000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。
2008.06.19
XML
カテゴリ:過払請求

 

 友人のT司法書士から久しぶりに電話ある。私と同様、債務整

理、過払い請求に力を入れている。

 

 T司法書士 「しばらくですね、どうですか?」

   私      「相変わらずですよ」

 T司法書士 「厳しいですね、中小行業者は・・」

   私     「やはり回収できませんか?」

 T司法書士 「三和には参ったよ、判決書がごろごろしているよ」

          「強制執行しても空振りだし」

   私    「うちも同じですよ」

 T司法書士 「そこで相談なんですが、債務残の案件があったらお互

         いに債権譲渡と相殺で回収しませんか?」

   私     「俺も、前々からそれを考えていたんだが・・・」

 T司法書士 「同じ事務所内でやると相方代理になってまずいから・・」

   私     「それはそうだよ」

 T司法書士 「他の仲間にも声をかけてみるから・・」

 

 判決を取ったが、ただの紙切れ。三和に関してはこんな状態が続いて

いる。そこで、過払金のある人が、その債権を債務のある人に譲渡し

て、その人は相殺して債務を逃れるという構想だ。

色々難しい面がある。まず、お互いに代理人が付くことが必要だろう。

そして過払い債権は判決等で確定していること。

支払い債務は一括払いができることが望ましい。

 ただ、三和は貸し出しをストップしている。そして、貸金債権は次々と

ある銀行に譲渡している。そのため債務残の案件が品薄だ。

需要と供給がないと健全なマーケットは成立しない。

  誰か三和に借金のある人いませんか!!







Last updated  2008.06.20 16:11:40
コメント(12) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.