539197 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

幾何学空間

PR

Calendar

Freepage List

全143件 (143件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

アニメ

2012.01.29
XML
カテゴリ:アニメ
今期アニメも3~4話が終わり、前哨戦終了
そろそろアホみたいに見てるワタシも視聴切りに踏み切ることになる時期で。
まぁ視聴切り云々に関してはBRSが始まるまでスルーしますけど、
そんな時期になって、ま~た我がDVDレコーダも容量がカッツカツと。
そりゃ、前クールの精鋭たちを消すことが出来なく置いといたし、
んでもって今期の軍勢も現時点で録画分を消すほどの作品がそうあるわけでもなく。
んなワケで今日はひたすらまたディスクに焼いてましたわ。
とりあえず時間的な関係で4クール・48話分ディスクに焼いて容量確保と。
計算したら今クールの今の録画組を最終回まで撮ること考えたらコレ全然足りないんだよね。
また時間見つけてやらなければ・・・めんどくせぇ。
外付けのUSBメモリなんかに焼き付けること出来ないのかねぇ・・・
USBメモリなら使ってないのだけでウチ7,8本あんで?
そういうのに対応してるアレもあるんだろうけど、あ~円盤作業マジめんどい。

ほいじゃ今週後半分のアニメ感想でっす。


P4 Persona4 the ANIMATION
 16話「Although the Case Was Closed」
 本筋復活かね。
 目下何を捜査し直すのかは分かんないけど、
 少なくとも直斗をTVに放り込んだ犯人は健在ってことで、
 モロキンはそのままミツオ犯人だけど、その他の殺人及び誘拐はその真犯人のせいなのかね。

 そんな直斗は・・・女の子でした、と。
 全然女の子ってバラされても一向に女の子に見えないけど、
 コレは純粋に女コンプレックスってことでひたすら隠してるって事でOK?
 あのシャドウを認めたら直斗がデレたり・・・はしなくていいな。そんなキャラじゃないし。
 つか今話は終始完二がイライラしてたけど、ソッチにフラグ立ってんのか?


妖狐×僕SS
 3話「ほんとうの契約」
 今話もとても凛々蝶ちゃんがメニアックでした。とてもメニアックでした。
 もう今期放送している全てのアニメで
 今話の凛々蝶ちゃんを越えられるキャラが出てくるとは思えないぐらいメニアックだったわ。

 可愛すぎんだろ!!!!!!!!!
 悶えたわ!悶死したわ!!

 で、本筋?
 まぁ多く語ることはないかなぁ。
 各自のキャラがまたよく立ってて面白かったけど、別に語ることは何も。
 変態は変態変人絶好調だったし、フェチっぷりもいつも通り、ツンシュンも絶好調。
 何の不満も無いな!


パパのいうことを聞きなさい!
 3話「泣いてたまるか」
 こちらもいよいよ本筋スタートと。
 そろそろ漫画に追いついた感じだけど、おおまかな話としてはどう進むんだろうね。
 漫画はほぼ内容無いから、こっからは新鮮な気持ちで見られそうだわ。


男子高校生の日常
 3話 「男子高校生と夏計画」「男子高校生と海の家」「男子高校生と温泉卓球」
    「男子高校生とラジオDJ」「男子高校生と夏の思い出」
    「男子高校生と通学電車」「女子高生は異常『彼氏と制服』」

 原作は読んでるけど単行本持ってるワケでは無いんで、
 誰得男水着回とか卓球の山手線ゲームとか終始笑ってたわw
 腹立つ?ぐらい青春してたのもまさしく楽しそうで良かったかと。

 女子高生は異常が見られたのも嬉しかったわ~


ジュエルペット サンシャイン
 43話「ひなたの夢がイェイッ!」
 ひなたの進路回だったけど・・・酷かったなw

 MMRだの傍若無人SGBだのKGBだのバックドラフトだの、
 イイハナシをしつつも狂ってる演出が多くて酷かったわw

 まぁジュエルペットの合体魔法とかジュ様のスーパー魔法とかアツいとこもあったけどさ。


偽物語
 4話「かれんビー 其ノ肆」
 ものっそい普通に忍が出てきて、んで喋って、喋りまくってて驚いたわ。
 1期で一言も喋らないで「傷物語」もどんな原作か知らないから、
 さっぱりどんなキャラかわかんなかったけど・・・こんなキャラだったんだ、って印象。
 まぁ~ベラベラベラベラ、まさしく西尾イズム全開なキャラでしたなw

 ようやく怪異も絡んできて、貝木の手によって火憐が取り憑かれと。
 今までの怪異がなんだかんだ体重減らしたり身体しめつけたり~ってそんなんだったんで、
 今回の蜂もそんなんかと思ってたら高熱にさせる~ってのは意外と地味だなぁ。
 あんまり蜂らしさが無い・・・って別にカニも猿もネコもそういうのねーか。
 
 あとは今回初出のイメチェン羽川が可愛かったわ。
 ガハラさんとか撫子とかどう見ても劣化してるけど、この羽川は純粋に可愛かった。
 ヤンデレの月火も色んな意味で・・・面白かったよw


モーレツ宇宙海賊
 4話「決戦は深夜」
 いやはや。
 例によって地味っちゃ地味なんだけど、この地味さが良いわ。
 狙われてるという事実発覚、そこからの茉莉香の船長資質、部員たちのキャラ立ちと、
 ジリジリと迫る不審幽霊船に対抗手段を労してるのがアツいですな。
 あの部長副部長の頼もしさといったらもう!
 クソワクワクしましたわ。

 それに教師陣も気づいてるってのがまた良いね。
 大人が子供を見守る、成長を促すってのはやはり往々に良いわ。


機動戦士ガンダムAGE
 16話「馬小屋のガンダム」
 アセム編スタートっと。

 とりあえず今回はあんまり情報知らないんだけど、
 OPで出てきたゼハートが乗ってる赤い機体がかっこよかったかと。
 今回はガンダムサイドが対してかっこよくないんでアレだけど、
 前期からヴェイガンサイドは結構かっこいいのが多いよね。
 やっぱりガンダムはMSがかっこよくてナンボだって。

 で、そんな新編は・・・とりあえず大人になったフリットが酷ぇと。
 コイツ25年たってさすがに成長してるかと思ってたら、
 まだユリンの死引きずってやがる・・・
 エミリーと結婚して、子供二人作っておいてコイツダメだ・・・
 アセムをガンダムに乗せた理由も弱いし、色々残念だったわ。

 新主人公のアセムは良かったけどね。いい具合に主人公してて。
 ヴェイガン=人って分かってるくせに
 相変わらず人を殺すことにためらいが無いのはアレだけど、もうソコは諦めたわ。
 さすがにゼハートと戦う時ぐらいはためらってくれるだろうし。
 つかそのゼハートとも仲間フラグ立ってるけどね。
 あとは新ヒロインで新嫁のロマリーがエミリーとは違って可愛いのも良いかと。
 この娘ならキオのオカンを任せられるわ。

 回が進むにつれて色々ダメになったフリット編の悪夢を払拭してくれる新編に期待してます!



 ほい終わりっと。
 例によって後半分は作品数が少ないこと少ないこと。
 あと・・・今週分から、この後半分も色つけるのやめようかと。
 前半分は字数稼ぎ目的だけど、コッチは単純に・・・めんどくさいんだ。






Last updated  2012.01.29 20:03:03
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.26
カテゴリ:アニメ
今日は起きてますよ。
まぁ昨日がイレギュラーすぎたんだけど。ホントなんであんな時間に寝てたんだ俺ぁ。
今日も同じことしてたらタダでさえ時間かかるこのアニメ感想更新とか絶対してないわ。
最近の前半感想は書き溜めて時間短縮を図ってるとはいえさ。
そんな今日も半分以上書き溜めてお送りしまっす。前書きは今書いてるけど。
まぁ書き溜めた方が旬って意味でも良いよね。
あと今期前半感想はもう毎週、タイトルとサブタイ以外色つけるのやめますわ。
色のタグに字数使うなら本文を一文字でも書きますよって。

ほいじゃ今週のアニメ前半感想~


アマガミSS+ plus
 2話「絢辻詞 後編 ケッセン」
 っはい。とってもイライラしました。
 腹立って腹立ってしゃあなかったけど、すんげーニヤニヤしてましたわ^^
 何やコレ!何やコレ!って終始言ってたからね。
 舞台裏イチャイチャとかソープな風呂回とか何アレ。マジ爆発しろし。

 アマガミ・・・というか絢辻さんやっぱすげぇわ。すげぇ破壊力^^
 コレでもう絢辻さんパート終わりってのは寂しいわ~
 まだあと5人パートあるとはいえ、良い意味での出オチ感あるよね。


BRAVE10
 3話「旋風の谷」
 今週はまた面白かった回だったかと。すんげー面白さがブレまくる作品ですなぁ。

 今回の新キャラは2人ってことで。
 また筧さんていうポッと出でキャラが出てきたけど、中々に面白いキャラで、
 敵登場の鎌之介は・・・まぁ後々仲間になるための導入と。
 コチラも良い下衆っぷり&変態性で良いキャラしてたかね。
 にしてもアレで女キャラ・・・ってのは驚いたけど。あれのどこが女?
 

