000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。
2013.05.24
XML
カテゴリ:過払請求
   「Aさん他3名の過払い金は5月00日に事務所の口座に振込みます」

 アイフルの担当者からの電話。

  控訴審の判決が出ると、支払日までの利息を付加して即、過払い金の全額を返還し

 てくる。これが、「会社が危機的状況だ!」と言っているアイフルの現状だ。

 

  そして、抗議の結果、今回からは、面倒な手続きをとらないで、代理人の口座に入金

 するとのこと。

  訴訟代理人は弁済を受領する権限もある。当然と言えば当然のことだ。

 

  さて、用件も済んで、電話を切ろうとしたところ、別の件でおかしな事を言い出してき

 た。

 「本人に電話しても出ないんですよ!」

  過払い金の請求額140万円を越える訴訟支援している本人訴訟の件だ。

 直接本人に電話して大幅な減額を引き出そうとしたが、電話にも出ないので頭にきてい

 るようだ。

 「いたずら電話が多いから、知らない電話に出ないのでは?」軽く受け流しても、

  「それが、呼び出しもしないんですよ」とまだ言ってくる。

 

 ついに頭にきた。

 「事務所が本人の電話を管理しているわけではないんですよ!」

 「一体何が言いたいんですか?」

 「和解したければ、正規の方法で裁判所を通して提案したらたらどうなんです

 か?」

 「当事務所が送達受取人になっていますから本人に伝えてあげますよ!」

 

  大幅な減額を引き出そうとして、直接本人にしっこく電話、ついに着信拒否されて、そ

 の矛先を当事務所に向けてくる。 やっている事、言っている事が尋常ではありません。

 

追記

 「当事務所の支援によりアイフルへ本人訴訟をされている方へのお願い」

  アイフルは直接、貴方へ電話をして過払い金の大幅な減額を嘆願してくることがありま

 す。

  その場合、「00事務所に、00司法書士に任せているから」と回答する人がいるとの

 ことでアイフルから当事務所に抗議してきています。

  (こんなことで抗議してくること事態、馬鹿げたことだが・・・ ・・・。) 

  何度も言いますが、当事務所は、訴訟代理人ではありませんので和解の判断は貴方

 自身です。

 意に反した和解提案なら断るのが当然です。

  電話で断りにくい場合、電話されるのが迷惑の方は事務所まで連絡ください。

 貴方の考え意向を、当事務所が書類作成人として裁判所とアイフルに文書で伝えること

 も出来ます。

                        マイサイト 過払い請求・債務整理の手引き

            (全国から無料相談受付中、場合によっては出張相談も可能です)







Last updated  2013.05.26 08:09:29
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.