1995771 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:珍しいですが、今でも購入出来ます(09/07) 葉月 生さんへ 最近は、メッキの技術が…
葉月 生@ Re:珍しいですが、今でも購入出来ます(09/07) 水栓って水さえ出れば用は足りるのですが…
Home Made@ Re[1]:気密パッキンは、消耗品(08/21) 葉月 生さんへ はい、新築時に目一杯の…
葉月 生@ Re:気密パッキンは、消耗品(08/21) マイホームを購入するときはもう舞い上が…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2019年08月22日
XML
カテゴリ:家のメンテナンス




こちらは、輸入のコンテナハウスに取り付けられたメーカー不明の
樹脂製シングルハング・サッシ。

15年以上経っているおうちのようですが、窓を開閉する為のバランサー
と呼ばれる金物が不具合を起してしまいました。

通常は吊っている糸が切れるという不具合が多いのですが、今回は
内蔵されたバネが切れてしまいました。

恐らく室内の湿気が抜けにくい構造の家なんでしょうね。錆びが
出なければ、バネは結構長持ちします。

不思議なものでバランサーの調子が悪くなると、窓の開け閉めが
極端に悪くなります。

だから、皆さん窓を開けなくなるんですけどね。

今日、窓枠の左右に取り付けられた2本のバランサーを交換した
んですが、ご覧の通りきれいに窓が開いています。

交換すると新築の時くらい軽く窓が開けられるようになりますから、
多くのお客様がこんなに軽かったかしらとビックリされます。

この家には、他にもシングルハングがあるようですが、寿命は同じ
ようにきていますから、早めに全部交換しておく方が無難です。

特にこちらのような賃貸物件だと、壊れた都度お邪魔していたら、
お金も掛かるし入居者の方に迷惑がられますからね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2019年08月22日 17時53分19秒
コメント(0) | コメントを書く
[家のメンテナンス] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.