未来日記
 15話「ダブルホルダー」
 てっきり8th戦になるのかと思ってたら、
 まさかの7th、しかも二人一組の7th戦と色々虚を突かれましたな。
 キャスト表で7thが2人いるのは知ってたけど、こういうことだったとは。
 「交換日記」は今までの未来日記の中では今までで一番メジャーな日記かね。
 特性が各自の行動観察ってことで、「雪輝日記」と大して差無い気がするけどどうなんだろ。

 あと、このW7thが8thに使われてた?のも疑問。
 8thの人となりがまだ全然分かんないけど、
 正体隠して孫未来日記使ってたのか、完全に協力関係だったのか、
 んでもって、なんで携帯奪っておいてユッキー&由乃を殺さないのか。
 まぁこの辺は次話以降に期待っすかね。
 真にコンビプレイなこの7th戦はユッキー覚醒も見られそうで楽しみだわ。
 まぁ由乃さんの無双で倒してもソレはソレで笑えるんで良いんだけどさw
 由乃さんはどんどん「由乃さん」化が進んでるわ~w 


アクエリオンEVOL
 4話「壁~conquer oneself~」
 今週もすごい笑ったわwww

 相変わらずの男女合体ネタ、ホモネタ、ときめいてるアクエリオン、無限拳、
 ベルリン破壊からの恋愛禁止令。
 挙げてけばキリが無いぐらい笑い所が多くて大変よろしかったかと。
 
 「アクエリオンがときめいてる!」のトコは腹痛かったわwww

 なんや終始笑いっぱなしでストーリー全然頭に入ってこないけど、
 こういうスタンスで見続けて俺は良いのかねw
 視聴切りするつもりは全然無いけどさ。


あの夏で待ってる
 3話「先輩が言っちゃう・・・」
 はいっイライラしましたよ?
 すんげーイライラしたわ。キャラたちのあまりのリア充っぷりに壁殴りたかった。

 妄想が海人の専売特許じゃなく、
 イチカやら柑菜ちゃんやら妄想ラッシュだったのは結構面白かったわw
 みんなしてホントコイツらは・・・w

 そんな妄想の果てか海人とイチカの勘違いコントは・・・解決しちゃったよ。
 てっきりソレ引っ張りながら話進めるのかと思ったら、もう海人の恋心まで判明と。
 コレどうすんの・・・ まだ3話なのに、もう主人公とヒロインフラグビンビンやん。
 柑菜ちゃんェ・・・
 

LAST EXILE-銀翼のファム-
 13話「Bad move」
 いやはや・・・こういうのが見たいって常々思ってたけど、
 実際に見せられたらすさまじいものがありましたな。
 すごく良い艦隊戦、そして戦争だったわ。
 ファムたちが戦わない戦闘でもここまで面白いってのはマジで凄い。

 でもっていよいよ本格的に使用されたエグザイルたちだよ。
 てっきりエグザイル=月の船で、各国のキーが一つの月に対応してるのかと思ってたら、
 リリアーナだけであの月のエグザイル担当だったのね。
 グラキエスの壁のエグザイルがそのエグザイルと全面衝突ってのは激アツだわ。
 ってことは、アナトレーのアルヴィスのエグザイルもまた違う何かなんだろうね。
 動かさないことは無いと思うけど、陸空と来たら次はやっぱり海か・・・?

 そんなエグザイルの他、超高度の空賊基地を破壊した連邦の新兵器だの、
 カルタッファルピンチだの、まだまだ盛り上げてきますなぁ^^


輪廻のラグランジェ
 3話「鴨川にランの花咲く」
 ほぼほぼギャグ的戦闘で、正直緊張感はまるで無かったけど面白い戦闘だったわw
 かつてピーナッツ畑を踏みにじって動揺したり、
 空き地を計算して戦ったり、白刃取りをスカったり、ロボ相手に首絞めする
 ロボットアニメの主人公がいただろうかw

 ランのウォクス覚醒もアツいものがあったね。
 人型モードに移行するモーションは文句無くかっこよかったし。
 全て終わって背中合わせのヒロインズの画も美しくて良かったね。
  
 ひとまず第一戦線は退いたけど、コレ市民にはどう説明されるんだろう・・・


ちはやふる
 3話「ふれるしらゆき」
 小学生編・・・は終わったのかな?
 1,2話に比べてえっらい展開早かったけど、
 チーム結成、チーム瓦解、ちはや奮起、大会敗北、真剣勝負と、
 各々繊細な感情と青春っぷりにちょっと目頭がアツくなったわ。

 本番らしい高校編は・・・この3人がまた相見えることを切に願おうかと。
 新はあの化物から更にどんな化物になってることやらw


戦姫絶唱シンフォギア
 3話「夜にすれ違う」
 なんや話がエヴァっぽくなってきましたな。
 アメリカさんとか絶対防御要塞とか嫌なフラグも見え出したけど、
 結局話的にはどう動くのやら・・・って思ってたらヒキで3人目のシンフォギア使いが。

 そりゃED歌ってるから出てくるとは思ったけどココであやひーキャラか~
 奈々様といい、歌上手声優揃えにかかってるなぁ。碧ちゃんは・・・うん。すまん。

 あとは魔女化寸前な未来ちゃんがどう動くかも見物かね。
 1話冒頭で生存は確認されてるけど、彼女もまたシンフォギアを使うことになるんかねぇ。


Another
 3話「Bone work-骨組-」
 始まりましたな。さぁ始まった。こっからが本番や。
 「誰かがこの3話で死ぬ」ってのは分かってたから終始誰だ誰だと思って見てたけど、
 最初の犠牲者は委員長だったか~
 寸前でフラグ立てまくってた看護士でも勅使河原君でもなかったのはちょっと意外だったかと。
 終始漂う陰湿感と前情報のおかげで死ぬこと自体は準備出来てたのは幸いだったかね。
 トラウマレベルの衝撃は全然無かったかと。

 とはいえ、そんな委員長は別に殺されたわけでもなく事故死と。
 ホラーミステリーと聞いてたから犯人捜し的展開になるのかと思ってたら、
 なんや・・・呪いとでも戦う感じになるのかな?
 とりあえず、何故委員長は焦って出てきたのかが最初の争点になるかね。

 目下その呪いの権化であろう、鳴はやっぱり「いないもの」とされてる人だったけど、
 本当に「いない」のかね。どうしても榊原だけが見えてるとは思えないんだよね。
 26年前の死んだ生徒が鳴では無かったってのも確定したし、
 彼女は何者なのか、そんで26年前の秘密とは、クラスメイトは何を隠してるのか。
 は~面白ぇ。すごい怖いけどすごい面白ぇわ。


テルマエ・ロマエ
 3話「サンプーハット」4話「皇帝の憂鬱」
 今話も面白かったけど、先週ほどの面白さは無かったかなぁ。
 出オチアニメでもあるんで、その辺も影響してるかね。

 まぁギャグのテンポはすごくよく、腹立つことに結構勉強にもなったりと
 満足はしてみてるけど。
 にしてもまさかバスTVとウォシュレットが出てくるとは思わなんだw


ギルティクラウン
 13話「学園」
 ・・・うん。まぁ新章ならこんなもんか。
 そういえば葬儀社のメンツってまだまだヴォイド抜かれてない人間いたんだよね。
 ツグミもそうだし、サブモブの四分儀とかあの辺もまだだし。
 進化した王のモードは綾瀬にアレやらせたいがための設定としか思えんわ~
 走ってるのはなんだかんだアツかったけどさ。

 んでヒキでは完全隔離と。
 ケイドウさんの大統領化にも驚いたけど、コレは・・・国と戦うことになるのか?
 国を相手にあの学園の仲間たちと戦うことになるのかね。
 今回学園の生徒に見られまくってたのも一国家形成のためとかそんなノリか?
 何にせよもうあまり期待はしてないけど。
 こっから先、出来るだけ面白くしてくれたら評価は下がることは無いかな。


ゼロの使い魔F
 3話「無能王の乱心」
 ・・・はぁ?展開だったわ。

 後から知ったんだけど、今回のボスはシリーズ通してのラスボスだったとかなんとか。
 思想も未熟なれば戦闘も地味、死に様はお世辞にも擁護できたもんじゃないし、
 こういう世界で銃ってありなの?とか、
 う~ん。純粋につまらなかった。
 「殺される作業」だったんだもん。ドラマもヘッタクレもねぇ。

 なんやかんやルイズが可愛いから見続けてきたけど、こりゃあと2話。ヤバいかもね。


ハイスクールD×D
 3話「友達、できました!」
 アーシア可愛いよアーシア。

 リアス先輩の使いはチェスの駒ってことで。
 イマイチチェスで例えられた意味が分かんないけど、
 イッセーがポーンってことで、成り上がってクイーンばりの無双する展開なのは分かった。
 そうじゃないとポーンの意味が無いよねー。

 今回の戦闘は敵さんのちくビームにド変態面白神父と笑わせて貰ったわw
 あの敵神父マジいいキャラしてるわw
 今回で安易に殺さなかったのはGJを言わざるを得ないw
 結構尻上りに面白くなってきたのは良い傾向やね。



 以上。
 さっ、今週も文字制限かからないといいな~
 つか前半18作品で14作品を1更新で触れるとかマジで無理があるわ~
 書きたいこと全部書いてるからとはいえ、何やコレ。何やこの月火の密度。






Last updated  2012.01.26 19:28:46
コメント(2) | コメントを書く
2012.01.22
カテゴリ:アニメ
最近、本の消化が著しくて嬉しいんだよね。
ベッドの横に山のように積まれた本タワーがいつの間にか標高を低くなって、既に瓦解目前。
そんだけ読んできたってことだけど、同時に今月全然買ってないってのも大きいかね。
今月中にあと3冊ぐらい減らすことが出来たら、来月も上手く回りそうだなぁ。
・・・ま、縦に積んでる本は消化出来てるけど、
横に積んでる本がまだまだあるんだけどな!!(≡|||)
しかもブ厚いのがな・・・・



ほいじゃ週末アニメ感想でっす。

P4 Persona4 the ANIMATION
 15話「The Long-Awaited School Trip」
 酷い回だったwww
 せっかくの学生時代の一大イベント・修学旅行だってのに、
 1,2年合同だわ、ラブホだわ、ガチホモだわ、酒乱パーティーだわwww
 雪子やりせちーだけならいざ知らず、鳴上がぶっ壊れてるのが最高に面白かったわw
 何故か一人プッシュされてた千枝ちゃんも超可愛かったし満足な回だったわ~

 次はまたシリアスに戻って直斗のシャドー関連のようで。
 久々に本筋に戻るのかな?本筋が何か知らんけど。


妖狐×僕SS
 2話「寂しがり屋の犬」
 ん~まだまだ話の方向性がさっぱり見えんけど、
 今回の凛々蝶ちゃんの変身を見るに、やっぱりバトルあんのかねぇ。
 今回のぬり壁は害なかったけど、害ある妖怪も当然出てくるんだろうし。

 ま、現状そういうのがない段階では1話同様安定して大変面白かったかと。
 凛々蝶ちゃんのツンデレツンシュンも絶好調だったし、超可愛かったわ。
 あと、双熾のド変態っぷりも相変わらずでw


パパのいうことを聞きなさい!
 2話「家へおいでよ」
 ほい、本筋スタートっと。

 感想見て回ったらこの両親死亡?展開に動揺しまくってて驚いたわ。
 SQで読んだときも別に「あぁ死ぬんだ」ぐらいの感情しかなかったけど、耐性低いなぁ。
 まぁ・・・生存不明のキャラなんて生きてるのがお決まりで。
 この辺はどう決着つけるかねぇ。
 アニメ的最終回なら両親帰ってきて同居終了~ってトコだろうけど、
 もし2期とかを視野に入れるのならそんな展開おおよそ出来ないだろうし、
 原作も今の所続いてるみたいだから、やっぱりとりあえずは死んだ形で進めるのかね?


