000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

PR

Comments

ひっと@ Re[2]:夏は小樽で魚釣り(08/04) ありがとう。了解です^_^
逍遥からひっとさんへ@ Re:夏は小樽で魚釣り(08/04) お久しぶりです! 電話番号を探したのです…

Calendar

Archives

2020年05月17日
XML
カテゴリ:日々のだいじ
すすきのから徒歩圏内に暮らす人たち、お店を営業している方、またはお勤めしている方にとって無くてはならない存在だったラフィラがコロナの自粛の中で今日閉店しました。



9歳の時に中央保健所という電停(現在は山鼻9条)のそばに越して来たわたしにとって、札幌松坂屋デパートは一番身近にある百貨店で、百恵ちゃんのブロマイドを初めて買ったのもここでした。



1979年にイトーヨーカ堂との業務提携により名称がヨークマツザカヤになった後も、学校帰りに8階にあったファミールというレストランに友人とよく食べに行った思い出があります。
1994年にロビンソン百貨店になった時には、すでに東区に引っ越しをしていたので利用頻度はかなり減っていましたが、再び1999年に中央区に戻ってからはまたお世話になったものです。



いまのススキノラフィラになったのは、2009年のこと。
名前が変わってもしばらく待ち合わせの時は「ロビ地下」でと言っていたのを覚えています。
それからもう11年も過ぎていたのですね。



コロナの自粛で、先週は地下の食料品店以外閉まっていて、入り口が南側の一か所のみとなっており、このままの寂しい状態で閉店の17日を迎えるのか?と思っていましたが、最後の週は閉店セールのため他の階も開けてのお別れとなりました。



最後の週、わたしはというと、金曜日の仕事帰りに食料品を買ってラフィラにお別れをしました。



最後のレジは、こっそり贔屓にしていたM川さんのいた1番に並びました。
先週の買い物の際に、かごを運んでくれたM川さんに初めて声を掛けてみました。
「閉店後は、他のお店に移るんですか?」と。
「いえ、辞めるんですよ」とのこと。
「そうでしたか・・」
テキパキと仕事をしている姿に好感を持っていたので、最後もM川さんのレジに並べて良かった!

2023年、ホテルやシネコンが入る複合施設となり、その中にはイトーヨーカ堂も復活予定とのことなので、いまから3年後が楽しみです。

|逍遙館俱楽部代表|

北海道ブログランキングに参加しています。
マークをポチッとお願いいたします!



北海道ランキング

100年住宅「逍遙館」のブログを読ん頂きありがとうございます。
 入居を考えられているみなさん、こちらをどうぞ! →  逍遙館公式サイト

keyword/札幌市 賃貸アパート 賃貸住宅 賃貸マンション 犬可物件 コミュニティ住宅 単身 移住 フローリング ロフト メゾネット 木のぬくもり アパルトマン 建築 デザイナーズマンション 西11丁目 オール電化 隠れ家 大通り公園 西線6条 中央区役所 南6条 駅近物件 アパマン 1DK ワンルーム IH ウォシュレット 木製サッシ コンサバトリー 初めての一人暮らし しょうようかん






Last updated  2020年05月17日 22時04分17秒
コメント(0) | コメントを書く
[日々のだいじ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.