320310 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

情熱!女医の美容クリニック開業日記

PR

全929件 (929件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 93 >

2012/10/05
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
白金ビューティフルエイジングクリニックホームページリニューアルにつきまして、
ブログを移転いたしました。

新しいブログはこちら⇒
http://www.s-bac.com/blog/

8月に移転しましたが、報告が遅くなり大変失礼いたしました。

開業し始めた頃のように、頻繁に更新することができていませんが、
これからも続けていきたいと思います。






Last updated  2012/10/05 02:23:38 PM
コメント(1) | コメントを書く
2012/08/08
カテゴリ:カテゴリ未分類
最近は週1日のペースでトレーニングをしています。マラソン

昨日、ベンチに仰向けに寝た状態で、20キロのバーベルを10回持ち上げることが出来るようになりました!

私がトレーナーに指導を受けながら行っている『ファンクショナルトレーニング』は、

見た目の筋肉をつけることが目的ではなく、

カラダにとって無理のない動きを身につけるトレーニングなのですが、

オリンピックの室伏選手が同じトレーニングを受けているところをテレビで見つけました。

「おおっ、同じだ!」 赤ちゃんの寝返りの動きを真似するのです。

最近は引き締まった「細マッチョ」を目標に励んでおります。







Last updated  2012/08/08 05:37:44 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/08/06
カテゴリ:カテゴリ未分類
私が美容医療に携わって13年目。

最初の頃からご縁あって、ずっとお付き合いいただいているお客様も何人かいらっしゃいますが、本当に有難いことです。

10年以上も美容医療で肌のお手入れを続けていただいていると、

何とも言えない、ハリと艶のあるきれいな肌を維持していただいています。

さすがレーザーだわ・・・と思います。

レーザーピーリングを続けると、本当に肌がきれいになります。

ポイントは『続けること。』


『見た目に分かるくらいきれいになるには、1年くらいは続けてください。』

と、初診の方には必ずお伝えしています。

3か月くらいでももちろんきれいになりますが、

長い年月で傷んできたお肌がはっきりと変わったと感じていただけるには、

1年間、治療回数にして10回くらいかかります。

1年経つとどうなるか?

1.シミ・くすみが取れ、肌色が明るくなります。
2.ハリと艶が出ます。
3.触った感じが「柔らかく」なります。
4.毛穴が目立たなくなります。(なくなりません。)
5.産毛がすっきりします。


肌がきれいになるとどうなるか?

「きれいになれる希望と喜びを感じることができる。」

お洒落をしたり、身なりをきれいに整えると、すごく気持ちが明るくなりませんか?

幸福感を感じるのです。

クリニックでの私たちのお仕事は、

「肌をきれいにする。」

ことが絶対条件ですが、それに加えて、

「幸せの果実をたくさん実らせる。」ことが大切なのです。

そして、お客様にできるだけ多くの「幸せの果実」をもぎ取っていただきたい。

両手いっぱいに「幸せの果実」を抱えてお帰りになっていただきたい。

実際に、とても明るく、クリニックに来ることが楽しくて仕方ないという感じのお客様は、

私たちにも幸せのシャワーを降り注いで下さいます。

このような女性は、「幸せを感じられる人」で、周りの人たちも幸せにしてくれます。



幸福感に達するためには、やはり肌をきれいにしないといけません。

きれいにするためには、とにかくレーザーピーリングを続けていただくことです。

これだけは自信があります。


「人間は外見ではなく中身だ!」ですね。

でも、「何事も出来ないよりは出来たほうが良い。」と私は思います。

ですから、お肌だってきれいにお手入れされているほうが断然好印象です。

昨日も歌舞伎を観てきましたが、

きれいに身なりを整えているご婦人を見ていると、こちらまで背筋が伸びてきます。

反対に、外見に無頓着なご婦人を見ると、何だか残念な気持ちになります。

一事が万事です。



お肌がきれいになれば、お洒落だってしたくなります。

外に出たくなります。

好奇心が増えます。

仕事も上手くいきます。

恋愛も積極的になります。

心の余裕が生まれれば、家族に優しくなります。

家庭円満になります。

心や精神の安定に繋がります。

幸せいっぱいです!!!