男子高校生の日常
 2話「男子高校生と旅立ちの朝」「男子高校生と凸面鏡少女」「男子高校生と友情パワー」
    「男子高校生と文学少女2」「男子高校生と伝統行事」「男子高校生と少年時代」
    「男子高校生と怪談2」「お嬢様の日常」

 また先行放送版のが結構あったけど、RPGごっことかは何度見ても笑えるわw
 まさに男子高校生特有の奇行を体現しててさ
 あとは単行本付録?なのか知らんけど、お嬢様のパートが初見だったので面白かったわ。
  

ジュエルペット サンシャイン
 42話「風のエンジェラ イェイッ!」
 絶対エンジェラの謎CG使いたいがためだけにこの回作っただろwww
 アレも出るだけで笑う殺人兵器なんだからやめろよなwww
 
 まぁそんなエンジェラ&昌子回だったのに、
 そこまで、というか全然鬼畜ってなかったからツッコミアニメとしてはイマイチだったけど。
 最近は進路問題にフォーカス当たっててどーもマジメ回になっちゃってるからなぁ。


偽物語
 3話「かれんビー 其ノ參」
 本筋・・・が始まったのかな?
 新キャラ・貝木泥舟が参戦して、それと同時にファイヤーシスターズピンチと。
 この2つが関係があるのかはまわ分かんないけど、何にせよ"始まった"って感じですな。

 まぁ今話の愛人話や花札話、ガハラさんの恋話?と
 相変わらず会話劇は怒涛の面白さだったけどさ。

 にしてもヒキのガハラさんへの電話、
 本気で貝木かと思ったのに羽川だったのは驚きと同時になんか笑ったわw


探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕
 3話「ハッケイ島綺譚」
 はい、マジキチでした。安定の。

 せっかく探偵()に戻ったのに、酷いオチだw


モーレツ宇宙海賊
 3話「オデット二世、出航!」
 まずは電子戦
 今回は停電で戦闘終了という、何とも尻切れトンボなオチだったけど、
 海賊の宇宙航行においては必要な戦闘って補完も入ってたし、
 本格的なのはまた見れそうかね。

 で、宇宙練習航海へと。
 これまた、前話のセットアップ同様、減圧室やらスーツの機密確認やら通信確認やら、
 すごく詳細に宇宙ネタをやってて好印象だわ。
 こんだけ丁寧な宇宙進出描写は中々見られんもの。
 ベタながら、初めての「宇宙」を見たときの感動は確かにあったわ。
 ひたすらにワクワクした良い回だったかと。

 コレで宇宙の魅力に目覚めて海賊に~って展開なのかね。


機動戦士ガンダムAGE
 15話「その涙、宇宙に落ちて」
 フリット編終了。
 
 まぁ・・・そうだな。何が一番言いたいかって言うと、「誰か死ねよ」と。
 フリットやらウルフやらラーガンやらは既にネタバレで死なないこと分かってたから、
 目下生き残るのか死ぬのか分かんないグルーデックだのアダムスだのが
 どうなるのかってのに注目してみてたのに、
 名前ある味方キャラ、一部での最終決戦だってのに誰も死なないでやんの。
 死ぬことが美学とは言わないけど、最終決戦だってのにこの緊張感のなさ。
 グルーデックが全ての責任を取って艦長室で自殺でもするのかと思ったら、
 普通に捕まっちゃったよ。なんだかな~

 UEの正体に関しては、結局ただの人間ってことで。
 まぁコレでようやく敵も人間と分かって戦闘に人を殺すことの緊張感とか生まれるのかね。
 フリットなんかは完全に暴走してたけど。
 次のラスボスっぽい人と、イゼルカント様なる敵の首領が残ってるようで。
 時系列的に三部のキオ編になったらおおよそこのフリット編の人間殆どが死んでると思うけど、
 まさか人工知能オチとかそんなんじゃねーだろうな・・・

 で、最後に。
 最後までユリンユリン言ってて、帰ってからもユリンユリン言ってるのに、
 それでもエミリーと結婚したフリットの心情
は二部で見られるんですよね?




 以上。相変わらず後半分は作品数が少なくなるわ~
 意図的に省いてるのもあるし、すげーアンバランスっぷりだ。
 つか往々にジャンプアニメが多くて、原作時点で触れてるから触れること無いんだよね。
 スケダンもテニプリもバクマンもべるぜもトリコも毎週見てるからね?






Last updated  2012.01.22 19:30:47
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.20
カテゴリ:アニメ
気づけばもう1月も20日ですか。はぁ。
まぁ今日はタイトル通りの更新するんですけども、ねー。「2011」だって。
もう2012年も20日目だってのに、今更年末更新してるとかどういうことなの?
えぇすみません。完全にワタシの不徳ですわ。
そりゃまぁ2011年アニメが終わったのが明けて5日だからそれ以降になるとはいえ、
こんなに遅くになるとはねぇ。年末更新どころか、年始更新ですらもう場違いなレベル。
今年は・・・年末どうなってるのかさっぱり分からないけどもう少し縮めましょうかね。


2011年の冬総括がコチラ 春総括がコチラ 夏総括がコチラ 秋総括がコチラでっす。

え~今年は、じゃなかった2011年は・・・
<冬>
IS<インフィニット・ストラトス>
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!
君に届け2ND SEASON
GOSICK
これはゾンビですか?
STAR DRIVER輝きのタクト
とある魔術の禁書目録2
ドラゴンクライシス!
這いよる!ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ(クラフト先生)
バクマン。
フラクタル
フリージング
べるぜバブ
放浪息子 
魔法少女まどか☆マギカ
みつどもえ増量中!
夢喰いメリー
Rio-Rainbow Gate!- 
レベルE

<春>
青の祓魔師
アスタロッテのおもちゃ!
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
Aチャンネル
神のみぞ知るセカイ2
逆境無頼カイジ 破戒録篇
30歳の保健体育

ジュエルペットサンシャイン
Steins;Gate
SKETDANCE
世界一初恋
戦国乙女~桃色パラドックス~
そふてにっ
TIGER&BUNNY
デッドマン・ワンダーランド
電波女と青春男
DOGDAYS
トリコ
Dororonえん魔くん メ~ラめら
日常
花咲くいろは
緋弾のアリア
変ゼミ
星空へ架かる橋
まりあ†ほりっくあらいぶ
もしドラ
よんでますよ、アザゼルさん。

<夏>
R-15
THE IDOLM@STER
異国迷路のクロワーゼ The Animation
いつか天魔の黒ウサギ
うさぎドロップ
うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%
快盗天使ツインエンジェル~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~
神様ドォルズ
神様のメモ帳
セイクリッドセブン
だぶるじぇい
ダンタリアンの書架
夏目友人帳 参
NO.6
にゃんぱいあ-The Animation-
ぬらりひょんの孫~千年魔京~
猫神やおよろず
バカとテストと召喚獣にっ!
BLOOD-C
魔乳秘剣帖
まよチキ!
輪るピングドラム
森田さんは無口。
ゆるゆり
ロウきゅーぶ!

<秋>
UN-GO
機動戦士ガンダムAGE
君と僕。
境界線上のホライゾン
ギルティクラウン
侵略!?イカ娘
世界一初恋2
たまゆら~hitotose~
バクマン。2
HUNTER×HUNTER
P4 Persona4 the ANIMATION
ファイ・ブレイン~神のパズル
Fate/Zero
ベン・トー
僕は友達が少ない
真剣で私に恋しなさい!!
ましろ色シンフォニー-The coler of lovers-
未来日記
森田さんは無口。2
LAST EXILE-銀翼のファム-
WORKING'!!


