008832 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

町内会長のメダカ飼育記

2021年06月08日
XML
カテゴリ:観察






楊貴妃3姉妹のお腹が一番大きなメダカが死んでしまいました。
朝の餌やりでいつもならば水面に上がってきてパクパク食べているのに、今朝は1匹だけが出てきませんでした。悪い予感がしたので、すぐにピンセットで水草をかき分けると、底に沈んでいました。
すぐにすくって容器に移しましたが動きませんでした。お腹も大きく体もきれいな状態でしたが硬直していました。夕方の餌やりの時はいつもと同じように見えたのですが。突然死だと思います。とりあえず、水が原因だと他の魚にも影響を与えるので隣の水槽に残りのメダカを移しました。
一昨日(6日)に別容器に移して観察したのがいけなかったのかもしれません。そっとしておくべきでした。






最終更新日  2021年06月08日 12時09分26秒
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:楊貴妃メダカ旅立つ(06/08)   ローズコーン さん
あーあ、小さい体ゆえに繊細ですねー。でもすぐに気が付いてその後の処置、さすが長年飼育されてきたノウハウ学ばせていただきました。

我が家のエビさんが1匹死んだと娘が悔やんでいました。私はは今は金魚だけを見つめていますのであまりエビたちの様子がわかりません。でも台所で洗い物をしながら眺めてはいるのですが。最初に頂いたメダカのうち1匹は元気でもう数え切れないほど脱皮をしました。最近は母娘の会話にメダカやエビの話が混じります。

美しい写真ですねー。何度もタイミング見ながらうつされるのでしょうね。私も金魚たちとのタイミングも難しいし、それから蝶々をとる時も大変です。なかなか良く撮れなくて逃げられたりします。最近はズームがあるので比較的遠くのものでも写せて便利です。
(2021年06月09日 06時13分28秒)

Re[1]:楊貴妃メダカ旅立つ(06/08)   yokabay さん
ローズコーンさんへ
おはようございます。
私は育てていたメダカや金魚、エビたちが死んだ時は瞬間悲しいですがすぐに気持ちを切り替えます。これまで癒やしをもらってありがとうとう、また生まれてきてね、といった感じです。
養殖で育てられたエビや魚たちが、人間においしく食べてもらうことで役割を全うしたという感覚と同じです。だからこそ、生きている間は愛情を込めて飼っています。その気持ちがカメラのレンズを通して現れるのかもしれません。 (2021年06月09日 10時30分57秒)

PR

X

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


yokabay

カテゴリ

コメント新着

yokabay@ Re:親抜き水槽だから、メダカの孵化が順調!(07/04) こんにちは。 魚の中にはメスが産んだ卵を…
ローズコーン@ Re:親抜き水槽だから、メダカの孵化が順調!(07/04) 水草をたくさんいれるのはそのためでもあ…
yokabay@ Re[1]:屋外水槽に10匹の針子発見!(06/26) ローズコーンさんへ こんにちは。めだかは…
ローズコーン@ Re:屋外水槽に10匹の針子発見!(06/26) まあ可愛い針子の赤ちゃんメダカ。大きい…
yokabay@ Re[1]:最近のメダカの様子(06/22) ローズコーンさんへ おはようございます。…

ニューストピックス

お気に入りブログ

私の身の回り・去り… ローズコーンさん

窓からの景色 ゆめゆめTOMOさん

バックナンバー

フリーページ

日記/記事の投稿


© Rakuten Group, Inc.