303705 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

求人タイムス山形

2022.06.24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

The Key No.2022.6.24

古代の賢人に耳を傾けることにしよう。

Aham brahmaasmi.I'm a Brahman

 

生命の甘さは信心である。人生の芳香は寛容である。

 

人生の軸は瞑想である。そして、最終ゴールは自己実現である。

 

The sweetness of life is devotion. The fragrance of life is generosity. The pivot of life is meditation. The goal of life is Self-realization.

 

(考察;少しばかり方向を違えたところからlifeをとらえてみるも風情がありはしないか。

 

人生の目的は死するところにある。このように前提をたててみることにする。この前提自体の行き着く先はほんものの宗教の本質を垣間見ることであり、とにかく解決の付かない深みであり、最終的には諦観へといきつくことになる。あるいは恩寵といえるものなのかもしれない。

 

ほんものの宗教というとき何を念頭においているか。それはバラモン教でありキリスト教であり仏教である。はたして一番に楽観を旨とするイスラム教やユダヤ教はどうとらえればいいのか、それはさておくとして、次なるテーゼに進まなければならない。

 

人間は生誕したことが罪なのである。

アダムとイブがいちゃついたために罪が生まれたというよりももっと根本のものを見つめてみよう。

 

人間存在が罪深きものとしてありうるところに、エゴもそなわり、集団間の戦争もその起源としてありえることになる。

 

急いでその本性の弱点を改良をあせってはいけない。そんな解決法は尻軽女のそれである。まず、宗教の神話に耳をかたむける。バラモン教ではtat tvam assi.汝はそれだ。輪廻転生の神話である。

 

では楽観主義、ギリシャの異教徒にあって楽観ですべてが解決を見いだしうるか。いやできなかった。だからか、悲劇と言うものを作り出して鑑賞した。あるいはイスラム教の楽観主義でどう救われたのかは良く知らない。

 

救われる前にああでもない、こうでもないとさまよい、あげくのはては諦観(涅槃nirvana)へとたどりつく。

 

そのあとに、絶対者(or)に全てを投げ出す。めでたく救われることもある。)

 

山形県鶴岡市・酒田市への

チラシのポスティングは

 

株式会社 遊眠工房 山形県鶴岡市

http://beauty.tyo.ne.jp/po.html

「全国のポスティング情報は」

http://www.postingnavi.jp







最終更新日  2022.06.24 07:50:18
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.