はいっ、こんだけアニメ見ました。
19+28+25+20で全92作品。
入れ忘れたのはたぶん無いと思うけど、まぁ+2,3作品と考えても100切るぐらい。

アホですね。

地上波放送のほとんどを見てるので、おおよそ去年のアニメの総決算がココに揃ってるかと。
まぁ切った作品もあるんで、真にオールってワケでは無いんだけど、
こんだけ見てる人はそうそういないんじゃ・・・ないかと。たぶん。
少なくとも「これだけしか見てなくてアニメ語るんじゃねー」って言われる筋合いは無いわ。


で・・・アニメアワードなんで順位ガッツリ決めようかと思ったんだけど・・・
うん。1位は迷わないんだけど、その以下が迷ったので、二十傑を決めました。

IS まどか ロッテ Aチャン カイジ ジュエペ シュタゲ 日常 アザゼル
アイマス うさドロ ドォルズ ピンドラ ゆるゆり アンゴ ホライゾン
イカ Fate ベントー ワーキン


ほい、コレが二十傑。2011年の最強20作品を選抜しました。
掻い摘んで言えば、この20作品見てたら2011年のアニメを語れると断言するわ。
もちろん、選ばれてない他の作品も良い作品はいっぱいあるけど、
切りよく二十となるとこの20個。

いやはや・・・字面だけでもどんな作品だったのか思い出せるよね。

最高つったら本来は1つのことだけを指す言葉ではあるけど、
この二十作品はそれぞれが「最高だった」と胸を張って言える作品たちであったかと。
もはやこの二十作品は相対評価ですらランク付けすることは出来ません。

ちなみに年間1位は「まどか」です。もうコレしかないわ。
良いじゃない。事実、各種メディアでもまどか無双じゃん。それほど面白かったわ。
見てない人が可哀想だと言えるわ。アンチはもっと可哀想だけど。


あと作品賞以外何かあるかな~って考えてたら音楽賞があるのを思い出したのでソレも。
各期のOPED評価更新を見てみると・・・
冬OP:IS「STRAIGHT JET」
冬ED:スタドラ後期「Pride」
春OP:あの花「青い栞」
春ED:日常前期「Zzz」
夏OP:ゆるゆり「ゆりゆららららゆるゆり大事件」
夏ED:ゆるゆり「マイペースでいきましょう」
秋OP:ベントー「LIVE for LIFE ~狼たちの夜~」
秋ED:
ましろ「水彩キャンディ」
ってことでした。

マジでか。何と言うか・・・今更自分のセレクションに驚いたわ。
いや、ISOPとかゆるゆりOPとかは今でも好きだけど、
春のOPEDコレかよ・・・って本気で思っちゃった。自分が信じられんな。

まぁ年間のOP賞は・・・
コレを見る限りではもう「STRAIGHT JET」かな。
すげー頭に残ったし、残ってるし、ハマったもん。画も含めて最強だったかと。
OPといえば他にも印象的な楽曲は腐るほどあるけど、この4つの中から選ぶならコレで。
「コネクト」とか「Hacking to the Gate」とかもかなり好きだったけどねぇ。

ED賞は・・・またこの4つから選ぶのか・・・
だったら「マイペースでいきましょう」しか無いっすわな。
ぶっちゃけOP賞も「ゆりゆらららら~」でも良かったんだけど、
そうするとゆるゆり無双になるんでOPはアッチにしやした。
別にゆるゆり無双で悪いってワケでもないんだけど。



さて、ようやっとコレで2011年も真に終了。もう心残りは何も無い!(たぶん)

次はこの冬アニメの感触編
まぁコレは「BRS」1話が終わってからなんで、2月入ってからっすな。

今年は全部で何作品見て、どんだけお気に入りが出来て、何が1位になるかねぇ・・・
個人的には夏アニメの「ソードアート・オンライン」が原作そのままやってくれるのなら、
年間1位も夢じゃないほど大好きな原作だけど・・・?






Last updated  2012.01.20 19:52:04
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.19
カテゴリ:アニメ
ん~前書きネタが無い。
どーせ今週もこの前半アニメ感想はアホみたいな文量になるだろうし、割愛で~
                                          
                                          
                                          
アマガミSS+ plus
 1話「絢辻詞 前編 ユウワク」
 あ~こうだったこうだったw コレこそアマガミだわw
 今回の二期は一期の後日談ってことで、まずは絢辻さん編。
 一期終了時点でのヒロイン好感度順覚えてないけど、それでも絢辻さん良いよね。
 M心くすぐられるわ~^^

 変態紳士健在な橘さんに、裏表の無いステキな人な絢辻さんと、
 イチャコラ爆発しながらもすんげーニヤニヤして見てましたわ。
 「爆発しろ!」と思いつつ、こんだけニヤニヤさせられるのは完敗だわな。
 初っ端からこのノリか~一応人気ヒロインの片割れとはいえ、すげー導入だw


BRAVE10
 2話「闇と光」
 1話は高評価したんだけど、2話。ダメだね。

 ライバル相手とはいえ才蔵が即行負けるわ、存分にキャラ立ってないのにキャラが増えるわ、
 肝心のバトルパートもなんちゃ面白くないわ、一気に評価がダダ下がったわ。
 すんげー普通のバトルアニメに堕ちちゃったって感じ。
 まだまだ導入話なんだから、こういう話はもうちょっと後でも良かったんじゃないかねぇ。
 イサナミちゃんのアホウザ可愛さは1話同様だったけどもさ。


未来日記
 14話「メモリー消去」
 なるほど・・・分からん。
 まさか、高坂及び第三者がこの未来日記の戦いに、本当に参加するとは思わなかったわ。
 どういうことか何のこっちゃわかんないけど、とりあえず8thの日記の力のようで。
 前話でレンタルブログどーこー言ってたから、ソレ経由で広げてるんだろうけど、
 どんな日記なんだか・・・

 そんな高坂KINGや秋瀬たちの挽回は面白かったわ。
 ユッキーも含めて、全員で助かりに行ってたのは良かったね。
 高坂は間違いなくかっこよかったし。

 この展開で、ラスボス化が留まる所を知らない由乃さんはどう病むのやら。
 両親ともう一つの死体の正体含め、この娘は本当にヒロインなんだろうかw


アクエリオンEVOL
 3話「トキメキ指数☆急上昇」
 や~大笑いしたわwww 少なくとも今期では一番笑ったアニメだわw

 男女で合体合体言ってるシュールさにも毎回笑ってるけど、
 完全にホモ展開な穴掘り兄弟、ラッキースケベ全開なアマタくん、
 アクエリオンに合体しておいての土下座攻撃と、コレで笑わずにいられるか!!!

 何やかんや言いつつもマジメなロボットアニメだと思ってたのに、確信したわ。
 コレ、バカアニメだw
 ストーリー分かんないからぶっちゃけ切ろうかと思ってたのに、
 こんだけ面白いとなると切ってらんねーわwww
 あと、相変わらず合体モーションと音楽が超カッコイイのがまた腹立つwww


あの夏で待ってる
 2話「先輩といっしょ・・・」
 ベッタベタやね。
 このアニメにおいてはそこが良いんだけども。

 王様ゲームのカオスに、柑菜ちゃんのひたすらの嫉妬&負けフラグ積み重ね、
 なんや結局ドロドロな五角関係と、面白いっちゃ面白いけど、
 既に映画展開がおざなりな感はあるよね。どーも恋愛パート重視っぽいし。
 さすがにその恋愛パートにSF絡めてはこないだろうけど、
 柑菜ちゃんは果たして・・・


LAST EXILE-銀翼のファム-
 12話「Block」
 グラキエスのディアンとの友情回と。
 今後のグラキエスとの協力関係の礎の構築回ってことで、
 とにかくディアンが可愛かったかと。
 こういうアニメで、他国語会話させるってのもあんまり見ないから新鮮で良かったわ。
 いちいち翻訳するのは面倒だったけど。

 そんなワケでアデスが侵攻して来たけど、もう協力戦やんのかね。すげーアツそうだな。


輪廻のラグランジェ
 2話「鴨川スピリット」
 大筋1話と変わりは無く、
 敵さんの正体、ランと糸目の目的、ウォクスとは何なのか、あの機関は何なのか、
 さっぱり分かんないけど、それでも面白いことには面白いかね。
 ロボ戦にはどうしたってワクワクするし、次回なんて協力戦だぜ?
 ロボで2対2の戦闘とか中々見られないだけに、すんげーワクワクするわ。

 あとはまた、ひたむきにまどかが元気で良い娘ってのも好印象。
 デコに湿布貼って戦うヒロインとか好きだわ~


ちはやふる
 2話「からくれなゐに」
 かるた大会、と。
 新君のスーパー無双タイムに、結構出来る太一、ダイナミック豪快取りな千早と、
 三者三様のあの時のかるたへの姿勢が見れて面白かったわ。
 「ちはやふる」の詩で最後の札を取ったのとかベタだけど感動したわ。
 太一もあの時点ではイヤナヤツだったけど、終盤の「嫌われたくない」で好感度上がったわ。
 わかってはいたけど、ね。青春やねぇ。

 ところで、何でカルタの女王は「クイーン」なんだろ。何故英語?
 なんかそれらしい階級とかねーの?


戦姫絶唱シンフォギア
 2話「雑音と不協和音と」
 ん~・・・奈々様もとい翼の歌いながら戦闘は普通に見れたけど、
 碧ちゃんもとい響の歌戦闘はお世辞にも褒められないなぁ・・・
 キャラソン流れてるみたいで、全然緊張感も無いしねぇ。

 とりあえず翼と響の力は何なのか、歌の力とはあたりの設定解説がされて満足ではあるけど。
 後はノイズの正体かね。

 目下奏の死を引きずりすぎな翼と響が真にパートナーになる展開に期待で。
 つか奏は本当に死んだの?俺まだ生き返るって思ってるんだけど。


キルミーベイベー
 1話「いぬをしのびてさくらさく」
 え~・・・視聴切り第一候補。

 ひたすらに長い!
 これこそ3分、5分、15分等の短アニメで良かったんじゃないかと終始思ったわ。
 見ててしんどい1話は往々にダメだわ。30分が1時間ぐらいに感じたもん。
 こっからキャラ増えてやいのやいのするなら良いけど、
 メインキャラOPの3人だけらしいし、コレで30分1クールは正直ついていけん・・・


Another
 2話「Blueprint -思惑-」
 今回もサッパリ何が起こってるか、何が起ころうとしてるのか分かんないけど、
 安定の不気味さと怖さがド健在だったね。
 人形屋のBGMとか怖すぎて怖すぎて・・・

 情報によると次話で「何かが起こる」そうで。
 まぁ誰かが死ぬってのは既に知ってるんで、目下誰が死ぬのか。コレは本当に知りません。
 とりあえず今話を見る限り、あの看護師さんが一番ヤバいかな・・・
 クラスメイトは怪しい連中だらけでよぅ分からん。
 鳴ちゃんは榊原以外にも見えてるのか、眼帯の下は何なのかとかも気になるけど、
 この辺も解説、と言うかネタバラシ待ちだしなぁ。


