797219 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ちょこっとダイエット塾

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

カテゴリ未分類

2012.02.01
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

新しい場所に引っ越しました。←こちらをクリックして、引越し先にもぜひお越しください。

七年半お世話になった楽天ブログ様、ありがとうございました。
こちらで知り合い、お付き合いいただきましたみなさま、ありがとうございました。
引越し先でも、どうぞよろしくお願いいたします。

            にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチ星とクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。






最終更新日  2012.02.01 09:22:48
コメント(8) | コメントを書く


2011.10.06
カテゴリ:カテゴリ未分類

今夜はお休みしまーす。


   
    人気ブログランキングへ   レシピブログバナー TREview

人気ブログランキングへランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチ星とクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。






最終更新日  2011.10.06 22:46:41
コメント(3) | コメントを書く
2006.01.11
カテゴリ:カテゴリ未分類


駅なかグルメの第二回目は、結構有名なのですが、
JR東海道線の姫路駅のえきそば
国宝姫路城のある駅です。

ここは、山陽新幹線がまだ走っていなかったころには、
関西地区と中国方面の乗換駅でした。
特急や急行、夜行列車もよく走っていたので、
駅のホームには未だに洗面所があります。
お手洗いではなく、本当に顔を洗って歯を磨くための場所で、
横長に三人が同時に使えるようになっています。

ホームにある立ち食い
当時からずっとあるのがえきそば

子どもころは、四国の田舎を訪ねるたびにここに降り立ち、乗換えました。
そして、この立ち食いを食べるのが楽しみでした。
そばの入っている容器は、プラスチック製で、当時は、列車内に持ち込んで食べたものです。(今は、持ち込み禁止になっています)
全国でも珍しいと思うのですが、黄色の中華麺が和風のうどん出汁の中に。
これがなんとも美味しいのです。
独特のにおいがして、歯ごたえも硬めで、でも、ツルッとしていて。

昨日、わざわざ足を伸ばして久しぶりに訪ねてみると、由緒書きがありました。当時、うどんは腐りやすかったので、色々工夫して、黄色の麺にしたとあります。困窮が工夫を生み、名物を生んだんですね。

えきそば由緒書き

でも、密かにファンが多かったこのえきそばが、姫路駅名物と銘打ってあるのにはちょっと笑ってしまいます。
17時までタイムサービスでなんと250円。

とってもお得な名物です。昨日も電車が着くたび、行列が出来ていました。地元の人にも愛され続けているのが判ります。

人気ブログバナー 人気blogランキングに参加しています。お気に召されましたら、押してください。

りシピブログバナー







最終更新日  2006.01.11 12:29:00
コメント(2) | コメントを書く
2006.01.08
カテゴリ:カテゴリ未分類
さて、新しいシリーズをスタートします。

その名も駅なかグルメ。改札口に入ってから食べられるもの、限定です。なかなか、見つけにくいのですが、見つけると嬉しい、便利なお店です。

第一回は神鉄(神戸電鉄)新開地駅のカレーです。

お店の名前がわからないのですが、阪急線から乗り換えのために階段を上がると突き当たりにある小さな喫茶店。
ここのカレーが妙に美味しい。

種類はビーフカレーと野菜ゴロゴロカレー
サイズは大・中・小の三種類。辛さも普通・中辛。辛口の三種類。
お昼ごろは「野菜・チュウチュウ」「ビーフダイチュウ」とかってオーダーが飛び交っています。
味は、隠し味にウスターソースを髣髴とさせるものが入っているみたい。
さらっとしていて、後を引く辛味とにおい。
野菜カレーは、たっぷりの野菜で忙しい時にも満足できます。

場所柄、お年寄りの方もよく食べていらっしゃることから判るように、胃にもたれる感じがなくって、食べやすいです。

関西の奥座敷・有馬温泉に行く路線の始発駅です。

行かれる方はちょっと寄り道されては如何でしょう。


人気ブログバナー 人気blogランキングに参加しています。お気に召されましたら、押してください。

りシピブログバナー







最終更新日  2006.01.08 11:31:49
コメント(2) | コメントを書く
2005.09.23
カテゴリ:カテゴリ未分類

昨日、気がついたのですが、なんと、この三連休、完全オフなんです。

自分でもびっくりしました。
たまにあるんですよね、どうせ休みなんて関係ないやって思い込んでいることって。なんと、世間並みにお休みです。

サテ、こうなると、準備をしていなかったことが悔やまれます。

いまさら、二泊三日でどこかに行こうとしても、航空運賃はまともに払うとべらぼうに高くって馬鹿馬鹿しい。ツアーを使えば安くいけるのに、突然では無理。
こんな時に運転でも出来れば腰が軽いんだけど、ゴールド免許所持者といっても、運転しないから事故もしない証明書。
となると、さてさてどうしたものでしょう。

