2290769 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

心熱く頭冷ややかに…

PR

プロフィール


shower51

カレンダー

コメント新着

shower51@ Re[1]:インスタ(8/11)(08/11) 慶子さん コメント、ありがとうございます…
山本慶子@ Re:インスタ(8/11)(08/11) 毎日暑い日が続いていますが、お変わりな…
shower51@ Re[1]:再放送情報(06/25) 慶子さん 韓流ぴあも到着、クロワッサン…
山本慶子@ Re:再放送情報(06/25) 度々お邪魔します。クロワッサンの雑誌見…
山本慶子@ Re:再放送情報(06/25) おはようございます。私の所にも25日配達…

お気に入りブログ

BONJUOR! レラ49さん
Thank You For Every… 源 悟朗(ヨッシーの大冒険)さん
こひつじ的生活~羊… kohitsuji4358さん
A flower of sorrow sakumajyuriさん
まいぺんらい・・・ らいばあさん
健康大好きブログ わうわう1012さん
  ダイエットかあ… かあちゃん(^^)さん

サイド自由欄

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

全83件 (83件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

自然の中で

May 6, 2019
XML
カテゴリ:自然の中で
連日、デイサービスの助っ人で、いつもと違う仕事に疲れています。

今日は40名と定員満員。

その方達の飲み物を、緑茶、ほうじ茶、水、取っ手付きカップ、ストロー、トロミ10%とか

ようやく表どおりに作れるようになったのに、慣れたところで終了です。

今週は、このまま明日からの仕事に突入すると、showerは9日間連続勤務となります。

え~~、世間は10連休だったのに~なんてこと。

明日は、出張だし…

そんな中、職場の同僚から嬉しい物が。

1人暮らしのshowerのためにいただいたタラの芽&こしあぶら。

この地方に来て知った「こしあぶら」という山菜は、タラの芽と同じ位絶品です。



そして、こちら地方の特産のアスパラ~極太なのに柔らかいんです。

ホワイトアスパラも貰ったんだけど、食べちゃってから写真を撮るなんて…アバウトなshower.

だけど、三食にアスパラを食べるほど好き~~







最終更新日  May 6, 2019 11:05:43 PM
コメント(2) | コメントを書く
April 14, 2019
カテゴリ:自然の中で
昨夜は、久しぶりに帰ってきたダ様と一緒に、夜桜を見に~

shower の夜桜オススメスポットに行きましたよ。

まずは、通勤途中にいつも見る隣町の藤巻川沿い。

川の名前も最近知りました。






そして、職場の近くの石神という場所の桜。

昼間は中央アルプスを見下ろせる小高い所なので、観光客が沢山なのですが、夜は誰もいない所で独占できます。

showerが見る中で、ここの桜が一番花が大きくて美しいと思います。






そして、帰りに行った与田切公園。

子供達が小さい頃、幼稚園の行事や家族で日帰りキャンプに度々行きました。

川遊びもできる美しい渓谷ですが、

こちらは、我が家と同じ位標高が高いので、桜はまだ三分咲。

でも、それでも綺麗でした。

前を行くのは、ダ様です。









最終更新日  April 14, 2019 04:48:56 PM
コメント(2) | コメントを書く
April 12, 2019
カテゴリ:自然の中で
長いこと、ご無沙汰でした。
この三ヶ月余り、仕事が忙しく、休日出勤ばかりで燃え尽きそうになってました。

ご心配をいただいて、すみません。

そして、沢山アクセスいただいて、ありがとうございました。

少し落ち着いてきましたよ。

昨日は、季節外れの大雪注意報が出て、ビックリ。

重たい雪のせいで、職場は停電したり、職場の車は殆どノーマルタイヤに替えていたので、大混乱。

showerは、今週末の車検の時に替えようと思って、まだスタッドレス履いていて…幸いでした。



職場地域の桜は、昨日の雪にも負けず、今が見頃。

今日は、閉じこもりのY子さんを誘って、お花見へ~⇒こちらへ

花見遠足に来ていたデイサービスと合流して、五平餅をいただきました。

Y子さんは、いつも少食なのに、五平餅をペロリと食べちゃったけど、外で食べるのは格別だよね。

今日は、中央アルプスの山々には雲がかかって、桜と一緒に写真に撮れなかったのは残念。









少し寒かったけれど、Y子さんのおかげで、ゆっくり花見ができました。

10連休は、showerは仕事柄、続けては休めず、交代で電話番等に出ることにしているし、人手不足のデイサービスを手伝う約束もしました。

でも、日程が良かったので、ジュンギくんのアンコンには行くことにしました。

今は、それを励みに仕事頑張っています。

そして、直人さん出演の「なつぞら」にも癒されてますよ~~






最終更新日  April 12, 2019 12:28:00 AM
コメント(2) | コメントを書く
June 2, 2018
カテゴリ:自然の中で
今日は、地元のクラフト展に行ってきました。

