328512 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

しょうちゃん堂読書日記

PR

X

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

行政書士

2009.02.22
XML
カテゴリ:行政書士
本日、2月22日は「行政書士記念日」です。
↓↓↓↓↓
日本行政書士連合会「行政書士記念日のお知らせ」












Last updated  2009.02.22 13:13:13
コメント(0) | コメントを書く


2009.02.05
カテゴリ:行政書士
読んだわけではないので、内容は分かりませんが、行政書士がこういう形で特集されるのは珍しいと思ったので、ご紹介です。
↓↓↓↓↓


特集:行政書士「苦悩」と「限界
特集:全国4万人 行政書士の「仕事」と「カネ」
特集:「行政書士」VS「弁護士・司法書士」の職域戦争
特集:宮本達夫・日本行政書士会連合会会長「行政書士はこれからも国民のニーズに応えていきます」






Last updated  2009.02.05 19:12:25
コメント(4) | コメントを書く
2007.05.03
カテゴリ:行政書士
今日は我が「小松原行政書士事務所」の開業記念日。行政書士会への登録は5月1日付けなんですが、5月3日が大安だったのと、憲法記念日なのが「法律家」っぽくて良いかなと思って、この日を開業日と決めたのでした。あれから3年。今日から4年目に突入です。

開業記念日に関する「思い」は『僕の行政書士的日常』に書いたので、このブログでは「読書日記」らしく、行政書士さんが書いた本を紹介したいと思います。

検索してみると、いわゆる「開業本」や会社設立等の業務に関する本だけでなく、いろいろな本を書いた方がいらっしゃって、意外でした。特に下で紹介している本の最後の二冊。








Last updated  2007.05.03 10:03:16
コメント(7) | コメントを書く
2006.06.13
カテゴリ:行政書士
ご存知の方も多いと思いますが、今年5月1日「会社法」が施行されました。
これまでの所謂「会社法」はそういう名前の法律があったわけではなく、商法・有限会社法等の「会社」に関する部分を、ジャンルとして「会社法」と呼んでいたわけですが、5月1日以降は「会社法」という法律が存在するわけです。
かなり大きな変化ですので、いろいろなところで影響が出ています。
そのような影響の一つに、各種資格試験があると思います。(社会全体から見ると非常に小さな影響かもしれませんが。。。)
行政書士試験の科目にも「商法」が入っていますので、対応としてこんなテキストも出ています。
↓↓↓↓↓
楽学司法書士行政書士基礎の基礎会社法
『楽学司法書士行政書士基礎の基礎会社法』
著者:富田太郎|出版社:住宅新報社


が、しかし、司法書士さんのほうは、今年の試験から会社法が試験科目となりますが、行政書士のほうは「平成18年4月1日現在施行されている法令に関して出題」ということで、会社法は試験対象とならないようです。
「杓子定規」ってこういうことを言うんでしょうね。
より実務的な法律知識を計るために今年度から試験制度を改正したのに、もう少し、臨機応変な対応はできなかったのでしょうか。






Last updated  2006.06.13 01:17:00
コメント(0) | コメントを書く
2006.03.09
カテゴリ:行政書士
今日は東京都行政書士会成年後見センターの発会式でした。
成年後見制度についての勉強はこれからですが、少しずつ取り組んでみたいと思います。

成年後見制度にご興味がおありの方は、今日の発会式にもご出席くださった、こちらの団体のサイトをご参考ください。
↓↓↓↓↓
NPO法人 神奈川成年後見サポートセンター
神奈川の行政書士さんを中心に設立された団体です。
社団法人 成年後見センター・リーガルサポート
司法書士さんの団体です。

本もたくさん出ています。
↓↓↓↓↓
成年後見の最前線成年後見の法律相談「老いじたく」成年後見制度と遺言成年後見実務マニュアルよくわかる成年後見と介護・相続の法律百科Q&A成年後見制度解説第2版人権保障としての成年後見制度現場の成年後見Q&A成年後見制度Q&Aボケても安心?成年後見こうして使おう新成年後見制度成年後見わかりやすい新成年後見制度新版成年後見と社会福祉法制






Last updated  2006.03.09 21:53:08
コメント(2) | コメントを書く
2006.02.03
カテゴリ:行政書士
『成年後見ハンドブック 市民と行政書士の成年後見制度入門』
著者:粂智仁|出版社:文芸社

