5964833 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


萩2696

Category

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。
2009.06.04
XML
カテゴリ:過払請求
 

「過払い利息の起算点は?」新たな論点として主張してくる業者が多くなった。

 

アコムの場合は?

 6月00日期日のKさんの件で電話ある。請求額は利息込みの84万9,098円

アコム 「・・・訴外で和解お願いできますか?」

 私  「いいですよ、うち(事務所)の条件ご存知ですよね?」

アコム 「知っていますが、今回は2点程主張させて下さい」

 私  「どういうことですか?」

アコム 「まず分断があります」

    「個別の計算では61万8,000円程になりますが・・」

 私  「3ヶ月の分断でしょう、全然問題になりませんね」

アコム 「そうですか、次に過払い利息なんですが・・」

    「(起算点は最終取引から)との判決が札幌高裁等で出されていますが・・」

 私  「あくまでも、その裁判官の判断でしょう」

     「大多数の裁判官はそうは解釈していませんよ」

アコム 「最高裁は取引終了時からでないと過払い請求はできないといっていますよね?」

 私  「そうは言っていませんよ、それに過払い利息の発生と過払い請求とは別ですよ」

     「逆にお宅が債務の一括請求するとき、権利発生前の利息は発生しないという

     ことですか?」

アコム 「そういう考えもあるんですね?」

     「わかりました、至急、稟議だします84万9,000円で宜しいですね?」

 私   「結構です、宜しくお願いいたします」

 

 アコムは本気で主張はしてこないようだ。他の案件も本日5件ほぼ満額で和解になる。

すべて訴訟に切り替えて正解だった。新生ファイナンス(レイク)と同様、今のところ最優

良児か?

続いてプロミスは優良児?

 アイフル、武富士は最悪、答弁書で、ありきたりの主張をしてくる。引き延ばし作戦か?

三洋信販も同様だ、本日第三回の期日も出廷せず、最後の悪あがきか?新たな主張と

して準備書面を送りつけてきた。結審予定。

各社の動向に目が離せない。

                        マイサイト 債務整理,過払い請求専門







Last updated  2009.06.05 10:45:39
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.