私たちは、お客様を幸せいっぱいにすることが使命だと考えて、

日々お肌に治療に取り組んでいます。















Last updated  2012/08/06 02:38:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/08/03
カテゴリ:カテゴリ未分類
最近、いろいろな健康情報が出回っているので、

どれが正しいのか迷ってしまい、

知識のない人たちが鵜呑みにすると危険なものもあると思います。

若い子が乏しい知識で無茶なダイエットをしますよね。

それで生理が止まったり。

中年以降に激痩せして、肌がシワシワかさかさになって、髪が薄くなったり。

よほど知識があり正しく判断できる人でなければ、

食事に関してはほどほどにしておいたほうが良いと、私は思います。

何か単品に含まれる栄養素がカラダに良いからと言って、そればかり食べ続けたり、

極端な絶食などはおすすめできません。

断食も必要な栄養素摂取は確保しながらやらないと危険です。



最近私は食事の量を減らしています。

朝はスイカ、メロン、桃などフルーツとお茶。

夏は暑いので、水分補給がてらフルーツがすっきりして気持ちいいです。

昼は抜く。クリニックではハーブティーをたくさん飲みます。

午後から夕方は空腹感が出てきますので、夕食が美味しく食べられます。

夕食には野菜、お肉、お魚、海藻など、ビタミン・ミネラル・タンパク質が十分摂取できるよう気を付けます。

ビールを飲むので、ごはんなど炭水化物はあまり食べません。

(あ、でも美味しいパンは食べている・・・雫

プラセンタ注射を打ったり、ミネラル・ビタミンのサプリをとるなど工夫もしています。

少し痩せましたが、激やせすることもなく、おなかがすっきりしてカラダの調子はgoodです。

週1日は筋トレをしていますが、日常の運動量が少ないので、摂取カロリーも少なめで十分なのでしょう。

私はこの粗食生活が自分自身の健康のために良いと判断し、実行しています。



若い頃の暴飲暴食は、若さで立ち直れますが、

今は立ち直りに時間がかかります。

食べ過ぎ、満腹になるとテキメンに感じます。

それから飲み過ぎもいけません。

体調管理ができて、万全の体調で患者さんと接することが礼儀だと考えているので、

医者の不養生にならないよう気を付けています。









Last updated  2012/08/03 06:31:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/08/02
カテゴリ:カテゴリ未分類
私は自己啓発が好きです。

昨夜、知人に勧められたセミナーに参加しました。

偶然、自宅から歩いて行ける距離のところでしたので、軽い気持ちで参加。

ところが会場へ着くとびっくり。200人くらいの人で、ただならぬ熱気炎を感じました。

内容は、より良い人生を生きるためには? というような内容でした。

戦略的に生きるために「選択理論心理学」というものがあり、

それによりますと、人には5つの基本的欲求があるそうな。

1.心身健康であること。
2.愛に満ち溢れていること。
3.職業に卓越していること。(自己重要感)
4.精神的・経済的に自由であること。
5.人生を楽しんでいること。

以上5つがバランスよく満たされると、人は幸せを感じ、心が安定するそうです。

確かにそうですね・・・ 私に足りないものは・・・はっきりしました。



人の思考と行動は必ずしも一致しない場合が多く、

成功とは思考と行為を一致させる技術だとおっしゃっていました。

その技術は本格的なセミナーで学べるそうです。

「行動は語っています。」

という言葉が印象に残りました。


何となく感覚で理解していたことですが、

徹底的にロジカルに熱く熱弁されていたお話されている姿に圧倒されました。


私も小さい頃からかなり貪欲に、目標を持って突き進んできたタイプですが、

出産という女性にとっては一大イベントをクリアし、

医院開業という夢も果たし、それなりに運営も安定してきて、

さらなるパッションが欲しいと思っていたところでした。

今年になって、ようやく次なる目標が見えてきたところでしたが、

もっともっと具体的にイメージを落とし込んで、

それを達成したいと思いました。



ちょっと娘の言葉が気になっています。

私は実用書とか自己啓発書みたいなものが好きでよく読むのですが、

娘は物語(小説)が大好き。

活字が大好きで、「活字には味がある。」と言います。

その子が、

「お母さん、何でそんな本が好きなのよ。そんなものに私の人生左右されたくないわ。」と。

人の心を読む能力が高い子ですので、どっきりしました。目

人間、興味の持ちどころやテンションの上げ方は人それぞれですね。






Last updated  2012/08/02 01:14:21 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/08/01
カテゴリ:カテゴリ未分類
8月です、真夏です。

