000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:カチカチ言うなら、修理は可能?(04/04) わたなべさんへ コメント、有難うござい…
わたなべ@ Re:カチカチ言うなら、修理は可能?(04/04) ロジェールの手前 2口が火が付きません 修…
Home Made@ Re[1]:ドアクローザーの下地がない(04/02) 赤毛のアンさんへ そうですね、輸入住宅…
赤毛のアン@ Re:ドアクローザーの下地がない(04/02) 数か月読ませてもらいましたが、修理補修…
久保田 美香@ Re[4]:ハワイアンな照明器具(11/04) 村瀬 雄三さんへ ご連絡が遅れ失礼しま…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2021年10月14日
XML
カテゴリ:家のメンテナンス




空き巣や泥棒に玄関から入られるというおうちは、意外に多く存在します。

窓からだと開口部が狭く入りづらいですし、掃出しサッシからでは
目立ってしまうからかも知れません。

2階のベランダからの侵入も多いと言われていますが、やはり登っている
状態は人目が気になり、死角にならない状況ではやりづらいと思います。

そういった点で、玄関は門の奥にあったり、壁などで囲われた独立空間
だったりしますから、道路から見づらかったりするかも知れません。

玄関ドアの防犯対策を考える場合、やはり一番重要なのは鍵の周囲の
防犯強化でしょう。

まずは、鍵を掛けた時に出てくるデッドロックバー。

これがカンヌキの役目を果たし、ドアとドア枠とがガッチリ外れないように
してくれます。

ただ、ご覧のようにドアとドア枠との間には、隙間が空いているもの
ですから、この隙間に金ノコを差し込んでデッドロックバーを切断して
しまうという泥棒もいます。

それを防ぐ為に、この隙間を隠す硬いステンレス製の「ガードプレート」を
装着することが最も効果的だと思います。

私たちが輸入住宅用に調達しているものは、金属の厚みが3.4mmも
ありますから、大きなバールで壊そうとしても短時間で破壊することは
不可能です。

そして、ピッキングを防止する為に、キーシリンダーを通常のものから
ディンプルキーのシリンダーに交換するのも効果的です。

マイナスドライバーを鍵穴に突っ込んで、穴を破壊するといった犯罪にも
対応しますから、この2つの対策でほぼ玄関ドアからの侵入を諦める
かも知れませんね(更なる対策は、こうした対策をしたデッドロックを
もう1つ追加してダブルロックにする方法です。勿論、もっといろいろ
対策はありますが、それは当社まで直接ご相談下さい)

因みに、ドアを開け閉めするドアラッチも隠さなくてはいけないと
勘違いをしている人がいるようですが、普通のラッチにはロック機能は
ありませんので、ガードプレートの装着の有無に係らずハンドルレバーを
下げればドアは開いてしまいます。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2021年10月14日 18時42分22秒
コメント(0) | コメントを書く
[家のメンテナンス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.