090616 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

短眠

鍛える!

体が細くて、ヒョロっとしてるので高校二年の頃からいろいろトレーニング
してみてます。家にあるのは鉄アレイ五キロが二つあります。

最初はとにかく理論なんて考えずにひたすら鉄アレイをふり続けていました!一日一時間はふってたと思います。その結果どうなったかというと・・・

やせました!太るどころか体脂肪率まで5パーセントをきって測定不能になる始末。わずかな脂肪がなくなって筋肉になってみたいで。。。その頃はバスケットを毎日してたから、調子が良くなったを覚えてます

力もついたみたいで体育祭では力比べの種目「ミスター北高」に出て何と二位になりました!最後は隣の人が同じ団だったのでま~いっかと思って50キロだったかな?落としました。ちなみに周りからは運動場の真ん中に一人細いのがいるぞって話になってたみたいで・・・実はまわりはみんな俺よりでかくてフットボールしていた先生も入ってたのです。

そんなこんなで大学生になり、大学三年の頃にいい友に恵まれて、筋トレの手ほどきを受けました。

簡単に・・・

1十回こなすくらいのトレーニングをすること

2最低48時間は休憩すること

でした。

かなり端折りますが、始めた頃は一日1時間オーバーするくらい定期的にやってました。それでどうなったかというと、少しついたかなって感じでした。これだけ時間かけてるのにな~と思いつつ3ヶ月ほどしました。

それから、大学に行く必要がなくなり自宅でトレーニングを開始したのですが、これがよかった。

時間は今までの四分の一の15で今まで以上に簡単に効果をあげることができました。

その方法とは・・・

アイソメトリックっていうのかな?マックスの力で15秒、6秒ともわれますが、それだけで簡単に力をつけることができます。

例えば、私はテレビで燃焼系を見てから逆立ちしてジャンプしたいと思い、毎日10分間だけ練習しました。ちなみに柴犬を飼っていて毎日散歩してます。

そのときはアイソメトリックを意識してなかったのですが、ほんの10日もすると服がきつくなっていて体大きくなりました!

今から考えると逆立ちしている間に両手に体重がかかり時間も10秒持たないくらいのを何回もやっていたから自然とアイソメトリックをしていたんです!

今ではそれを応用して一日五分までトレーニング時間を落としていますが。
効果は上がっています。いつも散歩してるのですが、歩きながら両手を合わせて思いっきり押す!ただこれを三回しているだけ、それで効果があるんです。不思議ですね~

一回当たり10秒もかからないので仕事や授業中や、~ながらにちょうど良く、ジムに行ったりする必要もないので時間もお金もかかりません。


時間がなくてもしっかりと力を付けられるのでお奨めです。












Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.