402515 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

shomarinのピアノ室跡

PENTAX MXの修理

PENTAX MXの修理
私が経験した症状と対処法です。(参考にされる場合はあくまで自己責任でお願いします。)
分解方法は、こちらです。


(1)シャッターボタンが重い。強く押さないとシャッターが切れない。
巻き上げレバーの軸付近にある位置決めの金具がカム溝に正常にはまっているか確認します。位置決め金具が変形していると巻き上げ軸が正常位置でストップせずにシャッターが押せなくなります。
makiagefuryou.jpg

(2)巻き上げレバーが動作しない。
シャッターボタンが正常な位置まで戻っていない可能性があります。露出計のON状態を維持するための金具(ツメ)が変形していないか確認します。この金具が変形していると、シャッターボタンが正常位置まで戻りきらずに巻き上げができなくなります。
tume.jpg


(3)シャッターボタンを押したままシャッターロックをしても、シャッターボタンは押し込んだ状態でロックされずに戻ってきてしまう。
(2)と同じ金具の変形がないか確認します。


(4)カウンターが進まない。
ラチェットのバネが外れている可能性があります(2カ所です。写真の右側のバネは外れています。)。
counter.jpg


(5)シャッターボタンを半押ししても電源が入らない。あるいは電源が入りっぱなしでオフにならない。
底面の接点が変形している可能性があります。正常な状態ではシャッターボタンを押さない状態で接点が離れ、半押しすると接点がくっつきます。巻き上げレバーを引き出している状態では、この状態で保持されます。巻き上げレバーを戻すかシャッターロックレバーをロックすると接点が離れます。
(2)のツメがシャッター軸上のネジに乗り上げることで電源が保持され、巻き上げレバーを戻すと乗り上げが解除され電源がオフとなりますので、併せてチェックします。シャッター軸上のネジを回すと乗り上げ具合が調整できます。
mainswitch.jpg
底面のメインスイッチ(OFFの状態)

tumetoshutter.jpg
電源ONで保持されている状態


(6)巻き上げが完了しても、橙色の巻き上げ完了指標が表示されない。
丸印の箇所が固渋している可能性があります。少量注油します。
makiagekannryou.jpg




Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.