3194330 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:カチカチ言うなら、修理は可能?(04/04) わたなべさんへ コメント、有難うござい…
わたなべ@ Re:カチカチ言うなら、修理は可能?(04/04) ロジェールの手前 2口が火が付きません 修…
Home Made@ Re[1]:ドアクローザーの下地がない(04/02) 赤毛のアンさんへ そうですね、輸入住宅…
赤毛のアン@ Re:ドアクローザーの下地がない(04/02) 数か月読ませてもらいましたが、修理補修…
久保田 美香@ Re[4]:ハワイアンな照明器具(11/04) 村瀬 雄三さんへ ご連絡が遅れ失礼しま…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2021年12月01日
XML
カテゴリ:家のメンテナンス




福岡県のお客様の処に伺い、サーティンティード(CertainTeed)社
のケースメントサッシのメンテナンスを行ってきました。

以前、マルチポイント・ロックのロックレバーが取れてしまったという
記事を書かせて頂きましたが、やはりレバーだけが壊れたのではなく
ロックも掛かったまま解除出来なくなっていました。

マルチポイント・ロックは、窓枠と建具とが密着するように鍵を
掛けられる仕組みですから、隙間が全くありません。

ですから、素人のお客様がご自身で鍵を開けるということは、ほぼ
不可能な状態でした。

鍵の解除が出来そうな道具や材料をいくつか用意をして行きましたが、
解除につながる有効な手段がなかなか見つからず、数時間窓と格闘
しました。

ただ、窓の構造は熟知していましたから、何をどうすればいいか
ということは分かっていましたから、その点を考えながら冷静に
作業を進めました。

丁度お昼になりそうという頃、突然その時がやってきました。

ロックが引っ掛かっている部分に金属棒を当てて、その上から
ハンマーで叩いてやった処、見事にロックが外れました。

文字で書いても、皆さんはよく分からないかも知れませんが、
まさに問題箇所をピンポイントで攻略した瞬間でした。

その後、ロックや開閉の関連部品を一様に交換・調整して、
作業を完了しました。

やはり、取付け場所の浴室は、水分や湿気が多い為金属部品の
劣化が著しいことを考えると、悪くなる前に早めに交換・修理を
して頂くことが望ましいと思います。

それにしても、お風呂の窓が開けられないのは、湿気がこもって
大変だったでしょうね。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2021年12月01日 13時23分59秒
コメント(0) | コメントを書く
[家のメンテナンス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.