328531 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

しょうちゃん堂読書日記

PR

X

全62件 (62件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

資格・検定

2014.04.18
XML
カテゴリ:資格・検定
放送大学面接授業「プレゼンのためのパソコン活用」の参考書として、『考える 伝える 分かちあう 情報活用力』(noa出版)を購読しました。

Amazonで購入したのですが、楽天では扱っていないようなので、出版社サイトの紹介ページへのリンクを貼っておきます。
↓↓↓↓↓
noa出版『考える 伝える 分かちあう 情報活用力』

Amazonのレビューによると、「関西の複数の大学で教科書として採用されている」そうですが、実際、とても分かりやすくて、大学の一般教養とか専門学校の授業に丁度良い気がします。
また、課題用のファイルを出版社のサイトからダウンロードできるので、自習用としても良いと思います。
↓↓↓↓↓
noa出版「教材用データダウンロード」

「情報活用力診断テスト Rasti」という試験に準拠しているそうなので、機会があれば受検してみたいと思います。






Last updated  2014.04.29 13:10:10
コメント(0) | コメントを書く


2014.02.25
テーマ:TOEIC(41)
カテゴリ:資格・検定
昨年春、放送大学のUPO-NETというeラーニング教材にTOEIC対策の講座がいくつかあるのを知り、せっかく在学しているのからということで受講。
どうせ受講するならということで、3月のTOEICを受験。
結果は600点。

思ったよりもできたけど、時間配分をうまくできれば、もっと高得点を狙えるんじゃないかということで、時間配分の練習に『新TOEIC test文法特急』『TOEIC TESTレベル別問題集700点突破リーディング編』『リスニング編』を使って、夏にもう一度受験。
結果は685点。85点伸びましたが、目標の700点には届きませんでした。

で、今回は自分の一番の弱点は語彙力ということで、730点を目標に、こちらで勉強。
↓↓↓↓↓


『新TOEIC test文法特急』がすごく良かったので、同シリーズのこちらを購入したのですが、イマイチ僕には合わなかったようです。
同じシリーズとはいっても、著者は異なるのでテイストが違うのも仕方ないかもしれません。
というか、大学受験の昔から「単語を覚える」とかいう勉強が本当に苦手なので、こういう勉強が向いてないのかも。

とはいえ、せっかくですので無料ダウンロードの音声とともに英語への耳慣らし等、フル活用したいと思います。






Last updated  2014.03.02 16:59:44
コメント(0) | コメントを書く
2013.09.20
カテゴリ:資格・検定
春に初めて受けたときは600点でしたので、今回は700点が目標。



前回は時間配分に失敗して、後半は適当に塗りつぶしただけになったので、今回は時間配分の練習をしようと思って、こちらを購入。
PART5を4問、PART6を1問、PART7を1問からなる制限時間8分のミニテスト10回分。
この問題数を8分でできれば、実際の問題も時間内に解ける計算です。
時間配分の練習といっても、そうそう模擬テストをやるわけにはいかない社会人には、小分けに練習するこのやり方はぴったりではないでしょうか。

今回のテストで良い結果が出たら、次は800点900点もこちらのシリーズで目指そうと思います。







Last updated  2013.09.20 23:50:16
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.25
カテゴリ:資格・検定
辰巳法律研究所さんの『電車でLIVE』シリーズの新刊です。
↓↓↓↓↓


海老澤先生による誌上講義。
今回のテーマは「種類株式」と「役員の任期と登記」。
これまでのシリーズ同様、非常に分かりやすいです。

【電車でLIVE】






Last updated  2010.11.26 00:46:28
コメント(0) | コメントを書く
2010.06.10
カテゴリ:資格・検定
『入門の入門』『入門テキスト(1)』に続く「入門3歩め」。
↓↓↓↓↓


「2次科目に対応する入門書」です。
試験まで1か月切った今、
「入門3歩め」というのが我ながらどうかと思いますが、
今年はとりあえずどんな試験か「経験」ということで、
ゆっくり頑張りたいと思います。






Last updated  2010.06.10 09:03:55
コメント(0) | コメントを書く
2010.02.24
カテゴリ:資格・検定


試験範囲の広い司法書士試験に向けて、
まずは「最後まで終えること(読みとおすこと)」を
目的とした超入門書。おススメです。






Last updated  2010.02.24 22:06:26
コメント(0) | コメントを書く
2010.01.31
カテゴリ:資格・検定
【オートマチックシステム】の山本浩司さんが書いた「司法書士試験対策」推理小説(!?)
↓↓↓↓↓


一言で言うと若気の至り。
「あぁ、やらかしちゃいましたね」
そんな感じです。






Last updated  2010.01.31 09:35:25
コメント(0) | コメントを書く
2009.12.21
カテゴリ:資格・検定
『司法書士コンプリート』の会社法が、
ただ条文を並べただけで、
テキストと呼べるような代物ではなかったので、
こちらに替えました。
↓↓↓↓↓


替えて正解でした。とても分かりやすいです。
ちなみに「オートマチックシステムとは
「読むだけで記憶がはかどる」システム
ということのようです。






Last updated  2009.12.23 09:51:35
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.12
カテゴリ:資格・検定
法律系資格の勉強をするなら、やっぱり六法は欠かせません。
新年度版がやっと出たので、早速購入しました。
↓↓↓↓↓


こちらも考えましたが、いろいろなところで見た評価が高かったので
『登記六法』を選びました。
↓↓↓↓↓






Last updated  2009.11.21 11:22:15
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.10
カテゴリ:資格・検定
注文していた『司法書士コンプリート3 会社法・商法』がなかなか届かないので、
本屋で見つけたこちらを"つなぎ"として購入。
↓↓↓↓↓


司法書士試験がどういう試験かを知り、
「勉強すること」の全体像を掴むのには良い本だと思います。






Last updated  2009.11.11 01:17:50
コメント(0) | コメントを書く

全62件 (62件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.