5891401 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


萩2696

Category

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。
2006.05.24
XML
カテゴリ:相続
  
朝11時 W子さん、来所
自己破産をしたいとのこと、W子さん自身ではなく、つい最近、別れた夫
の・・・ その別れた夫は今、病気で入院中だと言う

 私  「離婚したのに、なぜそれほどまで、面倒を見るのですか?」
W子さん「あの人はお金が無いのです、今は生活保護の83,000円
     だけなんです)
   督促状の束を見せながら
    「それに、毎日、催促の手紙が届くんです、私どうしたらいい
     か?」
 私  「W子さんが保証人になっていない限り、何も心配ないですよ」
Wさん 調停調書を見せながら
    「今の家は財産分与で全部、私の名義になったんですが」
    「それで、うまくやらないと債権者に取り返されると、
     ある人に言われたんです」
Wさん 「財産分与は詐害行為にあたらないので心配ないのでは・・」
    「それに裁判所も関与していることだし」
 私  「ともかく、自己破産するのは本人ですから、本人に、その意思が
     ないとだめですよ・・・」

 W子さんの元夫は突然のリストラで職を失い、50歳を過ぎているため、なかなか職も見つからなく、自暴自得になり、酒に溺れる毎日だった。
暴力も絶えなくなり、つい最近協議離婚が成立したという。
そして、その夫は体を壊し入院する羽目に・・・

幸い3ヶ月程で退院できることなので、退院後、本人が来るように言い帰っ
てもらった。




 午後4時K夫婦が来所、遺言の相談である。Kさんの86歳の父親が最近弱ってきている、もしもの事があったら、兄弟同士の争いになり、大変なことになる、それを考えると夜も眠れないとのこと。

 私 「お父さんの意思、意向は?」
kさん「しっかりしています、面倒をみている私に全部やりたいみたいで
    す・・」
   「そうすると、他の兄弟が・・ 遺留分がありますよね?」
 私 「遺留分はあくまで権利です、遺留分に反した遺言も有効ですよ」
   「後で遺留分を請求してきたら、その時、払ってあげればいいまで
    です」
kさん「そうですか」
 私 「ところで推定財産はどのくらいですか?」
kさん「貸し駐車場と、金融資産が、わかっているだけ4臆ぐらいですか
    ね・・・・」
 私 「うぅんー・・・・・」

 近々、お父さんの意思を確認のため訪問、そして、私と事務員が立会い人になり公正証書遺言の手続きにすることになった。

それにしても「お金」はいくらあっても悩みは尽きないものだ・・・
それにまつわるトラブルも・・・






Last updated  2006.05.31 05:10:01
コメント(2) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:お金はいくらあっても悩みは尽きない(05/24)   おんな寅次郎 さん
遺産相続問題も
最近はお金がある人だけのものじゃ
なくなりつつあるそうですね・・・

財産のある人は争いにならない様、
早めに手を打つ傾向にあり、
小さい土地と建物と言う人ほど
何も手を打っていなく、
後々揉めるというのは解る気がします・・・ (2006.05.25 16:00:34)

Re[1]:お金はいくらあっても悩みは尽きない(05/24)   萩2696 さん
おんな寅次郎さん
>遺産相続問題も
>最近はお金がある人だけのものじゃ
>なくなりつつあるそうですね・・・

>財産のある人は争いにならない様、
>早めに手を打つ傾向にあり、
>小さい土地と建物と言う人ほど
>何も手を打っていなく、
>後々揉めるというのは解る気がします・・・
-----
 そのようですね、ぐちゃぐちゃになってから相談にこられても打つ手が無くて、困ってしまいますよね・・ (2006.05.26 06:54:10)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.