007287 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

小説に囲まれたハイレベルな生活を提唱します。

2016/07/28
XML
killy

第6話.シフトパーキング---その3
田楽 男の電子書籍「トラベルジャーナル」より




このような状況の中にあっても、女性達は社長に対して誰も文句は言わないし、意見具申もしない。皆は主婦として生活を抱えており、解雇されるのを恐れていたからである。

私が何故ここまで知っていたかというのは、彼女たちが送迎で補助として私と同乗する毎に、事細かに私に話すことで憂さばらしをしていたからだ。

運転手の仕事といっても、運転するだけではない。 私の車はN社製で、運転手を含めて全員で10人乗り。その内1人が車椅子で同乗できるようになっていた。同乗の女性がいるから、残りの客は7人。

その日その日によって、送迎に向かう場所とルートは異なる。出社すると、まずは8人分の送迎のルートを頭に描く。しかも個々人の時間指定もしてあるから、Aさんの次にDさんを拾って、そこから国道に入ってCさんとEさんを乗せるという風な送迎のルート図である。

新しい人の所は、資料を見たり知っている人に聞いたりして、場所を覚えなければならない。日によって乗る人が変わるから、利用者85名全員の送迎ルート地図を頭に入れな ければならない。

そして、最初のAさん宅に着いたとしようか。施設の利用者の方々は、認知症の人と大体において脳梗塞などで身体に異常のある人が多い。このAさんも歩けないから、車に積んでいる車椅子を出して、私が家の内まで車椅子を押して迎えに行く。

Aさんはベッドで寝ているから、同乗している女性が、本人を起こして服を着替えさせ、なだめて靴を履かせる。次は、私が本人を抱えて車椅子に乗せる。体重が重いから女性では無理なのだ。そして私が、自分の車まで押して行き、車椅子をリフトアップして所定の手順で車に固定する。

この固定が甘いと走行中に車椅子が転倒し、そして首の骨を骨折したり等して、大変危険だ。ここまでの作業を同乗している女性と分担して一緒に行う。けれども、殆どの場合、その人の家族は出でこない。見て見ぬ振りをしている。金を払っているのだから、お前らでやれよ、という訳だ。

残りの人8人は車椅子ではないが、歩行が困難な人もいる。これらの人全員を乗せて、シートベルトを締めて、そして施設にまで連れて帰る。

ダンの電子書籍 ダンの書き下し小説 ダンの短編小説 Art Aile Atelier Museum Romigo文集



<つづく>




トラベルジャーナルの第6話から転載
第2話以降は上の本からどうぞ。不安定な世の中には、何よりも安全・安心な金貨をどうぞ、










商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
Which the highest ?natasha
sibanner

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

Gold coins and Gold Ingot







Last updated  2016/08/10 03:19:44 PM
[文学に囲まれたハイレベルな生活] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.