テルマエ・ロマエ
 1話「時をかけるローマ人」 2話「白鳥の湖」
 第一印象は・・・「こんな内容だったんだ・・・」って感じ。
 原作が人気あるのは知ってたけど、内容全然知らなくて色々驚いたわ。
 フラッシュアニメってコトに関しては別にツっこまないけど、
 原作未読組としては結構笑い所一杯あって面白かったわw
 「顔が平たい!」とか吹き出しちゃったよw
 映画宣伝は堂々とするわ、モブのジジイは汚いわw、ギャグのテンポがすごく良かったかと。
 すんげー下らんけど、こういうアニメは好きだわ^^

 にしても、銭湯、露天風呂とやっちゃって、あとは何するんだコレw
 全3話・累計では6話?とはいえ、そんなに風呂の種類無いんじゃ・・・
 

ギルティクラウン
 12話「再誕」
 1クール・12話まで見ておいてなんだけど、コレだめだわ。このアニメダメだ。

 集とガイの過去の出会い、全ての始まりの真名、敵さんの目的、
 ロストクリスマスで何が起こったのか、アポカリプスウイルスとは、いのりの正体と、
 嫌が応にも盛り上がる展開でようやく説明入るのかと思ったのに、
 また投げるだけ投げて、アニメの中だけでしか盛り上がってないもん。
 こっちとしては何が起こってるのかさっぱり分からん。
 俺だけが分かんないなら俺がバカなだけって話だけど、
 感想見て回ったら誰も分かって無いんだもん。誰に向けてるアニメだっての。
 見終わってからひたすらにイライラしたわ。

 擬似的にいかにも最終回、みたいになってるけど、本当にコレで最終回で良かったわ。
 もはや何の感慨も無い。ホントよっぽどアンゴが2クールの方が良かったわ。
 次で何?集が葬儀社のリーダーになってGHQぶっつぶすんでしょ?はいはいって感じ。
 ガイの死んだ理由すら意味不明でもはやホントどうでもいい作品になっちまったわ。
 半分見たからもう全部見る予定ではあるけど、何も期待してませんわ。


ゼロの使い魔F
 2話「水都市の巫女」
 レモンちゃんプレイには笑わせてもらったわw
 こいつらどんだけ夫婦なんだよwww

 終盤はシリアスパートってコトで、いよいよふるいにかけられそうだけど、
 面白くあれば視聴は続けますよって。


ハイスクールD×D
 2話「人間、やめました!」
 堕天使どーこーのバトル関係は興味ないけど、
 リアス先輩とのエロ展開やら、主人公のひたむきなバカさ辺りは面白かったかと。
 人間じゃなくなったのに、すんげー諦めるの早くて感心したわw
 
 新ヒロインも出てきて、目下そういう路線に突っ走ってくれるなら良いんだけど、
 どうしたってバトルになっちゃうんだろうなぁ・・・



 と、言うわけでコレにて冬アニメは出揃いっと。
 「テルマエ」後枠の「ブラックロックシューター」はまだだけど、
 コレあと3週後だしなぁ・・・諸々の評価更新はどのタイミングでやるかな・・・
 OPED評価更新とかもあるし、やっぱり「BRS」が始まってからやるかね。
 アマガミ&テルマエ&キルミーが3話切りの評価ライン週でもあるし。
 にしても今期マジで切るもん全然ねーな。
 10作品ぐらいバッサリ切ってやろうかと思ってたのに、候補ですら4作しかねーぞ?
 
 あっまた書きすぎたんで、今週も色無しで。






Last updated  2012.01.19 19:35:06
コメント(2) | コメントを書く
2012.01.15
カテゴリ:アニメ
分母が46とはいえ、この広い広いインターネットの世界で、
自分のブログが1位を取れることになるとは思ってなかったっすわ。

何の話かって、TOPに貼ってる「にほんブログ村」「任天堂」ジャンルでの話なんだけど、
そこで「任天堂」ジャンルの1位を取りまして。46サイトしか登録されてないんだけど。
いつも平均、7,8位ぐらいをウロウロしてたんで、
「あ~やっぱりウチみたいなサブカル散漫ブログは無理なんだな~」って思ってて、
んでさっき巡回してたら1位だよ。マジで驚いたわ。
少なくとも昨日付は1位を取ったってことで。今も現状1位だし。
コレを期に、1人でも来てくれる人がいたら、それはとっても嬉しいなって。
まぁ・・・それでも移転の志は無くなってないけど。


ほいじゃアニメ感想後半分でっす。
今日深夜の「アマガミSS+ plus」は毎週前半分で書いていこうかと。



P4 Persona4 the ANIMATION
 14話「A Stormy Summer Vacation 2/2」
 いやはや、2話の間とはいえここまで綺麗に伏線回収してくれて何の不満も無いですわ。
 同時進行話として、先週の菜々子のパートを別視点で描いてくれてたのも良かったし、
 5つのコミュ消化も原作未プレイでも見やすく面白く、
 2話で1つの話としてすごく完成度の高い回だったかと。
 笑い所もいっぱいあったし、つくづく愛されて作られてるって思わされたね。


妖狐×僕SS
 1話「いぬとぼく」
 感想見て回ってても同じ人が多かったんだけど、勝手に女性向けアニメだと思ってたのね。
 イケメンが一杯出てきてそれにキャーキャー言う系アニメかと思ってたんだけど、
 いやはや面白かったっすわ。
 もちろんそういうキャーキャーもないコトには無いんだけど、別に気にならないレベル。

 ヒロインの凛々蝶ちゃんはどうやら「ツンシュン」って言う属性のようで。
 ツンデレはツンツンしてるけど後でデレデレになるモノだけど、
 ツンシュンはツンツンしてるけど後でシュンって落ち込んじゃうとか何とか。
 良いじゃないの^^
 ツンデレも大好物だけど、このツンシュンも可愛らしくて良いな!

 一方でもう片方の主人公・ソウジは・・・凄まじい変態っぷりでこれまたオモロかったわ。
 キモくて面倒くさいドM野郎だけど、何故か好感がすごく持てるw

 大筋の話は半妖のコミュニティの話で、住人全員が妖怪になる~と。
 まぁこの辺はベタだけど、がしゃどくろやら一反木綿やら
 そこまでメジャーじゃない妖怪がいるようで他の住人にも期待かな。
 こっからどういう話に持ってくのかわかんないけど、
 バトルしまくったりはしないで欲しい所。


パパのいうことを聞きなさい!
 1話「パパと呼ばないで」
 まぁ原作(漫画)知ってるんで程ほどに追いかけるか、ぐらいのスタンスだったんだけど、
 1話時点では漫画の前の話だったんで結構新鮮だったかと。
 今日びのアニメで、主人公が大学生ってのが良いよね。
 どこもかしこも中学生高校生。もう飽きたってのね。

 でも、コレは今でも思ってることだけど、ヒロイン3人の年齢配分間違ってるよなぁ。
 空が高校生、美羽が中学生、ひなが小学生で良かったと思うんだよね。色々考慮する限り。
 まぁそれが一つ下、中学生、小学生、幼児となって、
 どういう話作りにするかってのは興味あるけどさ。

 あと個人的にはもっとライカさん推しになって欲しい所。
 なんや・・・やっぱりあの3人娘とくっつくのは色々"無い"と思うんだ。
 俺ぁやっぱりロリコンじゃねーわ。


男子高校生の日常
 1話「男子高校生と放課後」「男子高校生とスカート」「男子高校生と怪談」
    「男子高校生と同伴少女」「男子高校生と文学少女」

 先行放送見てたんで、まぁアニメとしての雰囲気は分かってたんだけど、
 いやはや、良いギャグアニメしてるわwww
 放送決定して「またホモアニメか」って言ってるバカ見た時は張っ倒してやりたかったけど、
 これ見て「ホモアニメ」って言うヤツは間違いなく見てないよね。
 
 内容は・・・ギャグなんで解説も考察することも無いんでアレだけど、
 原作を読んでる身としては何の不満も無いかな。良いアニメ化かと。
 オチとかギャグ知ってるのに笑かせてくれて何より^^


ジュエルペット サンシャイン
 41話「ラブラの試練 イェイッ!」「ひみつの御影くんイェイッ!」
 言いたいことは一つだけ。

 あのヒキで次回に続かないってどういうことだよ!!!!!!!!!


バクマン。2
 15話「猿と結婚」
 中井死ね。

 でも、原作よりウザ顔がアレでイマイチそこまでにならなかったなぁ・・・


偽物語
 2話「かれんビー 其ノ貳」
 前話で空気だった撫子と神原回
 今週もとっても面白い会話劇+エロだったけど、
 気づいてみれば話は何も進んでないんだよね。
 それでも面白いから良いんだけど、そういえば「かれんビー」だったな~

 後はアレだ。シャフトなのに、まるでアニメに劣化が見られないことに感動した。
 後半にならないとどうなるか分からないとはいえ、
 OPがちゃんと完成してるのは正直感動したわ。 


探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕
 2話「ナイスなすし」
 やっと「探偵」オペラが始まるのか・・・

 で、探偵って何だっけ?w


モーレツ宇宙海賊
 2話「私の力、海賊の力」
 ん~・・・
 マリカの銃器ぶっ放し、練習船のセッティング、ヒキの電子戦
 イマイチドレもまだ描く必要性が見えなくて何とも言えないなぁ。
 銃器はまだ後々に生きる設定かと思うけど、
 電子戦とか今後「意味あったの?」ってなりそうでねぇ。

 2クールアニメの全てに意味を求めるのも難儀な話だけどさ。

 面白いかつまんないかの二極なら正直つまんない寄りなんで、
 とりあえず次回の電子戦で一つの物語の方向性を見たいところ。


機動戦士ガンダムAGE
 14話「悲しみの閃光」
 はい、ユリン死亡と。

 もう死ぬの分かってた、むしろ死なないと何も始まらないのが分かってたんで、
 死んだこと自体は何の感慨もないんだけど、
 それにしてももう少し良い死に方あったんじゃないかねぇ。
 あと何より、
 そのユリンを殺したデシルにトドメさしてない、あまつさえ生かしてるのに愕然としたわ。
 そこは殺しとけよ。
 コレ絶対次のシーズンでアセムが大人になったデシルと戦うんだぜ・・・?
 は~ゲンナリゲンナリ。

