2024603 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:ちょっと大きめですが・・・(10/12) 葉月 生さんへ 資材調査は、なかなか面倒…
葉月 生@ Re:ちょっと大きめですが・・・(10/12) 建具はいろいろですから、意外と大変です…
Home Made@ Re[1]:こういう余分な仕事が大切です(10/10) 葉月 生さんへ そういう職人さんが少ない…
葉月 生@ Re:こういう余分な仕事が大切です(10/10) 素晴らしい気づかいですね。 こういう余分…
Home Made@ Re[1]:珍しいですが、今でも購入出来ます(09/07) 葉月 生さんへ 最近は、メッキの技術が…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2019年09月07日
XML
カテゴリ:水栓金具




こちらの製品は、今では殆ど見掛けなくなったゴールドの鶴首型
キッチン水栓。

北米の水栓のトレンドは、ダーク・ブロンズやいぶし銀のニッケル色。

ポリッシュド・ブラスと呼ばれる金色の水栓は、クラシック過ぎて
今のトレンドから外れていました。

今回、20年程前に輸入住宅を建てさせて頂いたお客様のキッチン水栓が
水漏れして、新しいものを調達したいとのことで、この水栓金具を
アメリカから輸入することになりました。

非常に数が少なくなったゴールドの水栓金具ですが、こうした製品は
まだ調達が可能です。

最近、北米でも金色の水栓金具が見直される感じがありますから、
メジャーなメーカーでも金色のものがそのうちラインナップされる
かも知れません。

何れにしても、ゴールドのキッチン・洗面水栓は、輸入住宅好きの日本人
にはど真ん中ですから、末長く作り続けてもらいたいものです。

輸入水栓のリフォームをお考えの方、輸入住宅を新築される方は、
是非ご相談下さいね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2019年09月07日 22時22分13秒
コメント(2) | コメントを書く
[水栓金具] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:珍しいですが、今でも購入出来ます(09/07)   葉月 生 さん
水栓って水さえ出れば用は足りるのですが、
インテリアのアクセントとして存在感があり、
おろそかにできませんね。
ゴールドの水栓とかドアノブとか美しいし
とても優雅なのですが、あの色を維持するのは大変です。
だから銀色のものが優勢になったというわけではないと思いますが・・・・ (2019年09月08日 07時56分44秒)

Re[1]:珍しいですが、今でも購入出来ます(09/07)   Home Made さん
葉月 生さんへ

最近は、メッキの技術が上がってきて、輸入の製品の中には永久保証なんてものも登場しています。

そうは言っても、人間の作るものですから、絶対錆びないなんてことはないと私も思います。

でも、ゴールドの水栓金具は、ほんと日本人は好きですよねぇ。 (2019年09月09日 18時50分04秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.