昨日ご紹介した成年後見制度。
少子・高齢化が進み、一人暮らし老人も増えるなか、この制度を必要としている人は多く、潜在的な需要はあるはずなのですが、制度自体が複雑で手続きが分かりにくい、制度の宣伝が足りない、後見人のなり手が少ない、などいろいろな原因からまだあまり普及していません。
特に、昨日ご紹介した『「老いじたく」成年後見制度と遺言』にも書かれていましたが、制度の担い手となる後見人の養成が急務です。
東京都行政書士会でもこの制度の担い手となるべく、成年後見サポートセンターの設立を準備中で、今年から講習会が始まりました。
行政書士がこの制度とどういう関わっていくのか、勉強が必要です。






Last updated  2006.02.03 10:54:17
コメント(6) | コメントを書く
2006.01.30
カテゴリ:行政書士
「キャバクラ嬢」行政書士の事件簿
「キャバクラ嬢」行政書士の事件簿
著者:杉沢志乃/監修:浅野幸惠
出版社:ゴマブックス

「いつかもうすぐ・・@FPさくら」さん
「多少興味がないと言ったらウソになりますが、たぶん・・買わないなぁ。」と書かれたこの本、買ってしまいました。。。読んでしまいました。。。

【次のような方は、この本をご指名ください】
1.行政書士を目指している方
2.人気キャバクラ嬢を目指している方
3.将来、独立開業を目指している方
4.大好きなキャバクラ嬢にお店を持たせてあげたい方


だそうです。そして、

超人気「行政書士の仕事」と「夜のお仕事」が同時に学べる本

だそうです。

ま、某シリーズそっくりのタイトルのつけ方といい、シャレだと思いますが、そういう意味で話のネタにはなります。
「話のネタ」のために、わざわざ買って読む必要があるのか!っていうツッコミをされそうですが。。。

僕もできれば自分の本を出版したいという希望がありますが、安易に手を出しちゃだめだと反省させられました。






Last updated  2006.01.30 18:04:20
コメント(5) | コメントを書く
2006.01.25
カテゴリ:行政書士
さて、去る1月29日は行政書士試験の合格発表だったわけですが、今年の合格率は2.62%と過去最低だったようです。
難関を突破されたみなさん、おめでとうございます。

合格者の方の中には、開業を考えながらも、不安を抱えて開業をためらっていらっしゃる方も多いことでしょう。

というわけで、僕も参加している開業2~3年の行政書士の集まりである日本申請ではセミナーの開催を企画致しました。
今回のセミナーは2部構成で、第一部では東京都行政書士会の桑田優先生に、「ぼくの開業費用」ということでお話頂きます。
「行政書士事務所の開業にいくらかかったか」というお話だけでなく、「開業をめぐる体験談」や「新人さんが陥りやすいワナ」といったお話もして頂く予定です。
第二部では、前半の話を受けて、日本申請メンバーと参加者の皆さんとの座談会形式で進めます。
行政書士のナマの声を聞く良いチャンスになると思います。

こういう方々
↓↓↓↓↓
資格で起業行政書士になって年収1000万円稼ぐ法賢く稼ぐビジネスマンならめざせ!週末社長ブログではじめる!ノーリスク起業法のすべて最強ブログ営業術
行政書士の花道行政書士で笑いがとまらない開業ノウハウ面白いように仕事が取れるインターネット活用術「行政書士」になって独立・開業わずか1年で3000万円を稼ぐ!

のいわゆる開業本を読んだり、開業セミナーに参加されて、「すごいなぁ」とは思ったけど、「自分には無理かも」って思ったあなた。
今回の日本申請セミナーでは「1年目から年収ウン千万」とか「こうすれば成功できる」とかいう大きな話はできないけれど、日々試行錯誤を繰り返しながら、「行政書士」として生きている、等身大の現役行政書士のナマの声をお伝えできると思います。

ご興味を持たれた方は詳細を別ブログに書きましたのでご参考ください。⇒こちら






Last updated  2006.01.25 17:47:59
コメント(7) | コメントを書く
2005.06.25
カテゴリ:行政書士
今日は以前告知した日本申請による新人行政書士向け営業セミナーでした。
講師は日本申請代表の井上さんと士業楽天ブログの第一人者である横須賀さんのお二人で、お二人のお話の内容ももちろんとても参考になったんですが、僕にとっての今日の最大の成果は今までブログをリンクさせて頂いたり、コメントを頂いたりしていた方々と直接お会いできたことでした。

