2371056 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Sichuanブログ

Sichuanブログ

PR

全8件 (8件中 1-8件目)

1

Music

2019.12.11
XML
テーマ:洋楽(3081)
カテゴリ:Music





『12月ともなれば... 』


忘年会を含む様々な会食が増える季節ですね (*^0^*)
そして2次会・3次会ともなるとお決まりのカラオケ大会で。
そんな事を考えてたら Whitney Houston を思い出し。


          [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


彼女は既に天国に召されてしまいましたが、
遺産として残された彼女の名曲は今でも健在です。
映画【Bodyguard】のラストシーンで流れた I Will Always Love You が一番だと。


最近は癒されたい時にヘッドホーンの大音量で音楽を聴きますが、
心も身体もすぅーっとリフレッシュされるので気持ちいいです。
若い頃はそれこそ年がら年中音楽に浸っていましたけれど...



     [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

そう言えば先程楽天市場でカラオケマイクを観ましたが、
今時のカラオケマイクって【スマホ】にリンクさせるんですね。
時の流れはその時代にマッチした新商品を輩出してるのだと感じさせられました。


カラオケ... 好きです (*^0^*)






最終更新日  2019.12.11 00:25:54


2019.10.31
テーマ:メキシコ(38)
カテゴリ:Music




『今夜はこんな気分... 』


太陽が沈み 暖かかった空気が鼻にツンとくるような冷気に変わるTwilight time。
人恋しさでキュッと締まるような心の感覚。
Alexaか Cocoか Carinaか... パヒュームの甘い香りを漂わせ華麗に舞う美人ダンサー。


「 Ohla!」


      
       [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


元気な笑顔と可愛いウインクで挨拶をくれる Mexco girls o(*^▽^*)o~♪
ラテンアメリカ系の女性はみんな逞しく(たくましく)生きられる性格ですから。
もうとっくにお母さんになって元気に生きてるんだろうなぁ... と。


毎年今頃の季節になると足繁く通った Mexico Tijuana の Rejinの踊り子たちを思い出します。
California駐在の30代半ばの若造でしたから飲めもしないのに徹夜の夜遊びが好きで。
毎週金曜日の仕事が終わると高速をぶっ飛ばしSan DiegoからMexicoへ直行してました。


惹かれてしまう理由は...
ボン! キュッ! バーーーーーーン!
それは私だけではないと思うのですけれど...


             [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


手を出しただろう?って? それは全くありません... まぁ我慢はしてましたけど(-_-;
心の襞(ひだ)が軽く触れあうのを楽しめればいいんです。大人の遊びとはそう言うものだと。
最後まで行ってしまったら... それこそ財布にされるか結婚を迫られます。


ラテン系の女性は年齢に関係なく【情熱的】でソファーに座るにもわざと腰をぶつけてきます。
そして気が強いから男に対しカカァ殿下です。
夜遊びを火遊びと勘違いして大火傷を負った日本人を観てますので...


Mexico Tijuanaへ行くようになり スペイン語が少し話せるようになったのも事実で、
教本で外国語を学ぶより直接現地人に習った方が覚えは早いです。
わずか3ヶ月ですから(*^0^*)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]← この手の美人、街中では何処でも見られます






最終更新日  2019.10.31 20:45:28
2019.04.26
カテゴリ:Music




『お気に入りの... 』


Youtubeで見つけたUru。
彼女が歌う曲にもよりますが じっくり聴くのもいいですし、
BGMとして聴き流すにもいい歌声だと感じてて。







押しつけの無い優しい歌声です。
お時間のある時にでも...
お聴きください (*^0^*)






最終更新日  2019.04.26 06:25:35
2018.04.10
カテゴリ:Music




『瞳の輝きが美しい人は... 』


絢香 / サクラ
この曲を聴き この映像を観ると... 18歳の頃の自分が自然と思い浮かんで
そして後悔にも似たほろ苦い経験と紆余曲折した人生の歩みが頭をもたげて来て


18歳の高卒なんて未だ子供ですからね。
彼女たちが卒業式で流してる涙... きれいな涙だなぁって感じてしまいます。
何も出来ないくせにクソ生意気な言葉や考えで生きてる筈なのに。


まだ何色にも染まってない心を持っている。



    

大学進学や社会人となって一皮剥けた大人になるという事。
心の痛む社会経験や 涙を流すような苦い恋愛を繰り返しながら...
本当の意味で【大人】になるという事が どれだけ自分に重く圧し掛かるか未だ知らない。


そんなもん性別や年齢に関わらず 誰でも経験しなきゃならない事なんですけれど。
「この人は今でも思い通りのいい人生を送ってるんだろうなぁ。。。」
キラキラと輝く目の前に居る人の瞳を観ると... そう思ってしまうんです。


子供の瞳ってホントに澄んでいて輝いてますけれど、
大人になっても同じ瞳を持つ人はたくさん居ます。
羨ましい程に美しく輝く瞳。



     

そんな人は笑顔もきれいですが、
それ以上に美しく優しい心を持ってるという事。
どんな人生を生きてきたの?


