Dec 29, 2005

忘年会疲れ

今年も残りわずかになり、のびのびになっていた会社の忘年会を

昨日やっとおこないました。

少人数での忘年会なので予約などせず、気軽に2~3軒ハシゴして

騒いでまわりました。まぁ、景気も悪いのであまり費用をかけられない

忘年会ですが、仕事納めの区切りの大事な行事といして位置づけています。

問題なのは楽しんだ後、家に帰るエネルギーを残しておかねばならないと

思い知らされたのでありました。

我が家は千葉の先の四街道という田舎なので、電車で1時間くらい

揺られなくてはならないのです。

昨日は最終電車で帰宅したのですが、まさかと思うほど電車が混み合って

いたのです。朝のラッシュよりひどい感じで、老いも若きも酔っている人が

ほとんどで電池切れのロボットみたいにぐったりしている人や

ぐいぐい押されて今にも吐きそうな蒼い顔の人、

酒臭い息をふーふーと荒げている赤ら顔の人など、最悪の環境でした。

私も吊革に持たれてくたくたで、両足を揃えたまま動かすことができない

体制のまま、40分我慢しました。家に帰るパワー残量を計算しておらず、

こんなに帰ってくるのが苦しかったことはありません。

最終電車に乗るくらいなら浅草に宿泊すれば良かった、と後悔したのでした。

あーぁ、疲れた忘年会でした‥。






TWITTER

Last updated  Dec 29, 2005 11:52:56 PM
コメント(0) | コメントを書く
[最近の出来事から…] カテゴリの最新記事