000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

楽天VIDEO:アニメ会の日替わりアニメ定食

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

サイド自由欄

当ブログのキャラクターを描いていただいた吉井ダンさんが作画された「おんたま!」もよろしくお願いします。

おんたま!(1)


にほんブログ村 アニメブログへ

バックナンバー

2017.09
2017.08
2017.07
2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2008.11.12
XML


【サンキュータツオの『ローマニズム宣言』】

遂にオレの妄想が現実に!?
「角×宇佐」キター!!


♪あふれ出した衝動が ぼくらの胸を打つ~

全国のロマンチカニスタのみなさん、こんにちは!
私が、日本男子初の「純情ロマンチカニスタ」サンキュータツオです。
芸名を「立川腐男志」に改名しようかと思ってます。
『純情ロマンチカ』には完全降伏です。「一人ポツダム」です。

「つねに衝撃の急展開」で視聴者の腹筋を激しく刺激することから、「アニメ界のコアリズム」と呼ばれる、
純情ロマンチカ2』!!

もはやどっちかが女でも、なんら支障はきたさないアニメ!というか、それでも笑える恋愛王道アニメ!
だからこその、ファンタジーアニメ!
時代はいま「ロマンチカ」だ!
と、「黒執事」と「ガンダム00」と「かんなぎ」と「とらドラ!」と「今日の5の2」と「ヒャッコ」だ。

半年の時を経て、いよいよ開始した第2期!
というわけで、遂にその素晴らしすぎる「名言集」をメモせずにはいられない病の私、
サンキュータツオが、
なので、独断と偏見で選ぶ「ロマンチカ名言集」をお送りします。

純情かましてよかですか!?

************

【第5話】 嘘からでた実

登場人物:【純情ロマンチカ】組

美咲
角先輩
宇佐美大テンテー
*****
宇佐美兄(春彦)
相沢さん

***********

【あらすじ&感想】
宇佐美邸から逃げるため2階から脱出した際、足をねんざした美咲。
学園祭で角先輩お手伝いをすることに。
すると宇佐美テンテーにやけにからむ角先輩。
「その日一日、美咲を拘束することになりますが、構いませんよね?」「ダメだ」
うさぎさんの心配を「拘束」と感じてしまう美咲。美咲、モテすぎの件。
学祭の打ち上げで帰れなくなる、美咲! 角先輩の家で休むことに!
心配でたまらない宇佐美大テンテー、美咲に電話すると、出たのは角先輩だった。
誘拐まがいのセリフでウサギさんを挑発する角先輩、ウサギさんは美咲を奪還すべく、角の家に向かうのだった。

そして衝撃の事実発覚。
角先輩のお父さん、作家の件! やっぱ受賞パーティーにいたときの先生の息子だったのだ!
オレの目に狂いはなかったぜ。
つことで「角×うさ」勃発!
角先輩は美咲目当てかと思いきや、ウサギさん目当てで美咲に近寄ったのだった!
角先輩がうさぎさんの唇を奪おうとした瞬間、「うさぎさんはオレのもんだ!」という美咲。
感動するウサギさん。
こうして2人は帰路につき、いちゃつく。

おおおお、三角関係。なにもかもが、オレの見た妄想通りだ……。生きてて良かった…。

という怒涛の展開なわけで、名言連発ですよ!
皆様、メモのご用意を。

************
■角先輩■
「オレ、どす黒い愛、すげえ……好き」

 ※最初から異様な雰囲気を放つ角先輩。

■宇佐美大テンテー■

「あいつはお前を狙っているってことがわからないのか!」

「とにかく、あいつと一緒にいるのはやめろ」

「オレは、お前が好きだ。
 だから……だから……」

 ※一連の、「面倒くさい女」宇佐美大テンテー。
  今回はウサギさんがまるで女のよう……
  と思っていたら、受けのマエフリであった。

■角先輩■
「今日、オレんち泊まる?」

 ※男同士で自然なこの会話が、なぜかエロちっくに。

「美咲、携帯うるさいから、マナーモードにしときな」

 ※計算高い角先輩。メガネキャラに偽りなし!

「あんたのデビュー作読んだとき、不覚にも泣いてしまいまして」

 ※宇佐美秋彦大テンテーのファンであった角先輩。
  しかもちょっと面倒くさいファン!

「オレはねえ、あんたのことが好きなんですよ!」

「とりあえず先に抱かせてくれません?」


 ※ウサギさんにここまで言えるのはもはやこの男しかおるまい。

「なあ美咲、この人オレにくれない?」

 ※レンタル制を提案すれば良かったと思う。

「正直オレ、お前よりこの人のこと知ってるし」

 ※粘着質でいいなあ、角。

■宇佐美大テンテー■
「好きだ。好きだ。好きだ。
 オレはお前が、いやだろうがなんだろうが、
 絶対に手放さない


 ※独占欲が強い人ばかり出てくるなあ。
  しかしこれが恋愛の真実ということか!

「逃げたらたぶん、オレはお前を捕まえて閉じ込めてしまう」

 ※それも見たい。

「美咲、オレにキスして」


 ※ウサギさん女になったー!

相沢「先生、それで、やっぱりここの受けはもう少し感情を」
ウサギ「その場合、攻めをどうするかだなあ」

 ※BLの打ち合わせをする相沢さんとウサギさん。

【メモ】
・学園祭でくまの着ぐるみに入った美咲、
 どっちがかわいいかわからなかった件。






最終更新日  2008.11.13 11:53:18
[水曜…サンキュータツオ] カテゴリの最新記事

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

フリーページ

日記/記事の投稿

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.