が手に入るのは北米ならではであることも、
安心材料として覚えておいても損はありません。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2019年07月18日 16時38分19秒
コメント(0) | コメントを書く
[家のメンテナンス] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.