2837635 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天VIDEO:アニメ会の日替わりアニメ定食

PR

プロフィール


楽天VIDEO

カテゴリ

サイド自由欄

当ブログのキャラクターを描いていただいた吉井ダンさんが作画された「おんたま!」もよろしくお願いします。

おんたま!(1)


にほんブログ村 アニメブログへ

バックナンバー

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10
2018.09
2008.05.15
XML
【サンキュータツオの『純情ロマンチカ』名言集】

~『純情ロマンチカ』の最高すぎるセリフを『カイジ』化する運動~

私が、日本男子初の「純情ロマンチスト」サンキュータツオです。
芸名を「立川腐男志」に改名しようかと思ってます。
『純情ロマンチカ』には完全降伏です。「一人ポツダム」です。

「つねに衝撃の急展開」で視聴者の腹筋を激しく刺激することから、「ビリーズ・アニメキャンプ」と呼ばれ、そして、同時にあまりに切なくてグッときてしまうことから「アニメ田次郎」との呼び声も高い、
純情ロマンチカ』!!

『純情ロマンチカ』ファン、
つまり「ロマンチカニスタ」になった、
という報告を数々受けております。
さあ、日本国民よ!
見るがいい『純情ロマンチカ』を!
アニメはいま、ここまで来ているのだ!

というわけで、遂にその素晴らしすぎる「名言集」をメモせずにはいられない病になりました。
なので、独断と偏見で選ぶ「ロマンチカ名言集」をお送りします。

************

【第5話】会うは別れの始め

登場人物:ヒロさん、野分、宮城教授

今回は「エゴイスト組」の登場!!
しかもアメリカ帰りの野分! そして助教授になっているヒロさん!
いきなり二話目にして数年後!
というまたもや急展開!

またもや名言連発ですよ!
皆様、メモのご用意を。

************

≪ヒロさん≫
「野分…また背が伸びた」

「何度もひっこそうと思った。
 それをしなかったのは、小さな期待。
 ここにいれば、
 お前が帰ってくると
 思ったから…

 迷わず、俺のところへ」


「野分の声、感触…
 ダメだ、流される。」

「土産なんか買ってるヒマがあるなら、
 なんで電話の一本もくれねえんだ」


『私と仕事どっちが大切なの』
 みたいなことは死んでも言わない。

 あいつにはあいつの夢があるだろうから
 そしてオレにはプライドがある」

「疲れた。
 一瞬でもそう感じたとき、
 その2人はもう終わってるんじゃないだろうか」


男同士ってことは、どう考えてもおかしいだろ それに、四つも年離れてると、話とかもあわねえし」

どこで、
 だれと、
 なにをしに、いつまで…」


≪野分≫
壁に手をつき!
「そんなこと、オレは一度も思ったことない!」

「やです、オレ、絶対やです!
 オレのこと、嫌いになりましたか?」


●番外編
セリフではなかったが、かなりやばかったシーン

・駅まで一番遠い道を歩き、公道でキスw
・三日間風呂に入っていない野分と、いたしてしまうヒロさんw


しかし野分ってのは宇宙人だなあ。
なに考えてるのか全然わからない!

************

もちろんこれらすべての名言に、
私は「キャーーーーーァ!!><」でございます。

BLものは、「手の表現」がやたらに多い。
とくに多いのが、手を重ねる、シーツをつかむ、そして「壁に手をついて相手を動かさない」の三つである。
今回、野分は都合3回くらいヒロさんを壁に追い込み、「バン!」と手をついていた。
いいシーンですなあ。こういうときは、名言の予感ですよ。

それにしても、普段の関係性はヒロさんのほうが上なのに、
ベッドでは、ヒロさん受けなのね。
そうでしょうとも! そうでなくちゃ!

こうして、「純情ロマンチカ」の最高すぎるセリフを『カイジ』化する運動を起こそうと思います。






最終更新日  2008.05.15 13:54:28
[水曜…サンキュータツオ] カテゴリの最新記事

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

フリーページ

日記/記事の投稿

楽天カード


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.