3218616 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホームメイドの資材紹介 ~Home Made~

PR

Category

Profile


Home Made

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Home Made@ Re[1]:カチカチ言うなら、修理は可能?(04/04) わたなべさんへ コメント、有難うござい…
わたなべ@ Re:カチカチ言うなら、修理は可能?(04/04) ロジェールの手前 2口が火が付きません 修…
Home Made@ Re[1]:ドアクローザーの下地がない(04/02) 赤毛のアンさんへ そうですね、輸入住宅…
赤毛のアン@ Re:ドアクローザーの下地がない(04/02) 数か月読ませてもらいましたが、修理補修…
久保田 美香@ Re[4]:ハワイアンな照明器具(11/04) 村瀬 雄三さんへ ご連絡が遅れ失礼しま…

Freepage List

Headline News

Free Space

輸入住宅の施工・メンテナンスや資材の購入については、私たち ホームメイドにお問い合わせ下さい。

輸入住宅通信 powered by ブログ新聞maker

輸入住宅通信
by ブログ新聞maker




Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2021年12月05日
XML
カテゴリ:家のメンテナンス




最近立て続けに、輸入サッシの網戸を固定する為のスクリーンピンが
欲しいという問い合わせを頂きました。

私たちは、マーヴィン(Marvin )から敢えて樹脂シャフトの網戸固定ピンを
調達しているのですが、ハード(Hurd)等の他の輸入サッシでもお使い
頂いております。

樹脂シャフトのいい処は、シャフトに頭のツマミを差し込むのに手の力でも
簡単に入ってくれて抜けにくいという点です。

これがアルミのシャフトとなると、金槌で強く叩かないと差し込めません。

その際にアルミのフレームや網にダメージを与えてしまうといった、
予想外のトラブルも発生します。

また、シャフトが樹脂だとピンの劣化が早いと思われるかも知れませんが、
劣化するのは頭のツマミの部分は殆どです。

ツマミの部分は、シャフトの材質に関わらず全て樹脂で出来ています。

そこが常に露出していますから、ツマミの部分が劣化して割れてくる
のですが、シャフトは網戸のフレームの中に隠れてしまう為、樹脂で
あっても劣化することは殆どありません。

マーヴィンはアルミと樹脂の2つのシャフトのものを販売していますが、
私たちは使いやすい樹脂シャフトのスクリーンピンをお勧めします。

輸入住宅の新築やメンテナンス、コンサルやコーディネートを
して欲しい、家全般のチェックやアドバイスを受けたいので、
現地調査を希望するという方はお問い合わせ下さい。
全国どこでもご相談を受け付けます。

尚、相談や問い合わせの前には、日々更新する記事をいくつか
ご覧の上適否をご判断願います。また、これらの記事が、多くの
皆さんのお役に立てて頂ければ幸いです。






Last updated  2021年12月05日 18時41分00秒
コメント(0) | コメントを書く
[家のメンテナンス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.