 あと、こんだけぶち切れてほぼ狂乱してるほどユリンを愛してたのに、
 この主人公エミリーとくっつくんだぜ・・・?
どういう神経してんだか。
 ホント何なら今話で無駄にフラグ立ってたラーガンの息子がアセムって方が
 何倍か良い展開な気がするわ。
 やっぱり「息子が引き継ぐ」って設定はずっと黙ってた方が良かったんじゃないかなぁ。
 生き残るのが分かってるサバイバルなんてつまらないって。

 あぁ一つ良かったのは、ユリン機がファンネル装備だったこと。
 チート武器でもファンネルって・・・良いよね。




 ほい終わり。後半分は・・・何や少なくなるな。
 前半分がアホみたいに多いし、更新曜日ちょっと変えようかなぁ。
 だとしたら水・日更新か?
 にしても月火のあの軍勢を、水曜の更新時間までに見ないといけないのか・・・
 ムリダナ(・×・)






Last updated  2012.01.15 20:00:14
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.12
カテゴリ:アニメ
・・・・日に日に足の痛む箇所が移動しているのはどういうことなんだろうか。
もうあのチャリでずっこけた日から1週間以上たってるのに、
まだ常時痛いってわけではないけど、どんどん痛む場所が変わってる気がする。
今は打ったわけでも無い左足の内側の足首が痛いというね。
コレ、マジでなんかヤベェのかな。
たかが打撲って考えてたけど、この引き継ぎっぷりはさすがに気になりだした。
大阪に来て以来ガチで病院とか行ったことないんだけど、見てもらったほうが良いのかね。
この場合・・・何科だ?内科でいいのか?つか初見の病院とか怖ぇーな・・・
まぁ・・・いっか。まだそこまで深刻じゃねーな。深刻だったらどうすんだって話だけども。


ほいじゃアニメ感想でっす。
新番だらけでメモ帳がすごい文量になってますわ。
まぁほとんが状況整理のメモと用語メモなんだけどさ。
あぁ今期も今の所は木・日曜更新でやっていこうかと思ってます。


BRAVE10
 1話「運命のふたり」
 前情報何も知らないで見たアニメ第一弾。
 なんやイケメンが一杯出てくるってことだけ知ってたんだけど・・・

 面白かったわ。

 今作は真田十勇士にフォーカスを当てた作品ってことで。
 こういう歴史上での集団って往々に好きなんだよね。
 新撰組然り、真田十勇士然り、南総里見八犬伝然り、
 こういうある種ゲーム的要素が好きなんで、まずこの時点で気に入り、
 BASARAみたいな大仰バトルも普通に見れ、
 あとはヒロインのイサナミちゃんがアホ可愛い、
 いわゆる乙女向け的アニメながら、色々見やすく余裕で視聴継続ですわ。
 これから先十勇士が揃って、敵の徳川家康に立ち向かう展開まで見え見えだけど、
 掴みが良かった時点で何も心配はいらないかなぁ。
 

未来日記
 13話「非通知設定」
 ん~・・・ユッキーはまぁ捕まってる側だからどうでもいいとして、
 由乃はそのまま、残る所有者から逃げてるだけなのかね。よく分からん。
 ココに秋瀬はまだしも、日向だの高坂だのまで参戦してくる意味もよく分からないし、
 この・・・なんだ。監禁編とでも呼ぶか。は何の意味があるのかよく分からんなぁ。
 あとそんな日向とかまおちゃん辺りが普通に協力的なのもどーも。
 所有者以外の秋瀬たちも容赦なくぶっ殺しにかかってる由乃さんは怖面白かったけどさ。

 あとは・・・デウスの使いっぱだとばかり思ってたムルムルが
 デウスの了承無しに因果を動かしてGMっぽくなってたのに驚いた。
 コレ、因果の世界ではムルムルが黒幕ってのも存分にありえるんじゃね?


アクエリオンEVOL
 1&2話「終末を抱いた神話的禁じられた合体スペシャル」
 何も知らないで見たアニメ第二弾。前作「創聖のアクエリオン」は未見。
 「アクエリオン」の知識も、一時アホみたいに流れてたパチンコのCM経由での
 「一万年と二千年前から愛してる~」って歌しか知らないレベルでの視聴と。

 まぁ・・・ぶっ飛んでたね。すげぇアニメだったわ。
 アクエリア&アクエリオンの造形・戦闘、BGMやらはすごいかっこよく、
 アッツアツだったんだけど、なんや色々・・・おかしかったよねw
 「やわらか~い!」で覚醒した時とか噴出しちまったわw
 あとはなんや色々演出も可笑しいという意味でおかしかったしw

 まだ世界観とかはよくわかんないけど、
 とりあえずなんやロボアクションやらは掛値なしに良かったんで、一応見てく感じで。
 男女での壁問題も・・・まぁギャグになるのかな?

 あとはアレだ。ミコノちゃんが超可愛かった。性格はめんどいけど。


あの夏で待ってる
 1話「困ります、先輩。」
 何も知らない~第三弾。まぁオリジナルなんだけど。

 古きよきラブコメ、って感じかね。
 「あの花」をすごく彷彿とさせるけど、
 昔にやってた同スタッフの「おねがいティーチャー」ってのに近いようで。
 ソレは見てないんでよくわかんないけど。

 まぁこれまた面白かったわ。
 メインヒロインが宇宙人ってのは普通の日常モノだと思ってただけに驚いたけど、
 結局なんやかんやラブでコメりそうな展開満点だし、これから面白くなりそう。
 どこまでSF要素が絡んでくるかも大きく話の方向性を変えるかね。
 学生たちの自主制作映画ってのもすごく「青春」してて良いよね。
 大きく話が動く感じの作品ではないんだろうけど、普通に楽しんで見られそうだね。
 負け臭しかない青髪のカンナちゃんは・・・負けるんだろうなぁ・・・


LAST EXILE-銀翼のファム-
 11話「Backward pawn」
 すんげー大事な回だったっすな。

 10年前のグランレース、若き日のファムたち、アデスの将軍たち、ミリアたち、グラキエス、
 そして現役のアウグスタ・ファラフナーズ様と。

 何がどうしてあぁなってしまったのかはファラフナーズの罪とやらが関わってくるんだろうけど、
 ここから今の戦争が始まっちゃったんだよねぇ・・・
 ルスキニアがただのお付だったのにどうして今総統になってるのとか、
 ファラ様を襲った勢力はどこなのかとか、まだまだ気になることはあるけど、
 全ての始まりが何だったのかがココで見られて良かったわ。
 

輪廻のラグランジェ
 1話「ようこそ、鴨川へ!」
 何も知らない~第四弾。またオリジナルだけど。

 「モーレツ宇宙海賊」もそうだけど、
 今作の主人公・まどかも、ひたむきに元気なのが好感度高いね。
 元気な娘ってのはやっぱり良いもんだ。

 そんな日常の中、いきなり現れた宇宙人と共にロボ戦と。
 前半と後半でアニメが全然違ったのはまぁ今になってみれば凄いけど、
 ロボパートはロボパートで普通に面白く、ロボもかっこいいし良かったかな。
 まどかが自身でロボを動かした展開もベタながら好きな展開で嬉しかったわ
 機関の人な姉貴やら謎の敵さんとまだまだ分からないことは沢山あるけど、
 1話としては普通に入り込みやすく面白かったかと。


ちはやふる
 1話「さくやこのはな」
 さ~期待していたアニメっすよ。1クール待ったかいがあったってもんだ!

 超面白かったっすわ。

 競技かるたとの出会いがメインだったけど、その競技かるたの面白さと、
 ちはやちゃんの潜在能力がよく表現されてて、普通に引き込まれた。
 競技かるたのある種「怖さ」が見れたのも良かったね。
 過去編回なだけに、話としては進むも進まないもないけど、
 これから現代に戻って、アラタ君とまた対決してくれるだろうからそこに期待かな。
 競技カルタに興味出たわ~


戦姫絶唱シンフォギア
 1話「覚醒の鼓動」
 (゚Д゚)
 
 ↑全ての感想はコレ。

 いやはや、まさか1話にしてWヒロインの一角が死に、
 サブキャラかと思ってた響が覚醒し、そんな響も死亡決定してるとかぶっ飛びすぎだわ!
 まぁ往々にこういうのは生き返る/生きてるもんだけど、
 ヒキとしては抜群に濃密な1話だったね。

 歌いながら戦うことに関しては特に違和感な無いかな。別にこういうの慣れてるし。
 ノイズが結構容赦なく人殺して、そんで死んでるのも中々驚いたかと。

 これまた分からないことだらけなんで、また設定解説待ちかな~


Another
 1話「Rough sketch -素描-」
 何も知らない(以下略

 珍しいガチホラーアニメですな。普通に怖かったわ。
 こういうホラーならまだ頑張って見れるかな・・・深夜に見るのは中々だけど。

 これまたわかんないことだらけなんでこれから次第とはいえ、
 これから何が起こるのかね。
 普通に見れば鳴ちゃんが死んだ生徒で幽霊的ポジションなんだろうけど、
 終始不審なクラスメイトなんかを見るに、むしろ全部逆なんじゃないかと疑いたくなるわ。
 具体的に言うなら鳴ちゃん以外が~みたいな感じで。

 あと「榊原」って名前に注目されてたけど、まさか「酒鬼薔薇」のことじゃねーだろうな・・・


リコーダーとランドセル ド♪
 1話「あつしとあつみ」 2話「あつみと日常」
 すんげー出オチアニメですなwww

 大人にしか見えない超デカい小学生ってだけでも面白い設定だけど、
 そのボイスが置鮎ってのが拍車をかけて酷いw
 もう喋るだけで面白いとか反則だわwww

 3分アニメなんですんげー短いのがつくづく残念なアニメだわ~
 30分は無理でも15分ぐらいで見たいアニメかと。


夏目友人帳 肆
 1話「とらわれた夏目」 2話「東方の森」
 三期から入って今期も見ますよって。

 まぁ・・・特に語ることはないかな。
 安定のイイハナシダナーっぷりに的場が絡んできたってことで。


ゼロの使い魔F
 1話「聖国のルイズ」
 4期から見だすという暴挙に自分でもどうかと思うけど・・・

 まぁ世界観はさっぱりわかんないけど、とりあえずルイズは可愛かったかな。
 いつものくぎゅうキャラではあるけど、人間関係に関しては初見でもよく分かったわ。

 話に関しては3期分見てないのでおおよそ分からないことだらけだろうけど、
 少なくともこのまま1話のノリで行ってくれるならついていけそうだし見るかも。
 こういうファンタジー世界も好きな話ではあるしねぇ。


