000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

楽天VIDEO:アニメ会の日替わりアニメ定食

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

サイド自由欄

当ブログのキャラクターを描いていただいた吉井ダンさんが作画された「おんたま!」もよろしくお願いします。

おんたま!(1)


にほんブログ村 アニメブログへ

バックナンバー

2017.09
2017.08
2017.07
2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2008.11.05
XML


【サンキュータツオの『ローマニズム宣言』】

野分祭開催!!
エゴイスト組万歳!!サイコー!!
このカプ、2人とも女なんですけど!

♪あふれ出した衝動が ぼくらの胸を打つ~

全国のロマンチカニスタのみなさん、こんにちは!
私が、日本男子初の「純情ロマンチカニスタ」サンキュータツオです。
芸名を「立川腐男志」に改名しようかと思ってます。
『純情ロマンチカ』には完全降伏です。「一人ポツダム」です。

「つねに衝撃の急展開」で視聴者の腹筋を激しく刺激することから、「アニメ界のコアリズム」と呼ばれる、
純情ロマンチカ2』!!

「2」を「に」と読むことがCMで発覚した!

もはやどっちかが女でも、なんら支障はきたさないアニメ!というか、それでも笑える恋愛王道アニメ!
だからこその、ファンタジーアニメ!
時代はいま「ロマンチカ」だ!
と、「黒執事」と「ガンダム00」と「かんなぎ」と「とらドラ!」と「今日の5の2」と「ヒャッコ」だ。

半年の時を経て、いよいよ開始した第2期!
というわけで、遂にその素晴らしすぎる「名言集」をメモせずにはいられない病の私、
サンキュータツオが、
なので、独断と偏見で選ぶ「ロマンチカ名言集」をお送りします。

純情かましてよかですか!?

************

【第4話】 口は災いの元

登場人物:【純情エゴイスト】組

上條裕樹(ヒロさん)
草間野分
宮城教授
* * *
宇佐美秋彦(大テンテー=大先生)
高橋美咲
野分の病院の先輩

************

【あらすじ&感想】
待ってました!エゴイスト組!
野分萌え!

ヒロさんを「ヒロキ」と呼び捨てにさせてもらえない野分。
宇佐美テンテーや宮城教授は呼び捨てにできるのに……、と距離を感じてしまう野分。
しかも「呼び捨てにさせてくれ」と懇願するも拒否られる野分。
完全に距離を感じて悩んでしまうが、それをヒロさんにいえるはずもなく……。

ギクシャクする二人!
が!
ストレスを感じる間もなく、Bパートではもうイチャイチャ!

という怒涛の展開なわけで、名言連発ですよ!
皆様、メモのご用意を。

************

≪野分≫
「何度も言うようで恐縮ですが
 ……ヒロさんは、かわいいと思う。」


 ※何度も言ってください。

「起こしましたよ、20回くらい。」

 ※これが後半、全くおなじセリフで
  「25回」というマエフリに!

「でも、それでも、
 オレはヒロさんを一人占めしたいと思う。」


 ※なにこの「通常時は受け発言」!
  こいつは女ですよ!

「オレはいま、ヒロさんに好かれるに
 ふさわしい人間であることが
 できているのだろうか。」


 ※出た!
  久しぶりの「ふさわしい人間」発言!
  そそ、野分そういう人だった!  

「1秒でも早く、ヒロさんに追いつきたい。」

 ※出た!
  久しぶりの「追いつきたい」発言!
  なんかも1期からタイムラグあるから
  同級生に久しぶりに会った感覚!


「桃でも柿でも、りんごでも葡萄でも、
 オレが買ってあげます!」


 ※嫉妬に狂ってわけわかんない
  こと言う野分。萌え!

「一番かっこ悪い部分を、
 一番見せたくない人に見せている。」

 ※ねー!
  恋愛ってそういうもんだよねー!
  (なぜか恋愛を語るオレ)

≪ヒロさん≫

「野分、寒い。」

 ※古すぎて新しい「誘い受け」発言。
  ヒロさん、本物!

「オレには特別な呼び名がある。
 この世にたった一人にしか呼ばせねー名前だ。

 (え、なんですか、それ)

 『ヒロさん』」。 


 ※もうもうもうもうもうもーー!
  このセリフのためだけの一話だよ!

「とりあえず今夜、一緒にお風呂入りましょう!」

 ※オレは、こういう明るい野分が好きだ。

************

【タツオメモ】

・同棲している野分とヒロさん。
・普通にひとつのベッドで寝ている野分とヒロさん!
・行ってらっしゃいのキスをする野分!
・同棲している部屋のテレビでかっ!
・なんか女の子になっている野分。
 かまって欲しいオーラ、らぶらぶオーラ!
・ヒロさんの忘れた茶封筒をヒロさんの大学まで届けにきた野分。
・「ヒロキ」と呼び捨てにしたい野分。
 呼び捨てにしたいと言ったら拒否られた野分。
 心がぐらつく。
・1話での花屋のシーンがシンクロ。
・宇佐美テンテーのところにヒロさんの母親から桃のプレゼント。
・嫉妬に狂う野分!
・野分と花火見る、すっげアホな夢を見たヒロさん!
・脚本、横手美智子先生、神。

************






最終更新日  2008.11.06 03:13:12
[水曜…サンキュータツオ] カテゴリの最新記事

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

フリーページ

日記/記事の投稿

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.