2060095 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:ちょっと大きめですが・・・(10/12) 葉月 生さんへ 資材調査は、なかなか面倒…
葉月 生@ Re:ちょっと大きめですが・・・(10/12) 建具はいろいろですから、意外と大変です…
Home Made@ Re[1]:こういう余分な仕事が大切です(10/10) 葉月 生さんへ そういう職人さんが少ない…
葉月 生@ Re:こういう余分な仕事が大切です(10/10) 素晴らしい気づかいですね。 こういう余分…
Home Made@ Re[1]:珍しいですが、今でも購入出来ます(09/07) 葉月 生さんへ 最近は、メッキの技術が…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2019年10月19日
XML
カテゴリ:家のメンテナンス




こちらの写真は、大手住宅メーカーのMホームさんが施工した輸入住宅の
樹脂製シングルハング・サッシ。

ご覧の通り、窓枠の両サイドに付いていたバランサーの片方が、外れて
下に落ちています。

これは、建具(障子)を持ち上げる為の糸が切れて、バランサーと建具
との連携が取れなくなったことで起こります。

恐らくもう片方のバランサーはまだ生きていますから、建具を持ち上げよう
としてもバランスが取れず、引っ掛かって窓が開けられない状態では
ないでしょうか。

こうなってしまうと、必然的に開かずの窓となってしまい、修理が出来る
業者が見付からないと長く放置されることもしばしばです。

今回ご相談頂いたお客様は、他にも不具合のある窓があるとのことで、
一度見に来て欲しいというご依頼でした。

遠距離であれば、メール等で写真をお送り頂きながら、調査を進める
ことが多いですが、比較的近い場所でしたら調査費等は掛かりますが
現場にお邪魔させて頂く方が、お客様の手間や時間も少なくて済みます。

私たちにとっては簡単なことでも、修理に慣れていないお客様にとっては、
ご自身でチェック頂くのは大変なことも多いですよね。

でも、そういうことを自分でやると、不具合の状況もよく分かりますし、
原因や対策についての私の説明も理解が早くなると思います。

これって、家づくりという点ではすごくいいことだと思いませんか?。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方は、お問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2019年10月19日 19時07分50秒
コメント(0) | コメントを書く
[家のメンテナンス] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.