2875922 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天VIDEO:アニメ会の日替わりアニメ定食

PR

プロフィール


楽天VIDEO

カテゴリ

サイド自由欄

当ブログのキャラクターを描いていただいた吉井ダンさんが作画された「おんたま!」もよろしくお願いします。

おんたま!(1)


にほんブログ村 アニメブログへ

バックナンバー

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2008.07.02
XML
【サンキュータツオのローマニズム宣言】

うん、終ってない!
まだ全然終ってない!
最終回なんかじゃない、
単なる第12話だったって!


終るわけがないんだよ。
『純情ロマンチカ』。

♪君がどっかの星に 微笑みかえるなら~

全国のロマンチカニスタのみなさん、こんにちは。
私が、日本男子初の「純情ロマンチカニスタ」サンキュータツオです。
芸名を「立川腐男志」に改名しようかと思ってます。
『純情ロマンチカ』には完全降伏です。「一人ポツダム」です。
完全にBLに覚醒しました!
ゲーム買います!
DVD買います!
あわよくばイベントも行きます!

というわけで、
「つねに衝撃の急展開」で視聴者の腹筋を激しく刺激することから、「ビリーズ・アニメキャンプ」と呼ばれる、
純情ロマンチカ』!!

遂に「形式上」の最終回を迎えました。
でも、終わってなんかないんだ、終わってなんか。
一休みするだけさ。
ハーフタイムだよハーフタイム!

純情かましてよかですか!?

************

【第12話】 袖すりあうも他生の縁

登場人物:【純情ロマンチカ】組
宇佐美秋彦大テンテー(通称うさぎさん)
高橋美咲
高橋タカヒロ(美咲の兄)
相川さん(うさぎさん担当編集)
井坂さん(うさぎさん幼馴染、出版社社長)
角先輩(美咲の大学の先輩。
    こいつ絶対テンテー狙い!)
上條弘樹(ヒロさん)

などなど。エゴイストの野分、テロリスト組を除けばほぼフルメンバー!

************

【あらすじ】
宇佐美秋彦大テンテーが、日本でもっとも権威のあるといわれる「菊川賞」を受賞。
しかし、同居している美咲がそれを知らない。
美咲は角先輩によってこの事実を知り、一緒に住んでいないのに教えてくれない宇佐美秋彦大テンテーににじりよる。
「なんで言ってくれないの? 仮にも恋人じゃないか。
 お祝いを言わせて。そしてなにかをプレゼントさせて」
かいつまむと、美咲はこのように完全に新妻のポジションに。
結局、美咲自身がプレゼントという、最後まで様式美とその説得力に砕身した、
一区切りの第12話。
宇佐美テンテーと美咲の、ほのぼのいちゃいちゃのハッピー回。

スタッフのみなさま、「ひとまずは」お疲れ様でした!
(だれなんだオメー目線)

というわけで、名言連発ですよ!
皆様、メモのご用意を。
今週は多いよ?

************

≪宇佐美テンテー≫
アレはああいう性格だから
 いつも強がっている」


 ※「アレ」とキタもんだ!
   実の兄に向かって、その弟を「アレ」
   呼ばわりする宇佐美テンテー!
   もう「細君」的扱い。

≪宇佐美テンテー≫
「美咲はオレの創作活動に、
 多大な影響を与えてくれている」


 ※多大な影響って!

≪宇佐美テンテー≫
「ものごとは、
 結果が美しければ問題ない」


 ※豪腕・宇佐美テンテーを物語る名言。

≪美咲≫
「仮にも、うさぎさんの恋人ならそのくらいのこと当然…」

 ※もはや自分で「恋人」と言ってしまう
  ことにも抵抗を感じなくなった美咲…。

≪美咲≫
「決してうぬぼれているわけではないのですが、
 うさぎさんになに欲しいって聴いたら、
 99パーセント…(おまえ)」


 ※これがマエフリだったとは。

≪美咲≫
「与えられて甘えているだけじゃダメだ
 オレからも行動をちゃんと起こさないと」


 ※美咲ィ、成長したなあ、お前!
  もうお前に教えることはなにもない!

≪美咲≫
「今日は疲れていると思うから、
 まずはお風呂にする?
 ご飯にする?
 それとも、オレ?」


 ※これ言っちゃうの?
  言わせちゃう?
  美咲、遂に「新妻」に変貌。完全体の片鱗を見せ始める。

≪美咲≫
「ウサギさんて、あんまり自分のこととか、
 昔のこととか、言わないよね?」


 ※美咲、完全に女。

≪美咲≫
「赤の他人とか知り合い程度なら、
 それくらいでいいと思うけど、
 教えてくれたっていいじゃんか
 仮にも恋人とか言うんだったら、
 お互いいろんなこと知っててもいいと思う
!」


 ※このまっすぐさ!
  甲州街道か!

