3068415 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

X

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:カチカチ言うなら、修理は可能?(04/04) わたなべさんへ コメント、有難うござい…
わたなべ@ Re:カチカチ言うなら、修理は可能?(04/04) ロジェールの手前 2口が火が付きません 修…
Home Made@ Re[1]:ドアクローザーの下地がない(04/02) 赤毛のアンさんへ そうですね、輸入住宅…
赤毛のアン@ Re:ドアクローザーの下地がない(04/02) 数か月読ませてもらいましたが、修理補修…
久保田 美香@ Re[4]:ハワイアンな照明器具(11/04) 村瀬 雄三さんへ ご連絡が遅れ失礼しま…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2021年09月07日
XML
カテゴリ:家のメンテナンス




以前おうちのメンテナンスをさせて頂いたお客様から、玄関ドアに付いている
ボールドウィン(Baldwin)製のハンドルセットの調子が悪いという相談を
頂きました。

写真がその様子ですが、室内側のレバーハンドルを一杯まで下げても
ラッチの鍵爪が完全に引っ込まないという不具合です。

受け金物のストライクの穴から外れる程度鍵爪が引っ込んでくれれば
問題はないのですが、いつもは引っ掛かってもたまに開く時があって
調子が一定ではないようです。

屋外側からは何故かドアは開けられるらしく、家に帰ってきて締め出される
ということはないようですが、お客さんがいらした時に開けられない
というのは厄介です(その時は、お客さんに開けてもらえばいいのですが・・)

まだこの症状に対してメーカーからの回答はありませんが、恐らく
ハンドルのプレート内に内蔵されている開閉金物に問題があるのでは
ないかと考えています。

ただ、実際の処どうなのか、やはりメーカーの意見を聞いて判断すべき
ことでしょうから、それを踏まえて交換部材を調達したいと思います。

ボールドウィンはアメリカでも高級なメーカーですから、部品もそれなりの
金額がしますが、人間の作るものですから壊れないなんてことはありません。

どんなものでも定期的な修理・メンテナンスは必要ですね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2021年09月07日 20時15分20秒
コメント(0) | コメントを書く
[家のメンテナンス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.