楽天では、あみてぃさん書士丸さん走る現場監督はせがわさん、別ブログではしょういち@東京の空の下さんにご参加頂きました。
懇親会の担当だったので、セミナー終了後すぐ会場へ移動してしまいましたので、他にもこのブログから参加して頂いたのにご挨拶できなかった方もいらっしゃるかもしれません。
もしいらっしゃいましたら、大変失礼いたしました。
また何か機会がありましたら、その際には何卒宜しくお願い致します。

というわけで、今日は告知の結果報告でした。
9月には次回セミナー開催予定です。
その際にはまたこちらで告知させて頂きますので、宜しくお願い致します。

PS:横須賀さんの本はこちらから購入できます。
↓↓↓
『最強ブログ営業術 小さな会社の逆転戦略』(技術評論社)






Last updated  2005.06.26 01:26:53
コメント(8) | コメントを書く
2005.06.02
カテゴリ:行政書士
僕も参加している日本申請という行政書士の団体で、新人行政書士の方を対象とした営業セミナーを開催することになりました。
題して、「営業スタイル別の顧客展開~初めての仕事」

講師は日本申請代表で栃木県行政書士会所属の井上尉央さんと、楽天ブログで有名な東京都行政書士会所属の横須賀てるひささん。
日時は6月25日(土)14:30~16:30。
場所は中央区立産業会館です。
参加費はなんとお得な2000円!!!
定員は40名ですので、お早めにお申し込みください。

お申し込み・お問い合わせはメールでinfo@nihonshinsei.comまで、宜しくお願い致します。

よくある営業セミナーのような講師の成功体験話では終わらないセミナーにするつもりです。
試行錯誤を繰り返しながら、格闘し続けるナマの声をお届けしたいと考えています。

懇親会までご参加頂ければ、さらに多様な日本申請メンバーの話も聞けると思いますので、是非こちらにもご参加ください。

それでは、下記詳細です。
皆様のご参加をお待ち申し上げております。
お申し込み・お問い合わせはこちらです。

===========================

テーマ:営業スタイル別の顧客展開~初めての仕事
開催日:平成17年6月25日(土)
時間:午後2時30分から午後4時40分
場所:中央区立産業会館(定員40名)
http://www.sangyo.city.chuo.tokyo.jp/pages/3_ikiiki/3_7/7.JPG
参加費:2,000円(税込)

セミナー構成
第1部 代表挨拶             日本申請代表 井上尉央
第2部 午後2時30分から午後3時30分 講師 井上尉央
第3部 午後3時40分から午後4時30分 講師 横須賀てるひさ
第4部 午後4時30分から午後4時40分 アンケート


懇親会:炭火串焼・十割そば 鳥元(会場すぐそばです)
時 間:17時から2時間の予定
参加費:4,000円(税込)(予定)


セミナー概要
士業として、いかに営業を展開していくか。異なる二つの視点から、
独自の営業理論を披露。開業ノウハウ本にはない、士業の、士業に
よる、士業のための実践的営業展開セミナー。二人の講師による開
業ノウハウ本だけでは得られない、「本当の話」を聞けるのはここ
だけだ!

第1部 代表挨拶
   
第2部 目指せ月間売上100万円!士業1年生のための実践的営業術
    講師 日本申請代表
    行政書士 井上尉央(栃木県行政書士会会員)

カネなし、コネなし、ナニもなし。挙句の果てには地方都市で営業を開
始。それでも、開業後1年4ヵ月後には月間売り上げが行政書士業務だ
けで100万円に到達。たとえそれが瞬間風速といえども、実績は実績。
ここにいたるまでに、ナニをやってきたか。意外と凄くないことに驚く
こと必至。自分に当てはまることは、真似して盗み取れ!

第3部 士業のための実践ビジネスブログ活用術
    講師 10年後も行政書士で生きていく!
    行政書士 横須賀てるひさ(東京都行政書士会会員)
 
発売直後に増刷が決定した「小さな会社の逆転戦略 最強ブログ営業術」
の著者・横須賀てるひさによる士業のためのブログ活用法セミナー。い
ち早く日記から脱却し、ブログで稼ぐようになることができるか、2年
弱の経験に基づく実践的活用法を伝授。
行政書士を始めとする士業の方で、売上げを上げたい、人脈を広げたい、
マスコミ取材をされたい、ブランド力を上げたいと思っている方には強
力なカンフル剤になるでしょう。

第4部 アンケート
===========================






Last updated  2005.06.03 10:26:37
コメント(12) | コメントを書く

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.