2803772 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

X

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:ドアクローザーの下地がない(04/02) 赤毛のアンさんへ そうですね、輸入住宅…
赤毛のアン@ Re:ドアクローザーの下地がない(04/02) 数か月読ませてもらいましたが、修理補修…
久保田 美香@ Re[4]:ハワイアンな照明器具(11/04) 村瀬 雄三さんへ ご連絡が遅れ失礼しま…
村瀬 雄三@ Re[3]:ハワイアンな照明器具(11/04) 久保田 美香さんへ はい、極めて単純な…
久保田 美香@ Re[2]:ハワイアンな照明器具(11/04) 村瀬 雄三さんへ 早速のお返事、感謝いた…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2020年10月09日
XML




三重県のお客様から輸入玄関ドアのハンドルに付いているドアラッチに
不具合があるので、何とかならないかという相談を頂きました。

写真を見る限りでは、標準的なフェースプレート付きのラッチではなく、
丸い頭のドライブインラッチのようです。

ドアノブ・メーカーによって、使われているラッチの形状・仕様が
異なりますから、まずはどこのメーカーのものかを確認する必要が
あります。

次に、そのメーカーのものでドライブインラッチがあるかどうかを
調べなければなりません。

国内で販売されている輸入のドアラッチは、フェースプレート付きの
ものしかないですから、当然北米から輸入をする必要があります。

ただ、ドアを閉めるとラッチがストライクの中に入ったままになって
引っ込まないとのことですから、現状ドアが閉められないようです。

まずは、一旦ラッチを外してドアを開放状態にしてやる必要がありますが、
出来るだけ早めに新しいラッチを用意して交換してあげたいものです。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2020年10月09日 17時18分06秒
コメント(0) | コメントを書く
[あなたなら、どうする? Q&A] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.