447510 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

PR

Comments

ひっと@ Re[2]:夏は小樽で魚釣り(08/04) ありがとう。了解です^_^
逍遥からひっとさんへ@ Re:夏は小樽で魚釣り(08/04) お久しぶりです! 電話番号を探したのです…

Calendar

Archives

2018年12月18日
XML
カテゴリ:日々のだいじ



12月の最初の日曜日、春にスタートしたジェントルツリーの庭づくり講座【物語のある庭づくり】の最終日となりました。
いよいよ前回のレッスンの最後に出された宿題の発表会です。

さて出された宿題とは・・・
自分の描くガーデンプランを目に見える形にすること。
渡された4枚の台紙は、どう使ってもOK。



絵を描くのは全く自信がなかったのですが、それでも3枚を半日以上かかって仕上げ、
その絵に今までに撮った庭の写真を取り混ぜて何とか形にしました。
もう一人の受講者Nさんは建築家。
きっと素晴らしい理想の庭を表現するのだろうなぁ~と思いながら、自分の不細工な完成品を持って出かけました。



優子先生は10年前につくったガーデンプランを練り直して仕上げてきました。



10年経った今でも好きな花や風景は変わることなく、思い描く庭も同じでしたが、10年前にはまだ産声をあげたばかりだったジェントルツリーという優子先生ご夫婦の夢のお店がしっかりと円山の地に根付いている今では、その庭も現実味を帯びていて、すでにその一部は形になりつつありました。

次はNさんのガーデンプランの発表です。
奥ゆかしい方なのでとても恥ずかしがっていましたが、その作品(そう呼ぶにふさわしい素晴らしい出来上がり!)は、さすが建築家。
わたしの想像を超える仕上がりでした。

約200坪ある土地は広すぎて、どこをどうすれば自分の好きな庭になるのか?
どこから手を付けたらいいのか?
受講の最初にNさんが相談した内容は、わたしと真逆の悩みでした。



Nさんの発表は、日当たりの良い大きな土地にゲストを迎えるハウスを建てて、母屋とハウスをつなぐ道や建物の周りに好きな植物を散りばめるという壮大なガーデンプランでした。
話を聞いているだけでウキウキしてきました。
「来年は庭づくりのお手伝いにみんなで行きましょう!」と盛り上がりました。

さてわたしの宿題の出来上りは聞かないでくださいな・・・
ただ田野先生からのアドバイスを得たことで、いままで自分一人で考えていた庭はあっさりと捨て去る結果となりました。



それは、来年の庭づくりの中でお知らせいたしますね。



発表の後はお楽しみの食事会のスタートです!

ノンアルコールですが、マスカットのシュワシュワで乾杯~



みんなで持ち寄ったご馳走をいただきました。

食後には、田野先生手作りのロールケーキをいただきました。



今年1年ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。

|逍遙館俱楽部代表|

北海道ブログランキングに参加しています。
マークをポチッとお願いいたします!



北海道ランキング

100年住宅「逍遙館」のブログを読ん頂きありがとうございます。
 入居を考えられているみなさん、こちらをどうぞ! →  逍遙館公式サイト

keyword/札幌市 賃貸アパート 賃貸住宅 賃貸マンション 犬可物件 コミュニティ住宅 単身 移住 フローリング ロフト メゾネット 木のぬくもり アパルトマン 建築 デザイナーズマンション 西11丁目 オール電化 隠れ家 大通り公園 西線6条 中央区役所 南6条 駅近物件 アパマン 1DK ワンルーム IH ウォシュレット 木製サッシ コンサバトリー 初めての一人暮らし しょうようかん






Last updated  2018年12月18日 20時31分42秒
コメント(0) | コメントを書く
[日々のだいじ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.