3219620 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:カチカチ言うなら、修理は可能?(04/04) わたなべさんへ コメント、有難うござい…
わたなべ@ Re:カチカチ言うなら、修理は可能?(04/04) ロジェールの手前 2口が火が付きません 修…
Home Made@ Re[1]:ドアクローザーの下地がない(04/02) 赤毛のアンさんへ そうですね、輸入住宅…
赤毛のアン@ Re:ドアクローザーの下地がない(04/02) 数か月読ませてもらいましたが、修理補修…
久保田 美香@ Re[4]:ハワイアンな照明器具(11/04) 村瀬 雄三さんへ ご連絡が遅れ失礼しま…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2020年10月24日
XML




昨日、輸入サッシのガラスの採寸に行ってきたという記事を書かせて
頂きましたが、そのおうちでキッチンキャビネットの不具合についても
ご相談がありました。

キャビネットは、デウィルズ(Dewils)社のホライズン(Horizons)
シリーズの木製キッチン。

本物の石で出来たカウンターが載せられた素敵なキッチンですが、コーナー
にあるベースキャビネットのドアヒンジの1つが割れて破損している状況でした。

お客様は割れた処をテープで留めるなどして使い続けていたらしく、近所の
リフォーム屋さんにも見てもらったそうですが、手に負えないからか
その後なしのつぶてだったそうです。

デウィルズのキャビネットは、私たちも20年以上前によく使わせて頂きました。

少し価格は高めでしたが、箱の造りが対寧で長く使いたいという方なら
見た目は同じでもこちらのキャビネットをお勧めしたものでした。

今回のヒンジは、2つのドアをジョイントさせて開閉するという特殊なもの
ですが、こういうヒンジはコーナーキャビネットではよく見受けられるものです。

これからメーカーに調達について問い合せるつもりですが、それ程難しい
ことではないように思います。

でも、お客様もヒンジが悪いまま使っているとドア自体も損傷してくる恐れが
ありましたから、早めに輸入住宅専門の会社に相談するようにして欲しいですね。

まあ、相談先がないというのが、最近の傾向ではありますが・・・。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2020年10月24日 15時23分04秒
コメント(0) | コメントを書く
[輸入キッチン・キャビネット] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.