003356 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

町内会長のメダカ飼育記

全6件 (6件中 1-6件目)

1

カテゴリ未分類

2021年04月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類



今日は昨日と比べると少し肌寒く半袖ではいられませんでした。水温は20.5度でした。
水槽には麦飯石を敷いて、水を循環させるために水作フラワーSという水中フィルターを投入して弱いエアーを送っています。麦飯石は火成岩の中の半深成岩に属する石英斑岩や花崗斑岩の一種で、水質の浄化作用やバクテリアの棲み家として優れています。溶出するミネラルが魚に良いそうです。人間が飲む浄水器にも使われていると聞いたことがあります。
私は金魚用のろ材として使用していましたが、エビオス水で培養してスポイトで与えているゾウリムシが水質を悪くしているような気がしたので試しに敷きました。
その効果はしばらくしないとわかりません。写真は側面から撮った今日の様子です。






最終更新日  2021年04月26日 17時01分53秒
コメント(2) | コメントを書く


2021年04月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類





今日も晴天、昨日と同じく朝から半袖です。水温は23度でした。
孵化から24日目となり針子も元気なので思い切ってヒーターを外しました。また、底床に金魚水槽で使っていた麦飯石を敷いて水質を整えて2週間ほど様子を見ることにしました。
白いボールに針子を移して水槽の準備をしましたが、針子がだいぶ大きくなったのがわかります。
ついでに金魚水槽の底床も砂利をひきました。この砂利は大磯砂利で昨年まで45センチ水槽で使用していたものです。黒い砂利なので金魚の赤と白が引き立ちます。







最終更新日  2021年04月25日 14時37分07秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年04月12日
カテゴリ:カテゴリ未分類
孵化から11日、45cm水槽のこの子が一番大きくて10ミリ位です。まだ5ミリ位の子から6,7,8,9ミリと様々です。
餌を食べておなかが膨らんでいるのがわかります。
卵の品種が夜桜、鱗光、白姫、白斑ラメ、鉄仮面、黒蜂とのことでしたので黒蜂メダカではと思います。













最終更新日  2021年04月12日 20時00分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年04月09日
カテゴリ:カテゴリ未分類
写真のメダカは2018年6月に孵化した雄の幹之で最後の1匹となりました。
2年10ヶ月も生きているので老魚になります。やせてはいますが食欲があるのでまだ大丈夫です。
メダカの寿命は約2年と言われていますが、飼育環境で前後1年くらいは違ってくるようです。
孵化から3ヶ月で成魚となり産卵をして人間を癒やしてくれるので、2年の一生は儚いものではありません。











最終更新日  2021年04月09日 11時16分29秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年04月01日
カテゴリ:カテゴリ未分類
午前10時の観察で1匹の孵化を確認しました!ほっとしました。朝5時と8時には確認できなかったのですが、ようやく出てきてくれました。早速写真を撮りましたので紹介します。
この後次々と孵化してくるかと思われます。
午後にまたお知らせします。






最終更新日  2021年04月01日 10時40分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年03月31日
カテゴリ:カテゴリ未分類
16時現在で今日も逢えませんでした。
朝起きて確認した時にえ、まだ?との驚きと、もしかしたらこのまま孵化しないのでは?との不安から急いで水槽を替えてヒーターを入れました。朝の水温は19.2度でしたが今は25度にしています。




昨年の10月に卵15個を購入して孵化できなかった経験があります。毎日水替えとメチレンブルーを添加して待ったのですが、結局は腐らせてしまいました。その時もいつものように卵を容器二つに分けて観察をしていたのですが、温度の変化に気づくのが遅かったと反省しました。それを機にデジタル温度計を購入しました。明日は大丈夫だろうか?少し不安です。






最終更新日  2021年03月31日 15時54分12秒
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全6件 (6件中 1-6件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.