000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ものづくりを支え隊☆

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ミシン屋

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

ぱどめ@ Re:髪を縫うミシン(09/08) はじめまして とある企業でかつらの縫製を…
広島天空@ Re:髪を縫うミシン(09/08) はじめまして 広島県で伝統芸能の神楽をや…
るっこら@ Re:不器用なミシン(08/11) ミシン屋さん,初めまして. るっこらと…
吉田@ Re:ネコの転生(06/11) 孝志君のアドレスお願いします
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…

Freepage List

Mar 27, 2012
XML
カテゴリ:猫のいる家
ひと月ほど前、ネコのチェルシーが外で喧嘩したらしく

前足に怪我をしてきました。

今までシッポや足を数回怪我してきたことがあっても、

その都度、者にかかってはこなかったので今回も放っておいたら

重症化したようでした。

それでは…と動物病院に連れていくことになりましたがやはり傷が落ち着くまで

入院ということでした。

ところで最近のチェルシーの生活は家にはほとんど留まらず、食事が済むと

さっさと外に出かけていくようでした。

娘たちの話ではおそらく外に家族でもいて我が家と二生活をしているのではないか

ということでした。

しかし、私はその割には他のネコとか、子ネコを連れて歩く姿も見ることはなく、

鳴き声もしないのはおかしいのではないかと思っていました。

そんな心配をよそに、毎日毎日、寒くても、雨でも、怪我をしていても外に出たがる

チェルシーなのでした。

我をしているので外に出ないよう家に閉じ込めようとしましたが

ドアの前で声を枯らして「外に出る!出してくれ!」と叫ぶのでした。

私もお前がそこまで言うなら…と熱意に負け、娘に叱られるのを覚悟でドアを

開けたりしていました。足を引きずりながら暗闇に消えていくネコを見送り

「何か君には使命があるのだろう。がんばって行ってこい!」…と。


そんな日常での病院でしかも2週間の入院となってしまったわけですが

果たして2週間のブランクの後、ネコは以前の生活を忘れていないもの

なのだろうか?という疑問が湧いてきました。

我が家の家族は覚えているとは思うのですが、私が気になっていたのは

何より例の「使命」ということでありました。

もし退院後、我が家でゴロゴロくつろいでいたりしたら

記憶が途絶えているということなのだろうか?


入院後、10日ほどした夜、我が家の裏の方からネコの鳴き声が

聞こえました。この鳴き声の主について私たち家族の話題になっており

「出て来いやー!」 … ライバル(喧嘩相手)のネコの挑発か?

「あなたーっ! お父さーん!」 … 妻or子の悲痛の叫びなのか?

いずれにしろ声はすれども姿は見えずでした。


て、チェルシーの退院の日、どんな行動を見せるか、注目していると

…なんと、餌を食べた後、外に出たがりました。

「忘れてなかったね。いってらっしゃい。」と裏口を開けて外に出しました。

明日朝までは帰らないと思っていた家族の予想を裏切り

1時間ほどで帰ってきました。

快気祝いのあいさつ回りでもしてきた感じでしょうか?

かし、病院できれいにされてきたはずなのに何故か、

全身がネコのおしっこ臭くなっていました。

いったい、これがどういう意味があるのか、チェルの使命はどうなったのか、

2週間の留守の間にネコ社会にどんな状況の変化があったのか、なかったのかは

ネコのみが知ることで、我々人間には全くわかりませんでした。

チェルシーは今日も元気で以前のように大半外で生活しているのでした。
























Last updated  Mar 27, 2012 10:12:22 PM
コメント(0) | コメントを書く
[猫のいる家] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.