5868747 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


萩2696

Category

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。
2013.09.01
XML
カテゴリ:過払請求

 CFJに対する過払い請求、 マルフクからディックの譲渡案件。

 一審に続き控訴審(高等裁判所)でも勝訴した。

 控訴人のCFJは、 

 「本件債権譲渡を被控訴人が異議なく承諾したことにより、本件取引について、当時、法

43条1項のみなし弁済の成立がなかったとしても、本件承諾書に記載された債務金額と

利息制限法1条1こう所定の制限利率による引き直し計算をした債務金額との差額に相

当する金額については、弁済による債務消滅の場合と同様、これを控訴人に対抗するこ

とはできない(民法468条1項)」と主張してきたが、



 裁判官は 「債務者が債権譲渡につき異議をとどめない承諾をした場合であっても、

債務者において当該債権の全部又は一部の不存在等その履行を拒むことができる事由

が存在し、譲受人がその存在を知っていたいたとき、又は知らなかったことについて重大

な過失があるときには、債務者は、当該事由をもって譲受人に対抗することができるもの

と解すべきである。」としてCFJの主張を退け、こちらの請求額全額の過払い金が認容さ

れた。



 依頼者の承諾をいただきましたので判決全文(一審)控訴審判決全文を紹介させていた

 だきます。

  なお、本件は過払い金元金が140万円を超えるため、最初から、当事務所

 (担当司法書士 白田)が全面的にサポートした本人訴訟の案件です。

                  マイサイト 過払い請求・債務整理の手引き   

               (全国から無料相談受付中、場合によっては出張相談も可能です)







Last updated  2013.09.04 16:30:20
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.