駒ヶ根高原が会場ですが、毎年なかなかの規模で300店の出品者があり、

出品希望が多くて抽選の競争率が高いそうです。

今年で22回目なので、良く続いてますし、結構レベルの高い出品者が多いですよ。

showerは家から駒ヶ根高原まで3キロなので、ウォーキングがてら行ってきました。

とはいえ、行きは山方面へ上り坂だし、少し暑かったし、疲れました。

そして、徒歩だということもあり、今年は見るだけ、何も買わずに帰ってきました。

欲しいアクセサリーや椅子や陶器がありましが、結構高い。

ちょっとジュンギ貧乏になっているので我慢。

杜の市のサイトは→http://morinoichi.net/

rblog-20180602151327-00.jpg

rblog-20180602151327-01.jpg

大きい池の周りもお店のテントが並びます。

中央アルプスの麓というか、もう中腹になります。標高800メートル位の所。

rblog-20180602151327-05.jpg











最終更新日  June 2, 2018 03:41:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 13, 2017
カテゴリ:自然の中で
この季節は、仕事中に車を走らせるだけで、美しい風景に出会います。

なかなかゆっくり紅葉狩りもできませんが…

干し柿の産地なので、そこら中に吊るし柿が見られてなんとも風情があるんです。

これは、利用者さん宅で。

rblog-20171113001011-00.jpg

イチョウ並木は、毎年新聞にも載る名所です。

本当は中央アルプスをバックに撮れば見事なのですが、なにせ、仕事で通りかかった時に撮ったので…

rblog-20171113001011-01.jpg

rblog-20171113001011-02.jpg






最終更新日  November 13, 2017 12:17:00 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 7, 2017
カテゴリ:自然の中で
連休最終日と言っても、showerは昨日仕事に行ったので連休ではないですが、

今日は、毎年恒例のお味噌作りに行ってきました。

ちょっと疲れていたのですが、年に一度しかゆっくりお話できない先輩方もいらっしゃるし、

味噌の先生ご夫婦ともお会いするのが楽しみなんです。

昨年仕込んだ味噌が、一年目の今が食べごろなので、東京の実家や友人達に分けてますよ。

皆が美味しいと言ってくれるので、味噌作りはやめられません。

一番弟子なのに、先生ご夫婦に頼り切りで自立できず(笑)

毎年のように画像を載せていて、変わりばえはしませんが、実は味噌の味は毎年違うんです。

米麹の配合も違うし、塩も違います。

塩は、ここ数年、土佐の深層海水塩です。

土佐の方が味噌づくりに来てから、毎年安く分けて下さるそう。

今日は20名で450キロ位作りました。


はしょって、行程を。

(前日に豆を洗い、朝一から先生が窯で煮てくれています。)

1)まずは、煮た豆を機械で挽きます。(大豆は契約農家の有機栽培のもの)



2)捏ねながら、広げて冷まします。



3)予め、米麹の塊をほぐし、塩を混ぜておき、

それを先ほどの豆と混ぜます。

ここでしっかり捏ねます。



4)味噌玉を作り、分けます。



5)自分の分を樽に入れます。(その時、上下に塩をします。)

今日は、showerの測り方が上手すぎて、班のお味噌がきっちり100キロで余りが出ませんでした。

だから、大きい味噌神様が作れず、ちょっとだけ、中の味噌で顔を作りました。



保存は、重しをして常温で。(温かくないと発酵しないので。)

旨み成分が上ってきて、また下りていくので、こぼれないように気を付けます。

showerは、ビニールの口を中央高い所で結んで真ん中を水が上れるようにして、周りに水を入れたペットボトルで重しにしています。

土用の頃に天地返しをします。

もう、15年位やってますが、春先の一年物が一番香りが良く美味しいです。

showerは、ズボラなのですが、常温保存でカビを生やしたことがないんです。

それが自慢。

カビ止めは塩の上に笹の葉を載せてガーゼ。(こちら、少し山の方に行けば笹は沢山生えてるんです。)

無い時はサランラップで空気に触れないようにするだけでも大丈夫。

(先生にはラップは邪道と言われたけれど、カビ生えるよりいいでしょ。)






最終更新日  May 7, 2017 07:01:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 1, 2017
カテゴリ:自然の中で
ジュンギくんの話題じゃないですよ。

showerは、「熱愛」なんてタイトルのついた記事、載せたくないので。


直人さんの話題を、ちょっぴり。

今晩はミッチーがゲストだったんだけど、「直くん。」と呼ばれてた。

唐沢寿明さんのグループな二人。谷っぱらさんと皆で仲良し。

ミッチーとは何で共演したんだっけ?

