6203897 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継

PR

X

全141件 (141件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 15 >

債務整理

2008.11.28
XML
カテゴリ:債務整理

 

 「もう駄目です、助けてください!!」 2.3日前、悲痛な声で電話をしてきたT子さん。 

急遽予約を入れて本日来所。

 

  私   「どうしました?」

 T子さん 「払えないんです、今月分が・・・」 

  私   「心配することはありません、払えないものは仕方がありませんから」

 

 聞くところによると、最初、出産の費用のため一枚のカードに頼ってしまったが.

その後、夫の失業等、生活苦のため、その数は7枚になってしまった。

それでも足りなく夫名義でも2枚を作ってしまった。そして、ついに限界、

多重債務に陥る典型的なパターンだ。

 

 私   「ご主人さん名義もすべて整理しましょう」 

      「少しでも火の粉を残しておくと、また燃え上がってしまいますよ」

T子さん 「でも主人が・・・」

 私    「電話くれるように言ってください、私が話しますから」

       「これからは借金ができなくなりますが、頑張ってください」

T子さん 「それは覚悟しています」

 私   「そうですよ、子供にひもじい思いをさせても、結局その子の為にもなるんです

          よ・・」

  子を思う母心、子供に話しが及ぶと、こらえ切れなくなり泣き出してしまったT子さん。

 夕方、ご主人から「宜しくお願いします」と電話あり正式受任。

 

 借金は麻薬と同じだ。完全に断ち切らないと・・

人間は弱い、自ら、同居の家族も、借金をできない状態に追い込まないと・・

 今はカード社会、しかし、カードがなければ生活ができないだろうか?

必要でも1枚、2枚で足りるはずだ。それ以上は赤信号!!







Last updated  2008.11.29 10:03:58
コメント(2) | コメントを書く


2008.11.18
カテゴリ:債務整理

 

   朝一番 相談の電話。声から30代の女性のようだ。

 相談者 「すみません、朝早くから・・」 

  私   「どうなされました?」

 相談者 「任意整理ができないか聞きたいです」

  私   「一件、一件の明細を教えてくれませんか?」

 相談者 「はい」


   聞くところによると、4社230万円 いずれも高金利の消費者金

   融。 取引期間も5年~10年


  私   「大丈夫だと思いますよ」

       「大幅な減額か過払いになる可能性が十分ありますよ」

 相談者 「あっーよかった・・ 昨日、法テラスに電話して怒られてしま

       いました」 

  私   「怒られることはないでしょう、長い間一生懸命払ってきたん

       ですから・・」 

 相談者 涙声で 「はい・・・」

       そして安心したかのように電話を切られた。

 

  我々は毎日沢山の相談、依頼を受けている。つい事務的に、そして

相談者の気持ちを考えない言葉を投げかけてしまう場合が多い。

相談者にとっては一生に一、二度の大切な問題である。

多いに反省すべきだ。「なぜ、そんなに借金を作ったんだ!!」と怒って

も仕方がない。これからどうすべきかが問題である。


 新聞紙上も不景気一色である。 多重債務に苦しむ人は後を絶たな

い。「相談したら自己破産しかないと言われた」と悲観した相談も多い。

今、自己破産か任意整理かを決めることは無い、決めることもできな

い。


 債務に苦しんでいる人は直ぐ行動を起こすべきだ。なぜなら今より絶

対悪くなることがないからです。 債務が出揃って確定するのは2,3ヶ

月後の来年だ。その間、借金のことを忘れ、平穏の気持ちを取り戻し、

そして新しい年を迎えてください。必ず希望も勇気も沸いてきます。







Last updated  2008.11.19 06:55:34
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.17
カテゴリ:債務整理

 

 遅れていた既存の案件の処理も先週でほとんど正常に戻った。

その間、沢山の相談を頂きましたが充分な対応ができず大変申し訳なく思っております。

 今週から、一日の相談、受任件数を制限させていただきながら、新規の受付を再開しま

す。しばらくは充分な対応が出来かねますが、 引き続き、沢山のお客様のお手伝いがで

きますよう、志を同じくするスタッフ(司法書士)を募集しております。

詳細はお気軽にお問合わせ下さい。







Last updated  2008.11.17 10:19:57
コメント(2) | コメントを書く
2008.10.29
カテゴリ:債務整理

 