ハイスクールD×D
 1話「彼女、できました!」
 ん~・・・「よくあるちょっとエッチなアニメ」って感じ。

 主人公のキャラが一貫しておっぱい魔人なのは好印象だけど、
 悪魔契約だの敵が堕天使だのの設定はよくある感じで特に盛り上がらないかなぁ。
 まぁこういうのはキャラアニメだから、とりあえずヒロインズが揃ってからが本番かな。
 バトルばっかしだしたら・・・ダメかもね。



 あ~疲れた。どんだけ作品数あるんだよ。
 新番には絶対触れるとはいえ、最初の方に気合入れて書きすぎたな・・・

 ぶっちゃけ面倒なんで、今日は色つけ無しで・・・






Last updated  2012.01.12 20:25:22
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.09
カテゴリ:アニメ
ジャンプが無い。
だからこそこうして月曜なのに夜更新しているわけですけども、
いつも月曜の夜なんて更新することを全く考えて動いてないので、ネタに困る困る。
まぁ今日の更新はタイトル通り前期の秋アニメ総括するんだけども、
ねー。困るよねこういう合併号期間のジャンプ分は。
ウチなんて8割ジャンプ感想でモってるってのに、その支えが無いってのは痛いわ。
明日も特にニュース入ってこなければ今度は2011年のアニメ総括やるかも。
どんだけウチはアニメブログに近づいてるんだってのね。
つかアレやな。ホントこういう日のためにゲームしろって話なんだけどね。
今日なんて休日だったわけだし尚更。


ほいじゃ秋アニメ総括でっす。
秋に始まった/終わった作品が対象ですので。

放送前の期待編がコチラ
放送足きり判断の感触編がコチラ
OP&ED評価の楽曲編がコチラでっす。


2011年秋アニメ。
感触編で切った「C3-シーキューブ-」「マケン姫っ!」と、
最初から見ていない「灼眼のシャナIII-Final-」以外の作品は全て見ましたよって。
今数えてみると、全部で29作品でした。夏は35だったので圧倒的に少なくなってますな。
まぁ冬は現状、またアホほど量あるんだけどね。

そんな秋アニメの最終評価は・・・
5:ホライゾン>アイマス
4:ラスエグ>未来日記>ワーキン>Fate>ベントー>ピンドラ>アンゴ>イカ>gdgd
3:P4>ましろ>たまゆら>バクマン>君僕>ハンター>はがない>ぬら孫>ギルクラ>ファイブレ
2:マジ恋>AGE>森田
1:初恋
除:スケダン、べるぜ、トリコ、ジュエペ


こんな感じで。

今期は・・・まぁ当たりも当たり、大当たりの作品がワラワラいたね。

「境界線上のホライゾン」「輪るピングドラム」「UN-GO」の3作品なんかは、
後半の盛り上がりが異常だった。
「ホライゾン」とか最初からまぁ気にいってたけど、世界観分かってから超面白かったし、
「ピンドラ」は怒涛の伏線回収が素晴らしく、
「アンゴ」も後半どんどん繋がっていって、「因果論」すら見に行ったレベルだし。
放送前の期待では「ギルティクラウン」が1位だったけど、完全に逆転したねぇ。
アレは説明が無さすぎる。
「ピンドラ」「アンゴ」の評価が一段下なのは、全てに納得がいったわけではないという意味。
まぁ総じてこういうちょっと小難しい作品が最近は好きなんだよねぇ。


あとは「THE IDOLM@STER」
昨日の個別感想でも書いたけど、ここまでハマるとは思わなんだわ。
キャラアニメとして存分にその魅力を発揮し、原作信者の方々にも好評、
かつワタシのような新規ファンもガッと掴み取り、本当に良いアニメだったわ。
「惜しい」という意味では秋アニメで一番終わるのが惜しい作品だったわ。
続編決まってる「ホライゾン」やら、完全に終わってる「ピンドラ」と違って、
続きがあるかもしれないってのが何とももどかしいよね。
まぁこの人気っぷりなら2期があるって確信してるけどね。

秋は「ラスエグ」「未来日記」「P4」「バクマン」「ハンター」「ギルクラ」「ファイブレ」「AGE」
と、現在の冬に引き継いでる作品も多いのも印象的。
1クール終了時点でも、「ラスエグ」「未来日記」辺りはかなり気に入ってるわ。
今期の終わり方次第で5ツ星も余裕でありえるかと。

1クールだけど続編上等な
「WORKING’!!」「Fate/Zero」「侵略!?イカ娘」辺りもよかったね。
「Fate」のブン投げENDはいまだにどうかと思うけど、まぁ期待はしてるわ。
「イカ娘」も1期ほどハマれはしなかったけど、決して落ちることはなかったかと。
今期他に面白い作品が多すぎたってのは相対評価に影響したかね。

あとは毎週感想でも一切触れず、この総括で初めて触れるけど「gdgd妖精s」
話題になってから見だしたんだけど・・・酷かったわw
「メンタルとタイムのルーム」と「アテレ湖」には大いに笑わせてもらったわw
もちろん房子にもね。最終回とか腹痛かったわw
これも人気を見るに2期とか普通にありそうだけど、今度は関西でも地上波でやってほしいなぁ。

低評価組は・・・うん。当たり障りなかった感じで。
「君と僕。」は徐々に上がっていってあの位置、
「僕は友達が少ない」は徐々に下がっていってあの位置って感じ。
短編系は・・・悲しきかな上には上がれない宿命ってことで。

秋は・・・そんなにダークホースたるダークホースは無かったかな。
世間的には「ベン・トー」「ましろ色シンフォニー」辺りがそうだったみたいだけど、
ん~・・・それこそ夏の「カイジ」みたいなインパクトは個人的には無かったかと。
この2つも面白かったけどね。



以上。触れ終わり。
まぁ毎度書いてるけど秋もアニメは超面白かったっすわ^^
秋限定の相対評価とはいえ、4ツ5ツ星が11作品もあるってのは凄まじい当たりっぷり。
低評価組も秋はそういうのを切っていったから少なくなるのも当然かね。

既に始まってる冬アニメもどうなることやら・・・
ホント、そこまで期待している作品が無いだけに大化けする作品がいっぱいあると嬉しいなぁ。
今日から始まる「あの夏で待ってる」「輪廻のラグランジェ」「ちはやふる」
「戦姫絶唱シンフォギア」「アクエリオンEVOL」

なんかはまさにその可能性がある組なだけに超期待!




 以上秋、終了っと。
 今日から本気で地獄の暑い冬が始まるで~






Last updated  2012.01.09 19:50:26
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.08
カテゴリ:アニメ
もういつですか。4日ですか。
4日に新年初・チャリで大ごけしたんですけども、未だに足が痛くて困る。
常時痛いというわけではなく、圧迫したら痛い程度なんだけど、
外傷が一切無いくせにいまだに治らないってのはつくづく内出血でもしたんでしょか。
それでもやっぱり常時痛いわけでもないし・・・なんや。何なんや。
おかげで膝をつくことすらママならないし、正座なんてもっての他。
別に正座を主に生活してるわけじゃないけど、
常時コタツあぐらとかだと疲れるんだよね。主に膝が。
なんでか夏はあぐらでも膝痛くならないのに、どうして毎冬、コタツでは痛くなるんだろね。


ほいじゃ週末アニメ感想
触れるか触れないか、全ては公開ボタンを押してどうなるのかで決まるんであれですが、
まぁ一応昨年末からの分も含めていこうかと。


SKET DANCE
 39話「壊れてしまった特別な・・・正月」
 原作でも屈指で好きなエピソードの一つ・マリコブロークン
 どれだけ原作再現してくれるのかにワクワクしてたんだけど、ゲーム頑張ってたね。
 アニメであることを活かして、動かすところは動かし、SEで笑わし、
 すごい面白かったわw

 ただ羽休めの総集編は死ね。


P4 Persona4 the ANIMATION
 13話「A Stormy Summer Vacation 1/2」
 魔女探偵ラブリーン・菜々子回ってことで。菜々子超可愛かったわ。
 まぁ・・・菜々子スキーにはたまらんだろうけど、本筋と全く関係ないんだろうなぁ。
 話も鳴上が何してるかさっぱり分かんなかったし。
 まぁ鳴上パートは次話に持ち越しってことで、
 今話と絡めて鳴上視点のエピソードでその辺は理解しましょうかね。

 あとは・・・新OPがまたえっらいかっこよかった。
 オサレ度ならまだ全然始まってないけど、今期でも随一になるで~コレ。


THE IDOLM@STER
 25話(終)「みんなと、いっしょに!」
 素晴らしいアニメだった。
 第1話はキャラが13人+3人もいてテンヤワンヤだったけど、
 終わってみれば13人のアイドル、全員をよく知り、全員を好きになってたわ。
 こういうキャラアニメは元来キャラを好きになれるかどうかで
 アニメの面白さが変わってくるものだけど、見事にハマったね。ダダハマった。

 で、そんな最終回は・・・Pも無事復帰しガッツリライブ回と。
 春香のアイドル論や、文字通り大成功なライブ、
 READY&CHANGEのOPダンス、ヌルヌル動きすぎダンス、律っちゃん参戦、
 個人MCにプレイバックでの新曲プロモ、そして後日談とフラグのサイフ回収。

 なんというか・・・文句の付け所がマジで粉微塵も無い。
 とにかく素晴らしいアニメだった。これ以上ないぐらいの最終回だったわ。
 2期待ってます!
 コレでお別れなんて思わないぞ!また会えると信じてる!