そんな愚問でもぶつけて訊きたいくらい。
信念を持って行き続けられる強さを... たぶん持ってるのだと思います。
若しかして 超天然なんて事もありそうですが。


絢香だって既にお母さんですし主婦ですけれど。
笑顔も瞳もきれいな女性で...
何処にでも居そうな人だと感じますね (*^0^*)



      



「人生は何度でもやり直せる」


いい言葉だと思いますし 私もそうしてきましたけれど...
只 それが出来るのも40代までだと思います。
重ねる経験で自分の器から溢れ出てしまうものを感じたら終焉の刻。


あぁ... もういいや って。



      

どれだけの経験をすれば そんな心境に成れるのかは人それぞれだと思いますが。
若かった頃の瞳の輝きはとうに失せてしまい、ピンッと張った背中もいつしか猫背になって。
過去を振り返る度に もうちょっと方向性を修正出来てたら... って (ー_ー;



  


北斗の拳、
ケンシロウの兄であるラオウが言う あの言葉。
そんな事を言いながら死んでみたいですよねぇ...


「我が生涯に一片の悔いなし!」


乱世に生きる男として戦う事だけに執着し、
その信念だけで生き続けケンシロウとの死闘の末に死んで逝った男... それがラオウ。
唯一...ラオウは 男として愛を成就できなかったのが惜しかったっと思います。



           

でも、やっぱりラオウの瞳も美しく輝いてました (*^0^*)
瞳の輝きを持ち続けるには... 何かを思い続けられる心の強さなんでしょうか?
未だやり直せる時間がある人は、自分への挑戦と言う意味でもやった方がいいかも?


「我が生涯に百片の悔いあり!」


そんな事を後悔しながら死にたくないですからね。
34歳のカリフォルニア駐在で初めて観た 深く輝くオーシャンブルーの美しい瞳。
スーパーでレジを打つ 60歳を軽く超えたおばぁちゃんでしたけれど。



      

未だ御存命なのでしょうか?
笑っちゃうでしょうが...
未だ若造だった私は あまりに美しい瞳に圧倒されてドギマギしてました (*^0^*)


今を思い過去を振り返らず生きられる時間がある人は...
振り返る必要はありません。
【恥の掻き捨て!】なんて言葉もあるくらいですからね。


だから「人生は何度でもやり直せる」。


今日も一日、頑張って下さいね!






最終更新日  2018.04.10 06:42:15
2018.04.09
カテゴリ:Music




『このCMは上手いですね... 』


先週末の土曜日、昼食のラーメンを作ってたのですが孫娘ふたりが煩過ぎて馬鹿騒ぎ(-_-;
キッチンカウンターの上に乗ったのを見た時はさすがに切れてしまい。
般若ならぬ赤鬼となりマジ切れで怒鳴り付けました... 孫娘を怒鳴り付けたのは初めてです。



「うるせぇぞ  おらぁ! この馬鹿が!」









    

長女の子供に対する躾(しつけ)が悪いとも思っちゃいないです。
悪い事をしたら直ぐに拳固(げんこ)が飛びますので。
まぁ... 私が若かった頃の子供の躾に似てますね。


子育てって親が若いから出来ますし乗り越えられるのだと思います。
精神的にも体力的にも親も子供と共に成長してますから。
やっぱり『母は強し』ですね (*^0^*)



    

我が家も3人の子供を育て既に成人してますけれど...
子供なんて親が思う様に成長してくれませんし、
そんな人生でいいんかよ! って思う事だって今でもありますから。


地球から見た人間のサイズなんてプランクトン並みに小さくて役立たずですが、
それでも死ぬまで生きなきゃならない命を授かった生き物ですからね。
次に引き継ぐ者の世話もしなきゃならないのも... 人としての責任なんだと感じます。



     

このCM、Youtubeで見たのですけれど。
飛ばし観せずに全部観てしまいました。
よく出来たCMで好感が持てると感じました  (*^0^*)






最終更新日  2018.04.09 02:46:35
2018.03.28
カテゴリ:Music




『卒業... 』


人生にはライフステージ毎に人それぞれの卒業がありますけれど。。。
そんな事を思い起こさせてくれる歌だと感じました。
3月ももう直ぐ終わりますが、何か新しい事を目指してますか?