 Mさん来所。2年程前に過払い請求の依頼を受けたYさんの紹介で

ある。

当事務所は紹介が多い。先日、来所のきっかけの集計を取ったところ

 今年3月から今まで73人の人が紹介により来所された。

ありがたいことだ。

 さてMさんの債務は4社で200万円程 10年程借入れをしているが

全然、借金は減らないと言う。


 私   「月々どの位返済しているんですか?」

Mさん 「A社は1万5千円で元金が3,000円ぐらいしか減りません」

     「B社が2万4,000円で1万円ぐらいですか」

     Mさんの嘆きは続く。C社もD社も同じだと言う

 私  「ほとんど金利だけですね」

Mさん 「枠が空くとまた借りてしまうから何時になっても減らないんで

     す」

 私  「それが、業者の手なんです」「麻薬と同じなんですよ」

  

  50万円の限度額、高金利で返済して減るのは1万円だけ。

 直ぐに、1万円を借りてしまう。永遠に借金は減らない。

  麻薬と同じだ。人間は弱いものだ。これを断ち切るのには

 債務整理という治療が必要かも・・・・

 

「お知らせ」

 当事務所では同志(司法書士、司法書士資格者)を募集しております

共に日本一(売り上げや依頼者の人数ではありません)の事務所

を作り上げていきませんか?詳細をご覧下さい。

 







Last updated  2008.10.30 05:56:48
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.22
カテゴリ:債務整理
 

    K子さん来所、多重債務者に見られる悲痛な表情。

  離婚して母子家庭に、そして人間不信に陥り、うつ状態が続いていると言う。

 

  私   「仕事はしていないんですね?」

 K子さん 「そんな状態ではないんです」

  私    「大変ですね、生活は?」

 K子さん 「生活保護を申請したんですが、債務を整理しないと駄目だと言われまし

       て・・・」

  私    「わかりました、費用のことは心配しないで下さい」

        「法律扶助でやりますから」

 K子さん  「はい」

 

  法律扶助とは一定の要件のもと、お金のない人に裁判費用や弁護士、司法書費用を

扶助協会が立て替えてくれる制度です。

病気やその他の事情で、債務整理の費用を工面できない人はこのような制度のあること

も知って欲しい。

 

 「お子様のためにも頑張りましょう」の一言に、ハンカチで瞼を押さえ帰っていかれたK子

さん。病気を、多重債務を克服して、一日も早くお子様と幸せな生活が送れるよう協力を

惜しまないつもりだ。







Last updated  2008.10.23 10:13:06
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.20
カテゴリ:債務整理

 

 債務の悩みは、心を、身体を、生活を、家庭を蝕んでいく。 

早期治療が必要です。このような相談はし難いです。しかし勇気ある一

歩を踏み出さないと何も変りません。

 当事務所に相談に見えられた、ほとんどの方も、「あぁーすっきりした」

「もっと早く相談すればよかった」と笑顔で帰って行かれます。

  山中 佐代子(仮名)さんもそうでした。「どうしょう・・」「どこに相談し

たら・・」と悩みに悩み、意を決して長野から相談にみえました。

そして安心して帰って行かれました。

  今度は貴方の番です。相談するところは沢山あります。

解決できない借金はありません。

現在、時刻は」午前5時半です。新しい一日の始まりです。

夜の明けない日はありません。

 最後に山中 佐代子さんからのメールを紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 000事務所御中

00様・00様

昨日は色々とお世話になりまして、どうも有り難うございました。

 意を決して和光市まで行くことにし、不安でいっぱいでしたが、駅からお電話差し上げてまだお約束の時間ではないのにもかかわらず、「待っていたのですからいらっしゃい。」とおっしゃって頂き、事務所入り口で待っていて下さったときは本当に嬉しくてホッとしました。

