077760 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Benediction of God in Solitude

ポルノグラフィティ~其の壱

自分が一番好きなアーティストのポルノグラフィティの曲に関してのレビューなどを書いていきたいと思います。あくまで個人の意見なので、偏りがあると思います。

○アポロ
ポルノグラフィティのデビュー曲。当時小学六年生で音楽に興味がまったくなかった俺がアポロをいいなと思いCDをテープに録音して聞く。
当時はよく考えなかったが今聞くと案外歌詞も深く、世の中を批判した曲に聞こえる。
【ここが変だよ日本人テーマソング】

○ロマンチスト・エゴイスト
アポロのc/w。初期アルバムのタイトルにもなっている。
単調なリズムで流れるが、心安らぐテンポの曲。

○ヒトリノ夜
シングル2枚目。アップテンポの歌詞とは裏腹に孤独な主人公の心情を描いた歌。インディーズ時代にはAメロがまったく違う曲であり個人的にはそっちのほうが好きだったりする。
○ジレンマ
ライブ定番曲。ヒトリノ夜のc/w。ポルノグラフィティを結成し一2番目に作った曲らしい。ライブではサポートメンバーも一緒にソロ回しをやったりする。

○Jazz up
ロマンチストエゴイスト一曲目。歌詞にある土生港は因島に実際にあるらしい。

○Century Lovers
これまたライブ定番曲。曲の始まる前のアオリでFU-FUとみんなでやるが、アキヒトの気分しだいで年々長くなっているらしい。

○ライオン
インディーズ時代からあった曲のひとつで、リンカーンVSポルノグラフィティでランドール、LIONの2曲を出した。それとは別バージョンの歌詞になっている。

○憂色~Love is you~
バラード。C1000プレミアライブで演奏した。

○Heart Beat
アップテンポな曲。ライブDVD08425に収録されている。

○マシンガントーク
タイトルどおり一気にしゃべりだす曲。歌詞がユニーク。

○デッサン#1
別れ話の曲。イントロのギターがかなりいい。サビのキーがとにかく高い。

○ラビュー・ラビュー
love you,love you。激甘な曲。和やかである。

○リビドー
ポルノ初期のロック。こういう曲がもっと聞きたい。

○ミュージック・アワー
三枚目のシングル。この辺りから有名になったらしいが当時は忙しかったのであまり記憶にない。ただ、サビだけは耳に残っていた。

○PRIME
インディーズ時代からある曲で、昔のライブでもよくやっていたらしい。

○サウダージ
哀愁漂うナンバー。ポルノの曲で歴代一番売れたシングル。女言葉でつづった詩が印象的。

○見つめている
ストーカー曲。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.