ショップハンター

2013.01.23
XML
 楽天プロフィールつぶやき検索機能がコレクション対応になったことを昨日の記事で書きましたが、これから数回にわたり、実際の使い方とその効果について紹介していくことにします。



 前回の記事をご覧になっていない方は、以下のリンクからどうぞ。
 楽天プロフィールつぶやき検索でコレクション検索ができるようになりました



【活用例1】楽天プロフィールユーザの間で話題になっていそうな商品をすばやく見つけ、レビュー確認をしたいとき。



1. 以下の画像をクリックして、楽天プロフィールつぶやき検索ページを開きます。

楽天プロフィールつぶやき検索
web拍手 by FC2
(リンク先は FC2拍手です。アフィリエイトではありません。)


2.「コレクション」チェックボックスにチェックを付けてから、[検索してみる?]ボタンをクリックします。


楽天プロフィールつぶやき検索

(クリックで拡大)


3. Google 検索結果が別ページで表示されますので、中央あたりに表示されるプレビューアイコンをクリックすることによって、右にプレビューを表示させます。

 ここまでは前回の記事のおさらいのようなものですね。
 ここから実際にプレビューの中身を見てみましょう。

検索結果の見方
(クリックで拡大)


 こちらは当方が投稿したコレクションつぶやきの例です。
 それでは簡単に情報収集のポイントをご説明します。

 今まで使っていたヘッドフォンの故障に伴い、ヘッドフォンを新たに購入したこと、そして購入モデルが AKG K404 であることがわかるように書いてあります。
 また、昨日注文して今日届いたという表現から、ショップの対応が驚くほど早かったことがおわかりいただけることでしょう。


 次に、青囲みの部分をご覧ください。
 ナイスとコメントがいくつか投稿されていますね。


 これは、つぶやきにある程度反応があることを示しており、チェックしてみれば何かしらの情報を得られる可能性があることを示しています。
 コレクションつぶやき検索の際は、このようにプレビューを表示させながら、つぶやきの内容(商品情報や面白さなど)、コメントの有無をチェックしてみるようにすると情報収集の効率が良くなると思います。



コレクションつぶやきのコツ

 ブランド名、型番、商品の特徴をある程度紹介すること、そして実際の使用感を書くことで、つぶやきに現実味を持たせます。
 これにより、以前からコストパフォーマンスの良いヘッドフォンを欲しがっていた人や、今は検討対象でなくても、商品の仕様が気になる人に気付いてもらえるようになります。

 今まで、つぶやきにブログリンクまで張ったのに反応がいまいちだった方は、つぶやきの内容を工夫してみると良いかもしれません。



 それでは、当方の他にコレクションつぶやきを活用されている方の例を挙げてみます。




例1: hiroと猫さんのコレクションつぶやき

 こちらは、hiroと猫さんのコレクション検索結果です。

検索結果:hiroと猫さん
(クリックで拡大)


 右のプレビューをご覧ください。
 アワツというショップの商品を取り上げ、商品の魅力について色々語るスレッドが続いていることがおわかりいただけるでしょう。
 
 今までこのショップをご存じなかった方でも、商品の特徴や選び方の工夫などが詳しく紹介されていれば、雑誌のピックアップ記事感覚で読みたくなってくるのではないでしょうか。

 また、ファッションに興味のある方は、これをきっかけに hiroと猫さんと交流を持つことができるかもしれませんね。


 hiroと猫さんのプロフィール
 ブログ:hiroのブログ~楽天サービスの効果的な使い方~




例2: パパ メイアンさんのコレクションつぶやき

 こちらは、パパ メイアンさんのコレクション検索結果です。


検索結果:パパ メイアンさん

(クリックで拡大)


 うにめしふりかけを実際に購入し、とても美味しかったので皆に紹介するパターン、いわゆる実演販売型の商品紹介ですね。
 未購入の商品を紹介するよりは、実際に商品を購入して試し、ショップの対応、送料、実際の商品の品質を語れば、本人の実体験が伴いますので、多くの人からの共感を得られやすくなります。

 実際にこの商品が紹介された後に、他の方でも同商品を購入して試したという口コミが広がっていますので、コレクションを利用した商品アピールの成功例と言えますね。


 パパ メイアンさんはこの他にも、以下のように、コレクションを投稿する前にブログ記事を書き、そのリンクをコレクション投稿時に紹介する方法を採用されています。


パパ メイアンさんコレクション例



 スレッドの方はプライバシーの問題があるためマスキングさせていただいていますが、現時点で 16件のコメントがありますので、内容チェックしてみたくなる人も出てくるでしょう。
 そして、内容が気に入ったらついでにブログ記事の方にも足を運べるようになっていますね。

 ブログ記事の方は、同商品のそばを茹でているところの写真と茹で上がりのイメージ写真、そして実際の購入レビューが掲載されていますので、実演販売として十分に読み応えのある内容になっていると思います。


 パパ メイアンさんのプロフィール
 ブログ:毎日を 愉快に暮らすできごと日記






 コレクション機能は、pinterest 風にちょっと気になる商品のスクラップツールとして使用することも、自分が売りたい商品を紹介するためのビジネスツールとしても使うことができます。


 後者のビジネスツール、つまり楽天アフィリエイトをして収益を出したいと考えている方は、闇雲に商品をコレクションに貼ってアフィリエイトタグだらけの記事に訪問者を誘導するよりも、少なくとも上記の例のような、通りすがりの人でもすぐに興味を持ってもらえるようなつぶやきを考えて、自分なりの工夫を凝らしたブログ記事に誘導する方が効果が出るでしょう。


 つぶやき方や記事の構成を見直してみると、効果の出方がいろいろと変わりますので、興味がおありの方は試してみてはいかがでしょうか。


 今回の記事作成にあたり、hiroと猫さん、パパ メイアンさんからはコレクションつぶやきの掲載の許可をいただきました。
 ご協力ありがとうございます。



楽天プロフィール特集へ




web拍手 by FC2








最終更新日  2013.01.28 11:20:43


PR

X

楽天カード

サイド自由欄

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿


© Rakuten Group, Inc.