 不安でいっぱいだった私を笑顔で出迎えて下さって、とても有り難かったです。

 お話も親身になって聞いてくださり、「もっと大変な方もいっぱいいらっしゃいますよ。」と聞いたときは少し安心も致しました。

 「今月からの返済は一切しなくてもいい。」

 いまだに「本当に返済しなくてもいいのか?」と思うほど、これまで何年もの間毎月末、あちこちに返済に走り回っていた私にとっては信じられない感じです。

返済して、翌日また枠内から借り入れて別のところへの返済をする・・・

それをしなくていいと聞いたときは涙がこぼれてしまいました。

今月末になったとき、本当にホッとするのではないかと思います。

 費用のお支払いも、こちらの勝手を聞いて下さいまして有り難うございました。

長野に着いたのは18:20分頃でした。

私の気持ちが少し落ち着いたのか、息子と一緒に夕飯を食べながらTVを見て、久しぶりに笑えたような気がしました。

 仕事をしていても、いつも頭の中は返済のことばかりで失敗も最近は多くなっていました。

明日からまた気を引き締めて、頑張って働きたいと思っています。

長文になってしまいましたが、本当に有り難うございました。

これから色々とお世話になりますが、どうぞ宜しくお願い致します。

                            山中 佐代子

 「お知らせ」 

司法書士を募集しております。詳細はお問合せください。

 







Last updated  2008.10.21 06:11:25
コメント(2) | コメントを書く
2008.09.08
カテゴリ:債務整理

 

   Y子さん、山梨県0市から来所、任意整理をして借金が0になったMさんの紹介であ

 る。借金で悩んでいることを何気なく相談したところ、「自分の同じだったが、助かった」

 「良かったら紹介してあげる」となったとのこと。

自分だけで悩まず誰かに相談すると道が開ける。必ず同じような境遇から立ち直った人

がいるはずだ。

 

  私   「Mさんのご紹介ですか?」

 Y子さん 「はい、こちらにお願いして非常に助かったと聞きまして・・」

  私    「そうですか」

       「ところで借金の原因は?」

 訥々と話し出したY子さん

 聞くところによると、ご主人が事業をやっていたが資金繰りに行き詰まり

 生活費も事欠くようになり、カードに頼るしかなかった。

 夫婦間も冷え切り、離婚の話まで出ているという。

 Y子さん 「病院に通っているんですが、夜も眠れなくって・・・」

  私   「悪循環ですね」

       「でも今が一番悪い時です、これから良くなるばかりですよ」

 Y子さん 「そうですか・・・」

  私    「心配ないですよ、しばらく借金のことは忘れてください」

 

 借金は生活を、体を、精神を、蝕んでしまう。癌と同じだ。早く摘出しないと・・・

  借金を解決したら「仕事がうまくいくようになった」「病気が治った」

「夫婦の関係も回復して離婚の危機を免れた」等々・・・よく聞く話だ。

 解決できない借金はない、早めの治療、手術が必要だ。







Last updated  2008.09.09 09:32:15
コメント(0) | コメントを書く
2008.08.26
カテゴリ:債務整理

 

  当事務所の方針として着手金は分割後払い、相当な過払いが見込

まれるときはその中からのお支払いで受任させて頂いている。

着手金が無いため、また工面するため債務整理を躊躇されたら本末転

倒である。とりあえず請求をストップして心の平穏を取り戻すことが必

要だ。

本日4組の新規相談者来所、すべて受任させて頂いた。

S子さんは230万円の借金、引直しすれば130万ぐらいになる予定

だ。

 

  私    「130万円ぐらい残るようですね」

S子さん  「そのくらいになれば助かります」

  私    「月の返済可能額は3万円まででしたよね」

 S子さん  「そのくらいなら払っていけるんですが?」

  私    「すべて3年払いだと、きついですね」

       「M信販と、K社は48回、60回を認めてくれますから大丈  

        夫でしょう・・」

 S子さん  「そうですか」

  私    「着手金は4社で12万円ですから、予行演習をかねて3万

        円の4回払いでいかがですか?」

 S子さん  「大丈夫です」

  私     「給料日はいつですか?」

 S子さん  「15日です」

  私    「それでは来月の20日からにしましょう」

 S子さん 「助かります」

  私    「着手金の支払いが終わってから各社の支払いが始まるよ

        うにしましょう」

 S子さん  「その間は払わなくてもいいですか?」

  私    「大丈夫ですよ、来年からになるでしょうから」

 S子さん  「しばらく借金のことを忘れてゆっくりしてください」

 