この時期は9月の周年に向けて、いろいろ準備をしています。

今年はHPをリニューアルして、ブログも新しいものに変える予定です。

今までの楽天ブログは、6年間の想い出がつまっていますので、それは保存しておきます。

昨日、2年前に出産で退職した元スタッフが、お子さんと一緒にクリニックを訪ねてくれました。

「先生、ブログ書いて下さいね。」と言われてしまいました失敗

(それで更新しています。雫

彼女が働き始めたのが2008年の春でしたので、あれから4年以上も経つのかと、

そして念願の子供も授かり、女性の一生はいろいろあるなぁと思いながら、

結婚とか出産とか、子供の独立とか更年期とか、いろいろあるライフステージの中で、

どのような働き方をするかというのも人それぞれだと考えていました。

私は医師という職業を選択した時点から、仕事をすることは当然のように感じていましたが、

20~30代の既婚女性の半数は働いていないというデータから考えると、

ずっと働き続ける女性のほうが珍しいのでしょうね。

何か打ち込める仕事があると、「自分」というものが出来てくるので、

他人に依存せず自立できるということが魅力的です。

独立して6年経ちますが、

何でも自分で決断して物事を進め、

何でも自分で責任を取ることを繰り返していると、

他人に決められたり主導権がない状態に違和感を感じます。

子供の時からリーダーシップを取ることが大好きでしたので、

独立開業する生き方を選んで本当に良かったと思っています。

仕事を選ぶには、自分の性格をよく考えて、それに合った仕事内容や職場を選ぶようにすることが大切です。

大勢でワイワイやりたい人もいれば、一人で静かに働きたい人もいます。

指示されたことをきちんとこなすことが得意な人、

クリエイティブなことが得意な人、

大雑把な人、細かく正確な人、

理論的に考える人、感情的に動く人、

いろんな人がいます。

私のクリニックは医師1名、スタッフ3名の小さなクリニックです。

夫にも、「ショボイけど良くやっているね。」

と言われます。

ショボショボ?

そう、他人から見るとショボイクリニックなのでしょうね。

大勢でワイワイやりながら大きな仕事がしたい人には物足りない職場でしょう。

でも、一部のコアな患者様との関係を徹底的に大切にしながら楽しくやっています。

目指しているところは理想高く、他院には真似できないものを創造しているつもりです。

そんなことを毎日考えながら楽しく働けているので、

ショボイクリニックでもNo problem!


子育てしながら自分サイズで働ける環境を築いてきたことは、今になって本当に良かったと思います。







Last updated  2012/08/01 04:53:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/07/09
カテゴリ:カテゴリ未分類
ブログの更新をすっかりおさぼりしていたら、アクセス数も激減していました。ショック

やはり継続しなければ・・・です。


人間を4つのタイプに分ける方法があり、

いくつかの設問に答えると、4タイプの中でどれが一番強いかということが分かります。

みな一人ひとり、4つの要素はすべて持ち合わせているのですが、

あくまで「どの要素が強いか」ということです。

「コントローラー」「アナライザー」「プロモーター」「サポーター」の4つ。

それによりますと、私は「プロモーター」の要素が強いらしい。

「自分のオリジナルなアイディアを大切にし、人と活気あることをするのを好むタイプ。」

でも、「あきっぽいところがあり、一つのことを達成したり、持続したりするのが苦手。」

うっ・・・・・確かにその通り。

熱しやすく冷めやすい。

このタイプ別分析法は結構役に立ちます。

人は自分の理解の範囲内でしか物事を判断しないという弱点があります。

でも、いろんなタイプの人がいて、同じ物事に対する取り組み方とか考え方が違うことを知ると、

人間関係が円滑に成り得ます。

社会で生きている限り、どうせなら人とのコミュニケーションを上手に図り、

気持ち良く過ごせるようにしていたいですね。


開業した6年前は、熱心にブログにも取り組んでいましたが、

それは何とかクリニックを軌道に乗せたいという思いからでした。

年月はただ過ぎ去っていくものではなく、

6年間クリニックを続けていることで得たことはたくさんあり、

ある程度軌道に乗ると、次はこんなことあんなこと、、、とアイデアは次々に浮かんでくるので(これもプロモーターの特徴!)、

何となくブログの存在が弱くなってしまったというところでしょうか。

それでも、このブログがきっかけで、

とても優秀なスタッフと出会えたことは事実で、

私の気持ちに共感して下さった方が、当院を選んでいただいていたことも事実で、

ブログの効果は絶大だったと感じています。

もう一度初心にかえり、

日々の出来事や、有益な美容情報、そして自分の熱い思いなどを書き続けようと思います。

近いうちにホームページをリニューアルする予定ですので、

またモチベーションがアップすることでしょう!


