000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。
2013.07.23
XML
カテゴリ:自己破産

  「Aさんの件ですが、大丈夫のようです、自由財産拡張の申立をしてください 」

 破産管財人から電話が入った。 

 これで、自己破産するAさんの手元に、ある程度の過払い金が残せそうになった。

 

  Aさんの歯車の狂ったのは、今から20年程前、会社からリストラされてからだった。

 しばらくは、自暴自棄になり、酒びたしの生活が続いた。

  その後、体を壊して、入退院の繰り返し、ついには精神的な病に侵されてしまった。

 奥さんにも離婚され、自宅も競売され、残ったのは多額の借金だけだった。

 ただ救いなのは、消費者金融との取引が長かったこともあり、ある程度の過払い金が出

 たことだ。

 

 Aさんは、今でも、働ける状態でないため生活保護を受けて生活している。

 はたして、この過払い金を手元に残すことができるのか?

 

 「Aさんは蓄えもなく、毎日、ぎりぎりの生活をしている。 もし、これ以上の不測な事態が

 起ったら頼れる家族もいなく、どうすることもできない」

  そんな事情を、破産管財人が行政に説明して、何とか過払い金を残せるとことまで漕ぎ

  つけてくれた。

  そうなれば、Aさんの気持ちの余裕もできて、病気も全快に向かうだろう、

   早くそうなって欲しい。

           「最近の事例をアレンジして紹介させていただきました」

 







Last updated  2013.07.23 12:28:31
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.