000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


萩2696

Category

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。
2016.01.22
XML
カテゴリ:債務整理
忘れたころに金融業者から催促状が届く。良くある話だ。

原則として最後の返済から5年経過していれば、

時効を援用することによって借金を逃れることができる。

一般の人はそこまで気が付かないことが多い。

そこで、少しでも支払ってしまえば時効は中断してしまう。


本日、ある方が相談に見えられた。

「借りた覚えがないんです」

「少しでも良いから払ってくれと、男の人は来たんです」

「怖くなって、借りていませんと言って帰って貰ったんです」


借りた覚えがないと言っても、何か心当たりがあるのだろう。

男が持ってきたという請求書を見れば、

大手の債権回収業者である、

最終返済日は平成15年0月0日となっていた。


時効を援用できるのではないのか?

その場で業者に電話、本人確認の後、相談者から電話を代わる。

私 「訪問したようですが、そんなことまでするんですか?」

業者「今まで連絡がとれなかったもんで、仕方なかったんでしょう」

私 「最後の返済が平成17ですから時効ですよね?」

業者「そうですね、それなら時効援用の通知を出してくれませんか」

   「こちらも、整理が付かなくて困っていたんですよ」

 
どうやら、業者も処理に困って、連絡が取れない相談者宛てに訪問したようだ。

こうして、相談者は時効援用の通知を出すことにより債務を逃れることができることになった。


 何十年前の借金でも弁済するか時効を援用しない限り債務は消滅しません。

貸金業は遠慮なく請求してきます。

こんな時、冷静になって支払う前に専門家に相談することをお勧めします。

       マイサイト 過払い請求・債務整理 相談所








Last updated  2016.01.23 14:10:03
コメント(1) | コメントを書く
[債務整理] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:忘れた頃に借金の催促、時効援用により債務を逃れる(01/22)   MB-20 さん
こんにちは。突然のコメント失礼します。
ある借金ブロガーからこちらのブログを紹介していただき拝見させていただきました。
私も多重債務者でして、現在関西の某有名法務事務所にて任意整理の手続き中です。
まだ交渉中のところもあるのですが、基本60回払い以上は受けれないと言われ、相談当初はなんとかなると思いお願いしました。
しかし、相談当初と収入が少し変わってきてるので、正直なところ非常に厳しい状況です。
かなりの借入額、かなりの借入先がありますので、月の支払いは任意整理をしたとしてもかなりあります。
一応、ちゃんとしたところに就職してるのですが。
公開コメントでは私の収入や借入額、返済額を詳しく書く事はできませんが、見ず知らずの者に何か知恵をお貸しいただけないでしょうか?
突然で非常にぶしつけだとは思いますが、よろしくお願いしたい次第です。 (2016.02.04 14:25:01)


© Rakuten Group, Inc.