2015年06月07日

網戸の破損

カテゴリ:家のメンテナンス
網戸の破損


仙台市のお客様からアルパイン/アルサイド(Alpine)社製の
輸入樹脂サッシの不具合でご相談を頂きました。

以前も名古屋市の不動産屋さんからアパートの掃出しサッシ
の網戸の調達をして欲しいということで、北米のこの窓メーカー
の方に問い合わせしたことがありました。

今回頂いた写真を見ると、粘着テープのようなもので網戸を
固定しているらしく、網戸のフレームの破損が随分進んで
いるように見受けられます。

アルミの網戸フレームが劣化しているのか、網戸の四隅に
入れてあるコーナー部品が劣化してこうなっているのかは
分かりませんが、このままでは見栄えも含めてよくないですね。

見た目というものは、家の寿命にも関係するものですし、
防犯上もきちっとしていた方が隙を作らないという意味で、
重要なことなんです。

何れにしても、もう少し状況を詳しく教えて頂いてから
網戸の調達を含めて検討したいと思います。

輸入住宅の修理メンテナンスでお困りの方は、お問い合わせ下さい。





TWITTER

Last updated  2015年06月07日 10時10分21秒
コメント(0) | コメントを書く
[家のメンテナンス] カテゴリの最新記事