000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

楽天VIDEO:アニメ会の日替わりアニメ定食

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

サイド自由欄

当ブログのキャラクターを描いていただいた吉井ダンさんが作画された「おんたま!」もよろしくお願いします。

おんたま!(1)


にほんブログ村 アニメブログへ

バックナンバー

2017.09
2017.08
2017.07
2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2008.12.10
XML


【サンキュータツオの『ローマニズム宣言』】

「やめろって、真昼間だぞ」
「明るいからいいんだろ」


♪あふれ出した衝動が ぼくらの胸を打つ~

全国のロマンチカニスタのみなさん、こんにちは!
私が、日本男子初の「純情ロマンチカニスタ」サンキュータツオです。
芸名を「立川腐男志」に改名しようかと思ってます。
『純情ロマンチカ』には完全降伏です。「一人ポツダム」です。

「つねに衝撃の急展開」で視聴者の腹筋を激しく刺激する、
純情ロマンチカ2』!!

もはやどっちかが女でも、なんら支障はきたさないアニメ!というか、それでも笑える恋愛王道アニメ!
だからこその、ファンタジーアニメ!
時代はいま「ロマンチカ」だ!
と、「黒執事」と「ガンダム00」と「かんなぎ」と「とらドラ!」と「今日の5の2」と「みればいーじゃんしゅごキャラナイト」だ。

半年の時を経て、いよいよ開始した第2期!
というわけで、遂にその素晴らしすぎる「名言集」をメモせずにはいられない病の私、
サンキュータツオが、
なので、独断と偏見で選ぶ「ロマンチカ名言集」をお送りします。

純情かましてよかですか!?

************

【第9話】 一難去ってまた一難
登場人物:【純情テロリスト】組

宇佐美秋彦大テンテー
高橋美咲
*****
宇佐美春彦
宇佐美冬彦
相川さん
***********

【あらすじ&感想】
普通のデートシーンを書けと編集に言われて、「普通のデートがわからない」という宇佐美秋彦大テンテー。
編集の相川さんに、「普通のデート」をしている大学生、ということで美咲が(誤解されて)抜擢される。 
そうか、相川さん、テンテーと美咲がそういう関係だってことは全く気づいてなかったか。こうして、美咲はテンテーに「デート」を教えることに!
しかも相川さんは大学時代、男の人とデート行ってなかった様子…。はっ!もしや、百合?

しかし女の子とデート行ったことない感じの美咲。もしや初体験が、テンテー?
そんなことはともかく、体験学習として、秋彦と水族館デートをしにきたら、「偶然」春彦と遭遇。しかも水族館を設計したのが春彦!?
またもや春彦から迫られる美咲。
で、なぜかまたもや観覧車キター!またもや観覧車で愛を語らう二人。顔を見ずに手をつなぐキター!
結局、ホテルのシャワー室で服着たまま抱き合う美咲と秋彦の二人!

という怒涛の展開なわけで、名言連発ですよ!
皆様、メモのご用意を。

************
≪宇佐美秋彦大テンテー≫
「海外へ行く!」

 ※なぜかおもしろかったセリフ。

≪美咲≫
「とっとと仕事すれ?」

 ※「しろ」でなく「すれ」というあたりに、
  なんだかんだで若妻、な美咲を感じる。
  いちゃいちゃしちゃって、痛いぜ美咲!

≪テンテー&みさき≫
テ「じゃあ先生、7はないんですか?」
み「7? なにそれ?」
テ「これに決まってるだろ」でキス。


 ※ひっくりかえるセリフまわし!
  このアニメは、「キス」までの大喜利なのか!?

≪テンテー&みさき≫
み「やめろって、真昼間だぞ」
テ「明るいからいいんだろ」


 ※今回これに尽きます。
  これしかないっす。

≪春彦≫
「なにが欲しい。
 私なら君が望むものをなんでも与えてやれる」


 ※これ言えるって、お金もちのなかでもそうとういい男なんだと思う。
  自分の価値ってものを冷静に判断できる男だよ、春彦は。
  きっと内面は繊細で自分をダメな人間、と思っているはず。
  だれか春彦を抱きしめてやってくれ!

≪春彦≫
「いまはわからないかもしれないが、
 必ず君が私を選ぶ日がくる」


 ※これいい!
  一生のうちで一回言ってみたい!

≪秋彦大テンテー≫
「不安なんだ。
 おまえを束縛したくない自分と、
 閉じ込めてしまいたい自分がいる。」


 ※秋彦かわいいぜ。

≪秋彦大テンテー≫
「オレが一番怖いことは、美咲を失うことだ」

 ※王道ですな、テンテー。

≪美咲≫
「大丈夫だよ。
 オレ、うさぎさんのこと、好きだよ」


 ※ようやく言った、美咲!
  でもこれ、やっぱり変なセリフ。
  「うさぎさん」が動物のほうの意味でもおかしい。

≪美咲≫
「手からドキドキが、オレの心臓に流れてくるようで」

 ※エロいっす。

【メモ】
ロマンチカ組は、安定感あるなあ!
一回別れるところまでいくともっといいかも!
マリみての「レイニーブルー」的な展開を希望。



***********************


先週金曜日、5日の『どストライク・ウィッチーズ』、ご来場くださったお客様ども、また遠方から応援してくださった方ども、あ、ありがとうと言っておこうじゃないのっ!

というか俺は遅れて会場に乱入したので、ネタもせず、釘宮様のツンデレーションぶりと『純情ロマンチカ』についてちょっぴり語っただけで、他のメンバーのトークをみんなと一緒に聴けた感じがして、なんかすげー楽しかったポポ!

つーか、お客様どもの反応の早さは異常。
ハンパねえ客席。俺途中から客席で観ようかと思っちゃったもん。

あそこまであたためた三平氏、比嘉氏のことをみんな信仰すべきだよ!

というわけで、今日は更新深夜になってしまいますので取り急ぎ感謝まで。






最終更新日  2008.12.15 18:51:18
[水曜…サンキュータツオ] カテゴリの最新記事

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

フリーページ

日記/記事の投稿

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.