   


この春になにを卒業し新たなスタートを切るのか?
年々同じ事をしてるようですが人は確実に成長するもの。
成長できる時の時間... 無駄にしないで下さいね。






最終更新日  2018.03.28 07:55:38
2018.03.21
カテゴリ:Music





『今夜は Uruで...』


昨晩は親としての苦言を娘に呈し... 心 重っ!
その時に 一か月以上も前に見た娘の将来と最期に付いて話し、娘は涙を流してましたけど。
霊感の強い私の場合、当たらなくていい事が当たる傾向にあって (-_-;


「おまえ、誰?」


薄暗い畳の敷かれた四畳半ほどの部屋、閉じられた障子から薄明りだけが差し込んで。
レジ袋に詰められたゴミ袋があちこちに散らばっててごみ屋敷ならぬゴミ部屋。
どうにも人が住んでいる生気が感じられない死人部屋でした。


     

部屋の隅にはだけた着物をまとい足を崩してボーっと座ってるだけの老婆が居て。
「おまえ、誰?」もう一度 私が尋ねると...
「○○...」とだけ自分の名前を言っただけで、視点も定まらない放心状態。


観た事も無い老婆でしたが、その口調と名前を聞きハッとして絶句でした。
目の前の老婆は私の娘でした。
70歳にもなって誰も面倒を観てくれる者もおらず食べる事もままならない状態で...


”こいつ、もう死ぬな... 餓死なんて情けない ”


      

私は娘にこれまでの事情を聴くなんて事も出来ずに背を向けてすぅーっと消えたのですが。
これまでの娘の行動や生き方を案じ心配が夢になっただけならいいのですが...
今、私と妻が逝ってしまったら、おそらく現在の家も娘の能力では維持できないでしょう。


生きる努力もしないから自活もできない。
好きな事、楽しい事だけを追い掛けるだけの一人では生きられない依存症... 猫娘。
私が面接をしたら必ず不採用にするタイプの人間です。


どんなにきれいな言葉で話し 清楚な面接用のスーツを着こなしても。
そしてどんなにきれいに観える化粧で化けたとしても...
人間の奥底に潜む個人が持つ【人間性】は透けて観えてしまうものです。


      

カッと見開いた眼で私を正面から見ながら話を聞いている娘の瞳は...
ちょろちょろと黒いカラコンが動いてて既に心の挙動が観えてしまい。
まぁ... 親の言う【真意】はグサリと刺さる言葉ばかりですからね。



「いつも俺は悪者だよなぁ...」


今朝はたまごが税込105円の安売りだったので妻とスーパーへ買い物に行ったのですが。。。
そんなボヤキとも聞こえる言葉を運転しながらぽつりと言って。
親は死ぬまで親ですけれど、親が死んでから自分の人生を見直すようでは既に遅いですからね。


      

親孝行 したい時には親は無し。
そんな言葉も有りますが、別に孝行してくれなんて思っちゃいません。
人生の苦楽の中で自力で幸せを作っていけるだけの能力が有れば... それでいいんです。


最近は何故か『終活』を意識するようになってて。
自分の死にざまなんてどんな状態でも気にしないのですが、
今年の運勢を観れば... まぁ死別も含めて書いてありましたので。


私の場合、一般人が経験できない様な経験を散々してきましたので、
いつ逝っても... 今直ぐ逝ってしまっても後悔は無いんです。
だから終活なのでしょうが。


        


今夜は【Uru】を聴きながら心の洗浄をしてます。






最終更新日  2018.03.21 22:34:53
2018.03.07
カテゴリ:Music

【Uru】
日本で活動中の女性歌手。
所属レコード会社はソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ。
インディーズ時代はmai Uruで活動。​




『聴いてて心地よい澄んだ声... 』



最近は中島みゆきの【糸】の cover を聴き比べるのが好きになってて...
昨晩Youtubeで見つけたのが『Uru』です。
10回くらい聴きましたが飽きの来ない澄んだ歌声が素敵です (*^0^*)







楽天で確認したらCD販売されていたんですね。
まったく知りませんでした。
ホントいい声です... と言うより聴いていて気持ちいいです。



      

最近は音楽番組なんてTVじゃ殆どやってないですから。
せいぜいカラオケバトルくらいなものでしょう。
だからYoutubeなのでしょうが... ドラマエンディングテーマでも唄わせたら爆発的に人気かも?



彼女の歌声は静かに流れる様な M調が合ってるのだろうと感じます。






最終更新日  2018.03.07 08:17:48

全8件 (8件中 1-8件目)

1


© Rakuten Group, Inc.