2054094 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:ちょっと大きめですが・・・(10/12) 葉月 生さんへ 資材調査は、なかなか面倒…
葉月 生@ Re:ちょっと大きめですが・・・(10/12) 建具はいろいろですから、意外と大変です…
Home Made@ Re[1]:こういう余分な仕事が大切です(10/10) 葉月 生さんへ そういう職人さんが少ない…
葉月 生@ Re:こういう余分な仕事が大切です(10/10) 素晴らしい気づかいですね。 こういう余分…
Home Made@ Re[1]:珍しいですが、今でも購入出来ます(09/07) 葉月 生さんへ 最近は、メッキの技術が…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2019年10月05日
XML
カテゴリ:エクステリア




小さな記事ですが、新建ハウジング プラスワン 2019.10 特別号、
「サスティナブルな暮らしづくり百科」で、スーパー台風や竜巻の強風にも
耐えるシエラ・パシフィック社の輸入サッシ「FeelSafe」を掲載頂きました。

以前にも記事で何度かご紹介をしたことがありますが、今後日本でも頻発
するであろう未曽有の自然災害や犯罪に備えて、強靭なフレームとガラスを
備えたセキュリティ対策サッシが求められる時代です。

千葉や大阪でも台風や竜巻による窓ガラスの破損等で大きな被害を
出しましたが、これからは風速100メートルという体験したことのない
猛烈な風に襲われるかも知れません。

また、窓ガラスを割って侵入する空き巣や泥棒も、外国人労働者と共に
増えてくることが予想されます。

自分の身は自分で守らなければ、誰も守ってはくれません。

そういった危機意識のある方は、是非ご自宅に「FeelSafe」を採用して
みては如何でしょうか?

それから、このサッシは躯体が強靭だというだけではありません。
サッシの構造や室内側には通常よりも厚い木材が使われています。

また、サッシの雨漏れによる木部の劣化を防ぐ為に、特殊防水処理である
「コアガード」を採用していますから、美しくて癒しのある木のインテリア
がいつまでも暮らしを守ってくれるはずです。

ご興味のある一般のお客様や住宅メーカーさんは、ご連絡下さい。

<関連記事>:台風・竜巻、空き巣に屈しない高耐久サッシ

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2019年10月05日 11時39分10秒
コメント(0) | コメントを書く
[エクステリア] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.