新テニスの王子様
 1話「王子様の帰還」
 声付きでテニプリ見るのって初めてだなぁ。
 前までのアニメ見てなかったしね。
 各人がこんな声だったんだ、と新鮮だったわ。

 内容自体はソコラのギャグアニメよりギャグアニメしてるんで、まぁ見続けるのは確定w
 まだまだ序の口だった殺人テニスが牙をむく時、また大笑いしようかとw


偽物語
 1話「かれんビー 其ノ壹」
 完全にこれぞ「化物語」だったね。
 シャフト演出も相まってか、全く期間が空いた気がしないぐらいの「物語」シリーズだったわw
 アクションバリバリで動くアニメも好きだけど、
 こういうひたすらに語りつくすアニメも好きなんで、
 ガハラさんとのやり取りも、月火とのやりとりも、八九寺とのやりとりもすごい面白かったわ。
 阿良々木さんの変態っぷりもそういえばこんなんだったなぁw

 今回空気だった撫子と出てきてすらない神原、
 それと今シリーズの主役のファイヤーシスターズとまたこの辺の絡みに期待しましょうかね。
 なんやかんややっぱり面白かったわ。
 また30分が短いアニメが入ってきたか~


探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕
 1話「野菜の果て」
 コチラもいい意味で・・・全く期間が空いた気がしないアニメだったなぁw
 さっきの偽物語もそうだけど、全くキャラ紹介とかする気ないのねw

 完全に一緒なアバンやらアホなミルキィホームズ、それを固める8人と、
 ひたすらに懐かしかったわ。
 ギャグも安定しまくりでぶっ飛んでたし、ほんに良い実況アニメだわw
 ツッコミストなのに、全然ツッコミが間に合わんのw 

 コッチは良い意味で30分が長いアニメかと


モーレツ宇宙海賊
 1話「海賊、罷り通る」
 ふむ。さっぱり分からん。
 世界観もよく分かんないし、これからどういう展開になるのかもさっぱり。

 とはいえつまらないわけではなく。
 面白くなりそうな匂いはプンプンしたとだけ。
 まぁ2クールの第1話で判断できる面白さではないですわな。
 切るかもしれんし、もしかしたら後で大絶賛するかも、しれない。
 じっくり見ていきましょかね。

 とりあえずは主人公が宇宙に出てからが・・・本番なのかな?
 絵と画とCGは超かっこよかったんで、その辺の艦隊?バトルにでも期待しようかな。
 あとは主人公の娘が底抜けに元気で明るい良い娘なのも好感度高いね。
 普通キャラとはいえ、こういう主人公は久々に見た気がする。


ポヨポヨ観察日記
 1話「その猫マルにつき・・・」
 可愛い。
 でも、切っても切らなくても、もう触れることはないかと。
 5分アニメ枠は触れることねーんだよね。


機動戦士ガンダムAGE
 12話「反逆者たちの船出」
 とりあえずラーガンがUE倒したことにすんげー驚いた。
 あとはニュータイプなアレの登場とか?

 13話「宇宙要塞アンバット」
 んで、決戦と。
 色んな人の死亡フラグがギンギン立ってるけど、
 アダムスはほぼ死ぬとして、グルーデック艦長とラーガンはどうなるのかねぇ。

 つか世代を受け継ぐアニメとはいえやっぱり先情報で存命確定するのはいただけないよね。
 今回で言うならフリットなんて絶対生き残るのが確定してるわけだし。
 あとは・・・奥さんとか。

 先頭に関してはディーバ変形やらXラウンダー無双やらフォトンブラスターやら
 結構アツくて良かったわ。
 ザラム・エウバ軍まで普通にUE倒してたのは驚いたけど。
 さー敵に堕ちたユリンはどうなるかね。死ぬのはもう避けられないんだろうか・・・




 以上。秋アニメ完全終了&冬アニメ開始と、また今期も始まりましたな。
 目下明日だけで新アニメ6本もあるのとか一周回って笑えるよね。
 視聴計画考えるのすんごい大変だったわ。
 時間除外して考えても、3,4,5,7,10chでアニメあるってどういうことなの?






Last updated  2012.01.08 20:15:23
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.02
カテゴリ:アニメ
はいっ、既に晩飯も終わってるので、そうだね。
ここ最近の中では丁度1時間ぐらい早く書き始めてるかな?
今日は年始特番も何も見るものないし、作業やら巡回やらもサクサク進みそうですわ^^
まだ大阪に帰る日正確には決めてないけど、少なくとも今週中には絶対帰るとだけ。
出来れば5日に帰りたいんだけど、諸々の事象がどうなるかまだわかんないもんでね。
家族暮らしのストレスは日に日に高まってるし、そろそろアニメも見たい。
録画してあるとはいえ、昨日のガンダムAGEをガンスルーしてたのは驚いたわ。
もう完全にアニメが無い生活に慣れきっておる・・・早く矯正しなきゃ。早く磨り潰さなきゃ。



ってことで今日の更新は冬アニメの期待編でっす。
新年2日目からこんな更新してるのは・・・
今日から始まるからだよ!
今日の深夜からのテレ東「夏目友人帳」でもう冬アニメ始まるんだよ!

まだこちとら関西民としては秋アニメ全部終わってないのに、もう始まっちまうよ!
ちょっとメモ無いから分かんないけど、関西もたぶん水曜ぐらいから新アニメだったかな?
この辺の分は既に録画予約してますのでご安心を(←?

いつものごとく見れようが見れまいがこの期待編やる前に感想入ってきちゃうのが癪なんで、
こうして寸前ではあるものの2日からやってるわけですよ。
まぁさっきから2日から2日からって言ってるけど、別に他のネタ無いんだけどね。


で、そんな今日から幕を開ける2012年冬アニメのラインナップがコチラ


この中で初回視聴予定なのが・・・
ブラック★ロックシューター
新テニスの王子様
Another
探偵オペラミルキィホームズ 第2幕
リコーダーとランドセル
妖狐×僕SS
偽物語
ハイスクールD×D
ポヨポヨ観察日記
輪廻のラグランジェ
キルミーベイベー
あの夏で待ってる
ゼロの使い魔F
夏目友人帳 肆
モーレツ宇宙海賊
戦姫絶唱シンフォギア
アマガミss+ plus
BRAVE10
男子高校生の日常
パパのいうことを聞きなさい!
エリアの騎士
アクエリオンEVOL
テルマエロマエ

23作品

それに、秋からの継続作品
機動戦士ガンダムAGE
ギルティクラウン
ジュエルペット サンシャイン
トリコ
バクマン。2
HUNTER×HUNTER
P4 Persona4 the ANIMATION
ファイ・ブレイン ~神のパズル
べるぜバブ
未来日記
LAST EXILE-銀翼のファム-

11作品

それと関西では冬から始まる
ちはやふる
を加えた、35作品を視聴予定。


また来期こんなに数あるのか・・・(今知った
秋が確か29作品だから+6。 はぁ・・・すげぇ量っすな。

まぁ、秋よろしくまた3~5話で視聴切って数は減るだろうけどね。
冬開始での0話切りは現時点ではありません。

秋開始の「灼眼のシャナ3」は0話切ったけど、冬は・・・無いかな。
「ゼロの使い魔」とか見たことないけど、とりあえずは見てみようかと。
話についていけなさそうだったら視聴切る方向で。
あとは「エリアの騎士」はたぶん関西ではやらないだろうからこれもある種0話切りになるかも。
映るなら見るけどさ。

また「ノンジャンル何でも来いや!」精神で何でも見ますよ。
映るなら見る!やるなら見る!
それがアニオタたる俺の心意気だ!
0話切りはよっぽどじゃないとせん!

冬アニメで原作を知ってるのは、
新テニスの王子様、男子高校生の日常、パパのいうことを聞きなさい!、エリアの騎士
新テニプリとパパ聞きはジャンプSQで、男子~はガンガンオンラインで、
エリアはマガジンで連載第1話から読んでますわ。
あとは何も知りません。
大筋のストーリー知ってるやつもあれば、何するかさっぱり知らないやつまで。
つか冬はあんまりラノベアニメ無いんだね。


それではそろそろ期待ランキングを。


偽>アマガミ>あの夏>シンフォ>ちはや>EVOL>アナザー
いぬぼく>テニプリ>夏目>BRS>男子>DD>パパ>ラグラン>エリア>テルマエ>ミルキィ
ゼロ魔>リコラン>モーパイ>ブレイブ>キルミー>ポヨポヨ



こんな感じかな。
いつも五段階期待なのに、何故三段階かと言うと、
最高に期待してるヤツも最高に期待してないヤツも無いので、
「5」と「1」の評価が空白のため。
2クール以上の作品たちは除外してあります。

世間的に期待されてるのは1期がとんでもない人気だった「偽物語」のようで。
まぁかくいうワタシも一番に置いてるぐらい期待してますけども、
イメージ絵での前期ヒロインズがほぼほぼ劣化してるのが気になって4に留まりまして。

あとはこれまた1期が面白かった「アマガミ」

「あの夏」「シンフォギア」「EVOL」あたりのオリジナルは純粋にそのまま期待してて、

1クール遅れでいよいよ放送される「ちはやふる」は関東組の評判が良いってのもだけど、
漫画時代から気になってたんだよね。某友人がおすすめしてくれた時から。
いよいよアニメが見れるのはすんげー嬉しいですわ^^
1クールネタバレを完全封印して放送されるのを待ってて良かった!

あとはまぁそれぞれほぼほぼの位置に置いた感じで。


いつものように、また上に置いた作品たちはそのまま上級な面白さを、
下に置いた作品たちも隠れた面白さを引き出して、
俺のお気に入りになってくれることを切に願うぞ!



さ~2012年。始まるぜ!




 ってことで、いよいよ始まる2012年のアニメ生活。
 またアニメ漬けの日々が始まるぜ!
 






Last updated  2012.01.02 20:16:12
コメント(0) | コメントを書く

全143件 (143件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.