2789775 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

X

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:ドアクローザーの下地がない(04/02) 赤毛のアンさんへ そうですね、輸入住宅…
赤毛のアン@ Re:ドアクローザーの下地がない(04/02) 数か月読ませてもらいましたが、修理補修…
久保田 美香@ Re[4]:ハワイアンな照明器具(11/04) 村瀬 雄三さんへ ご連絡が遅れ失礼しま…
村瀬 雄三@ Re[3]:ハワイアンな照明器具(11/04) 久保田 美香さんへ はい、極めて単純な…
久保田 美香@ Re[2]:ハワイアンな照明器具(11/04) 村瀬 雄三さんへ 早速のお返事、感謝いた…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2021年02月27日
XML
カテゴリ:家のメンテナンス




こちらは、以前私たち ホームメイドで建てさせて頂いたおうちの
輸入サッシ。

最近、誤ってご家族がガラスを割ってしまったということで、交換用の
ガラスの調達についてご相談を頂きました。

窓メーカーは、プライジェム(PlyGem)。ハーフラウンド窓が付いた
2連のダブルハングサッシとなっています。

自然現象でガラスが熱割れを起こすことがありますが、今回は過失に
よって破損してしまったということで、室内側の1枚だけが割れています。

ですから、雨風の侵入や防犯といったことへの心配はないというのは
不幸中の幸いです。

プライジェムは、いろいろなサッシ・メーカーを買収して大きくなった
会社ですが、樹脂サッシの品質や性能はまずまずですし、アフター
サービスもしっかりしています。

今回は、ダブルLOW-E被膜の特殊なトリプルガラスを使っている為、
調達には少し時間が掛かるかも知れませんが、窓の品番等の詳細が
分かっていますから、メーカー純正のものを手配出来るという点で
安心感がありますね。

国産でも輸入でもサッシのガラスは永久ではありません。万一割れた
場合でもちゃんと相談出来る専門家を見付けておけば、それ程慌てる
必要はありませんから、長くお付き合い出来る人を探しておきましょう。

そういう相談先を確保することで、家づくりの8割が決まると思います。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2021年02月27日 23時20分02秒
コメント(0) | コメントを書く
[家のメンテナンス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.