ドラマでは、してないのかな。

気が利かない直人は、それでもミッチーにもお世話になっているんですね。

気配りの人達の中で、お守りされる人も必要でしょうから、ある意味貴重な直人。

だから人見知りなのに、お誘いが多いのでしょう。

ミッチーから「飲むと寝る」と言われ、上田さんに番組の打ち上げと同じと言われてました。

ジュンギくんのことで心が疲れているので、自然体な直人に癒されますが、

仲良しな人がゲストの時くらい、もっと喋りなさいよ、とダメ出しです(笑)



さて、我が家の庭にも、ようやく春が来ましたよ。

チューリップやムスカリ、水仙、芝桜が満開。

雪柳は散り始めです。



花海棠は、剪定しないとですね。



ドウダンの白い花を見ると、亡き愛犬ルーちゃんが蜜を吸っていたのを思い出します。

ダックスフンドってウサギのように花や葉っぱを食べました。



ライラックは、これからです。



そして、食も…

実は、showerが唯一苦手な食べ物がシイタケ。

キノコの産地に住んで、とっても勿体ないことなんですが。

それを知ってるのに、毎日のように山でシイタケを取って来る隣の席のケアマネ。

クックパッドで、シイタケ嫌いでも食べられるシイタケ料理を検索。

ツナとチーズと一緒に焼けばいい、というのをやったのだけど、採れたてシイタケは

やっぱり香りがきつかったです。



やっぱりお隣にあげようと、大半をお隣へ持って行ったら、

隣のおばあちゃんが、アクを取ったタケノコをくれました。

田舎の物々交換です。







最終更新日  May 1, 2017 12:47:06 AM
コメント(2) | コメントを書く
April 20, 2017
カテゴリ:自然の中で
職場の近くは花見どころが沢山で、平日なのに花見渋滞するんです。

仕事中は写真が撮れなくて残念。

帰りに車を停めて夜桜を見たりしていたのですが、



今日は、利用者さん宅の大きい一本桜が満開。

車の大きさと比べて見て。



そして、通勤途上に桜のトンネルがあるの。

(信号待ちの時に)




そして、利用者さん宅のイチゴ園でいただいた完熟の章姫(あきひめ)



すっごく甘かったですよ~

寒冷地なのに、ハウスでのイチゴ栽培も盛んなんです。






最終更新日  April 20, 2017 10:28:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
February 25, 2017
カテゴリ:自然の中で
プレミアムフライデーで、早く帰宅できた方は羨ましいです。

私は残業しても終わらなかったので、また休日出勤ですよ。

さて、昨日は、山の上の家に訪問してきましたよ。

仕事中なので写真は少しだけ。

写真にすると道の細さはわかりにくいですが…



登山道で、車もバイクも通行不可の所を通って行くんです。



軽自動車のフロントで道幅わかるでしょうか。

(仕事車は、軽だけどターボエンジンなので、山道スイスイです。)

片側落ちそうで怖いです。日陰の雪も解けたので行きました。



ご家族が庭で作業していたのと逆光で、中央アルプス側を撮れませんでした。

中央アルプスと南アルプスの間の谷です。



ここのお宅、標高千メートル位らしいです。

(ちなみに、この山の頂上は1400メートル、我が家は700メートル位、職場は600メートル位)

帰りに景色の良い所で撮ろうとしたら、後続車がいて止まれず。

職場の駐車場から。



職場も600メートル地帯の小高い所なので、見晴らしが良いのです。

山の反対側が木曽になります。

御嶽山の噴火の時には、山を越えて灰が舞ってきたんですよ。






最終更新日  February 25, 2017 10:56:13 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 29, 2016
カテゴリ:自然の中で

showerが手作り味噌を作り始めてから10年以上になります。

このブログでも何回か紹介していますが、今年の様子を少し。

一人暮らしになってしまったshowerは、10キロを作っても食べきれないのですが、

職場の同僚や近所の友人達が楽しみにしてくれています。

この味噌で育った息子達も、送ってほしいと言うんですよ。

今日は15人ほどの参加で、300キロ作りました。

教えてくれるK先生のお宅は、味噌づくりのための家&庭。

毎年、合計100人以上の生徒が週末に集まります。

 

~釜で大豆を茹で~

image1 (4).jpg

~煮た豆を挽いて潰して、冷まします~

2805291.jpg

~米麹と塩を混ぜます~

image2.jpg

~味噌玉を作ります~

2805293.jpg

~樽に入れます~

(上に味噌神様を乗せて、美味しくなるように祈ります)

2805292.jpg

さて、次は昨春仕込んだ味噌を出さなくては。

 

showerは、味噌づくりの最中にも利用者さんが不穏になっているという電話が来て対応。

暑くなってきて、高齢者達はレベルダウンが目立ちます。

夜も、介護者と連絡取ったり、サービス調整しています。







最終更新日  May 29, 2016 09:59:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全83件 (83件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.