2801214 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

X

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:ドアクローザーの下地がない(04/02) 赤毛のアンさんへ そうですね、輸入住宅…
赤毛のアン@ Re:ドアクローザーの下地がない(04/02) 数か月読ませてもらいましたが、修理補修…
久保田 美香@ Re[4]:ハワイアンな照明器具(11/04) 村瀬 雄三さんへ ご連絡が遅れ失礼しま…
村瀬 雄三@ Re[3]:ハワイアンな照明器具(11/04) 久保田 美香さんへ はい、極めて単純な…
久保田 美香@ Re[2]:ハワイアンな照明器具(11/04) 村瀬 雄三さんへ 早速のお返事、感謝いた…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2021年01月19日
XML
カテゴリ:家のメンテナンス




お客様からミルガード(Milgard)社製シングルハングサッシのバランサー
に不具合があるという相談を頂きました。

送って頂いた写真を見ると、棒状の金属部分には酷い錆びが出ていますし、
サッシ建具を吊る為のヒモも途中で切れたり、バランサーから外れたり
しています。

これだけ劣化が進んだ状態になるには、湿気や水分に相当曝されたことが
窺えますから、恐らく浴室か洗面といった湿度が比較的高い場所に
設置されていたのではないでしょうか。

こんな状態では、ずっと窓が開けられない状況が続いていたでしょうから、
換気も出来ず室内の環境は更に悪くなってしまいます。

ミルガードは、国内で扱っている輸入代理店もありませんから、お客様も
相談先がなくて困っていらっしゃったと思います。

品番やサイズ、細かな仕様を確認して、私たち ホームメイドで交換部材を
調達させて頂くことになりましたが、こうなる前に早めにご相談させて
頂ければ、心労も少なくて済んだかも知れません。

ただ、バランサーがこのような状況になった場合、交換時にバランサーを
固定する金具のテイクアウトクリップや建具側のトップガイドといった
部品も劣化していないか心配です。

今回はバランサーのみのご相談でしたが、もしそういった付随パーツについても
問題があるようなら、一緒に交換するようにしたいものです。

こうした部材を交換して、定期的にバランサー等に付いた水や汚れを拭き取る
などしてやれば、10年以上スムースに窓を開閉出来るようになりますから、
日頃のメンテナンスを心掛けて下さいね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2021年01月19日 11時35分36秒
コメント(0) | コメントを書く
[家のメンテナンス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.