今日は、暑くなりそうだから、お金関係の残務を一気にしてしまうかな。
それとも、乗馬に行くか。
明日は競馬に行っての馬三昧もいいかなあ。
近頃の運動不足を解消するか。

ハイキングもいいかな。
でも、お彼岸だから、お墓参りは絶対に行こう。

皆さんはどんな休日を過ごされるのでしょう。

人気blogランキングへ


楽天ブログランキング








最終更新日  2005.09.23 10:06:50
コメント(3) | コメントを書く
2005.09.08
カテゴリ:カテゴリ未分類

いろいろと妄想してみる。

一番やってみたいのは「おでん屋」さん。
種もちょっと独自のものを考案中。

二番目は「カレー屋」さん。
でも、決定番レシピがない。

三番は「プライベートガーデンカフェ」
一日に二組だけに美味しいものを提供する隠れ家。
でも、あんまり景色がよくない。

「馬のぬいぐるみ屋」さん。あんまり採算合いそうにないなあ。

やっぱり、今の仕事がいいのかなあ。
商売は簡単じゃないと、一億借金抱えている旧友が言ってます。
しかも、私には向いてないと。
そうかなぁ、案外、向いてると思うんだけどな。

なんか、いい仕事ないかなあ。

人気blogランキングへ


楽天ブログランキング







最終更新日  2005.09.08 07:09:48
コメント(2) | コメントを書く
2005.09.06
カテゴリ:カテゴリ未分類

やっと、一仕事終わりました。
もう九月も一週間が過ぎて、すっかり秋模様。
台風が気になる、今日明日ですね。

二年前から準備して、二ヶ月間集中して仕上げた仕事は、成功したといっていい結果になりました。たぶん(正確に決算できてませんが)借金を抱えることにはならないようで、ホッとしています。

恩師の急逝で、どうなってしまうかと不安でしたが、終わってみて、改めてもう会えないことが身にしみます。とにかくゴールまで息継ぎなしで走ってしまえ! って感じで走り続けてみました。ほかの事は考えずに、前だけを見て。でも、やはり寂しい。これから秋風が吹くと、ますます寂しさが募るんでしょうね。

今日から又、新しい仕事です。

これまでの人生がよかったのか、悪かったのか、ちょっと考えながら旅に出たいけど、仕事は始まる。

甘えてはいられないですね。

人気blogランキングへ


楽天ブログランキング







最終更新日  2005.09.06 09:41:49
コメント(0) | コメントを書く
2005.08.31
カテゴリ:カテゴリ未分類

明日が勝負のすべてです。

気持ちよく打ち上げて、笑えるか、借金抱えるか。

皆様、応援してください。






最終更新日  2005.08.31 23:08:12
コメント(0) | コメントを書く
2005.08.27
カテゴリ:カテゴリ未分類

秋みたい。

わあぁぁ、夏がどこかへ行ってしまう。







最終更新日  2005.08.27 22:43:38
コメント(0) | コメントを書く
2005.08.08
カテゴリ:カテゴリ未分類

今日から、我が家はADSLから光に替わりました。

うーん、やっぱりちょっと早くなったかな?
おおお!って感じではありません。
でも、利用料が安くなるということで導入を決めました。(マンション自体が光対応なので)

朝から、工事に来て、一時間くらいでセットアップも完了しました。

で、ふと思ったんですが、もし、悪いことしようと考える人がいたら簡単にできよなぁって。モデムの入れ替えの時に、盗聴器しかけること出来るし、パスワード盗むことも出来るし。

まっ私の家を狙ったところで何もないだろうから、単なる妄想なんだけど。

変な事件が多いから、人を信用できなくなってしまう。
お風呂工事のときもそんなこと思ったし…
いやだな、何となく安心できないって言うのは。
人気blogランキングへ


楽天ブログランキング










最終更新日  2005.08.08 11:31:02
コメント(0) | コメントを書く

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.