昨日、写真の整理をしていたところ、

2007年の我が子の小さくてかわいらしいこと!(親バカ)

わずか数年でこれほどに成長したのかとしみじみ感じておりました。

クリニックの成長と子供の成長をどうしても重ねてしまうので、

クリニックは大きくはなりませんが、内容は充実してきていると思っています。

大きくならないのは、大きくすることを望んでいないからです。

自分の目の届く範囲で仕事をしたいからです。

小さくても質の良い診療を、限られた人にだけに提供することが大切だと考えています。

ご縁のあった方を、とことん大切にしたいのです。

これからも頑張りますので、宜しくお願い致します。

昨日が誕生日でしたので、いろいろと考え書いてみました。







Last updated  2012/07/09 02:31:19 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/07/07
カテゴリ:カテゴリ未分類
毎年七夕はお天気が悪いですね。

ジメジメと蒸し暑い季節になりました。

お肌も気候に順応して、皮脂と汗の分泌が高まってきています。

この季節は、水で顔を洗っておしまい。朝も夜もです。

曇っていてほとんど外に出ない日は、日焼け止めも塗らず、本当に素肌で過ごしています。

私は基本的に乾燥肌ですが、それでもこの季節、今は夕方5時ごろですが、

おでこを触ると、うっすら皮脂が出ているのを確認できます。ややべったり。

頬はサラサラしています。ちょうど良い感じ。

かさつくこともなく、何も塗らないので崩れることもありません。

オイリースキンの人、お化粧崩れのひどい方は、思い切ってお化粧を止めたほうがきれいになります。

夏に、乳液とかクリームとか下地とか、まったく塗る必要がありません。

化粧水+美容液+乳液+クリーム+UV+下地+リキッドファンデーション+パウダーとか、

本当に意味不明なスキンケアです。

必要なものは、紫外線対策のUVクリームだけ。

それも日に当たるときだけ。

UVクリームは肌にダメージを与えますから、

紫外線を気にしてたくさん塗っていると、私の場合肌が負けてきます。

ですから最小限に使います。

スキンケアは本当はすごくシンプルで大丈夫です。

というか、シンプルな方が肌に優しいです。











Last updated  2012/07/07 05:14:10 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/06/06
カテゴリ:カテゴリ未分類
4代目市川猿之助襲名公演、スーパー歌舞伎の「ヤマトタケル」を新橋演舞場で観てきました!

今回は俳優の香川照之が9代目市川中車としてデビューです。

歌舞伎は時々観ているのですが、たぶん亀治郎さんは初めてだったのでしょうか、、、

いやー、感激、感動してしまいました。グッド

以前、テレビで亀治郎さんの特集を見たことがありましたが、

その演技、存在感、歌舞伎にかける情熱がにじみ出ており、

胸が高鳴る興奮を覚えました。

また、この「ヤマトタケル」が素晴らしい。

哲学者の梅原猛先生が作った作品ですが、

熊襲や蝦夷といった日本土着の文化を、大和朝廷が稲作と鉄を持って征伐していくのですが、

新しい文化・文明が古いものを飲み込んでいくことは、歴史を見ても避けようのないことだということを、

この作品を見ながら、苦々しくも心得てしまいました。

そして、亀治郎(猿之助)さんが、古典歌舞伎の世界に新しい風をどんどん取り入れようとしている姿勢を重ね合わせ、

こういう熱い人って大好きだな、と惚れ惚れしたのでした。


それにしても、感動できるって幸せです。目







Last updated  2012/06/07 02:48:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/06/02
カテゴリ:カテゴリ未分類
6月。

2人のスタッフが入社したのが6月。

それぞれ4年目、3年目になりました。

もう1人のスタッフは早5年目です。

ここしばらくスタッフの異動がなく、落ち着いて仕事ができています。

3人とも真面目で礼儀正しく、人間性は申し分ありません。

よく、「最近の若者は・・・」という議論がありますが、

若くてもしっかりしている人はいるのです。

時々、マンネリにならないよう、気を引き締めていますが、

仕事に慣れて、人に慣れて、よいチームワークが出来ることは最大のメリットです。

スタッフが幸せにいてくれれば、絶対に良い仕事に繋がると信じています。

反対に仕事が上手くいくと、人生も上手くいくのです。

良い仕事ができれば、お客様も美しく幸せになります。



私より10歳以上も若いスタッフたちですので、

これからもいろんなことを経験して、豊かな人生を送ってもらいたいですね。

新しいことにチャレンジしたり、新しい出会いがあったり、

旅行したり、読書したり、アートに触れたり、

人の優しさに触れ、愛を与え、

放っておくと鈍くなる感性を磨き、感動を増やし、

加齢を恐れず輝きを増し、魅力的な女性になって欲しいです。

・・・と書きながら、自分でそうありたいと思うのでした。ウィンク












Last updated  2012/06/02 05:55:13 PM
コメント(0) | コメントを書く

全929件 (929件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 93 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.