≪宇佐美テンテー≫
「いいよ。
 お前になら話せる。」


 ※最初から話しておけば、
  面倒なことにはならなかったのだ。

≪美咲≫
「ごめんウサギさん、
 困らせたいわけじゃなくて、
 ただオレ、なんか焦ってて、
 それで…」


 ※このセリフを泣きながら言っちゃう美咲。
  もう一人称、「あたし」でよくね!?
  いやいや、これが大きな大きな問題ですよね。

≪宇佐美テンテー≫
「お前さあ、言いたいこと、一度頭んなか整理してから言え。」

≪宇佐美テンテー≫
「いや、でも、
 ありがとうございます
 いろんな人からおめでとうと言われたが、
 今が一番嬉しい。」


 ※このセリフからの美咲にキス!
  カッコいい! ひゃっほー!
  「ありがとう」じゃなく、「ありがとうございます」
  がポイント。

≪美咲≫
「舌が、体が、息が……。」

≪宇佐美テンテー≫
「受賞祝いに欲しいものがある。
 ……お前。」


 ※遂にだれもが想像できた「様式美」を、
  いとも軽々と超えてくるとは。
  説得力あった! あるといったらあった!

≪美咲≫
宇佐美テンテーを祝福するプレイを覚悟する美咲。
美「今日はちゃんとしないと。
  今日はオレからするっ」
「本気か?」
「冗談でできるか」

≪宇佐美テンテー≫
「いいよ、続けて」

 ※しかと相手の目をみて。
  セクシーダイナマイトって、
  こういうことを言うのでしょうか。

≪美咲≫
「ウサギさんがいつもオレにしてくれるみたいに、すれば…。」

 ※なんと初々しい。
  そしてなんと純情な子(娘)なのでしょう!
 
≪美咲≫
「えと、次は、次は…。」

≪宇佐美テンテー≫
「今日はどうした?
 お前に押し倒されるとは、
 ありえないと思ってたがな。」


≪美咲≫
「バ、バカにすんなよ?
 これくらい、オレだってできる!」


 ※いや、なかなかできねーぞこれh!
  
≪宇佐美テンテー≫
一生懸命、プレイで自分に尽くそうとしている美咲を見て、
「美咲、お前さあ、
 そうやってオレを無自覚に誘うな。」


≪宇佐美テンテー≫
「今のお前じゃ全然だめだ
 もう一度一から、きちんと教えてやる」


≪宇佐美テンテー≫
「それはオレが許さない。」

 大名言キター!
  オレは許可する。

≪美咲≫
「二人にはせますぎるシングルベッドの上で、
 一晩中オレをむちゃくちゃにしたんだ」


 ※「むちゃくちゃにする」は、この科目の頻出語彙です。
  みなさま、学習しておきましょう。

≪宇佐美テンテー≫
「美咲、いいこと教えてやろう。
 オレのBL小説は趣味と実益と妄想の産物だが、
 いままでそれを現実化したいと思ったことは、
 実はない。
 ただ、お前がこの本を参考にし行動することについて、
 なんら咎める理由はない。
 自分が言い出したことだから、最後まできっちりやろうな、美咲
 その本をあげるから、次までに勉強してくるように。」


≪美咲≫
「ひょっとしてオレ、
 自分で墓穴掘ったんでしょうか。」


 ※おいおいおい!
BLアニメの最後の最後で、
  「墓ケツを掘る」って!
  出来すぎだよ!
  あと強いて言うなら、
  掘られたほうだぞ、美咲!

≪テロップ≫
「苦労人・高橋美咲の苦悩は続く!」

 ※ね、「続く」でしょ?


************

もちろんこれらすべての名言に、
私は「キャーーーーーァ!!><」でございます。

寂しい! 心にぽっかり穴があく!
穴があっても絶対だれにもいれさせないです、私は。

くー! だれか!
二期の感想を妄想でアップしてくれー!


こうして、『純情ロマンチカ』の名言を、『賭博黙示録カイジ』ばりに普及していこうとする運動は続く。






最終更新日  2008.07.03 06:11:55
[水曜…サンキュータツオ] カテゴリの最新記事

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

フリーページ

日記/記事の投稿

楽天カード


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.