 とりあえず、ひと時の借金から開放されたのかS子さんの表情も明る

くなった。

 我々が受任通知を出すと、支払いはストップする。

その間に支払い予定額を着手金として分割で払って頂く。これが任意

整理を成功させるコツである。







Last updated  2008.08.27 06:14:09
コメント(0) | コメントを書く
2008.08.25
カテゴリ:債務整理

 

   新しい週の一日が始まった。週初めは業者の問合わせ、相談の電話が多いが

 本日は特別だ。10件程の相談を頂いた。相談内容も二極化している。

 多重債務のため支払いに窮しての相談、それと過払いの相談だ。

 できるだけ詳しく内容をお聞きして適切なアドバイスを心掛けている。

 「なぜ、もっと早くに!!」「あと、1年早かったなら!!」と思うことが度々ある。

 しかし、過去には戻れない、「今でも遅くない!」と早急に整理することをお勧めする。

 Tさんは、軽いパニック病で仕事も休みがち、昨年は80万の借金が、いわゆる自転車

 操業で今は230万円に膨れ上がってしまったという。

 「解決できない借金はない」と明日来社の予約を頂く。

  Sさんは 完済後の過払い請求をしたいが、3社のうち1社(A社)は来月時効を迎えて

 しまうとのこと。「急がなければ!!」と時間を作って本日来所された。

 

  私   「来月時効ですか?」

 Sさん  「履歴を取ってみたら9月の00日が完済してから丁度10年です」

  私   「履歴があれば大丈夫です」 

      「こちらで検算して即、訴訟提起しますから!!」

 Sさん  「お願いします」

  私   「だけど、よく気がつきましたね?」

 Sさん  「仕事が忙しくて、なかなか・・・」

  私   「1ヵ月遅れていたらアウトでしたよ」

 

 Sさんの顔にもようやく安堵の色が・・

 他の2社は問題がない。A社は明日にでも訴訟提起することにしよう。

 

   過払い金は苦しい中払った大切なお金です

 時効のため消えてしまうほど馬鹿馬鹿しいことはない。

  借金も 「あっ!!」という間に増えてしまう。他から借りなければ払えなくなったら

 赤信号。迷わず勇気ある第一歩を・・






Last updated  2008.08.26 17:41:43
コメント(0) | コメントを書く
2008.08.18
カテゴリ:債務整理

 

 夏季休暇も終わり今日から業務開始。

本日は京都へ日帰り出張のため一日不在。 司法書士を始め優秀な

スタッフがいる為、安心して事務所を明けられる。

準備のため朝7時20分頃に事務所に入る。

 しばらくして電話のベルが鳴る。「こんなに早い時間に誰だろう?」と

電話をとると、女性の相談者からだった。

 

 相談者 「朝早くからすみません」

        「00事務所ですよね?」

  私   「はい、司法書士の00です」

 相談者  「相談があるんですが?」

  私     「どうなされました?」

相談者  「実は・・・借金のことで。。。」

    と言いながら急に泣き出してしまった。

    しばらくして

 私  「大丈夫ですよ、解決できない借金はありませんよ!」

      「どのくらい(借金は)あるんですか?」

相談者 「250万ぐらいです」

 私     「そのぐらいなら、全然、心配ありませんよ」

        「1千万以上ある人もちゃんと再生しているんですから・・」

相談者  「そうですか?」

      少し気持ちが落ち着いたのか、借金の事情を話し始める。

      

  聞くところによると、父親が数年前ぐらいに自己破産をしたが保証人

付きや、 その筋といわれる人からの借金も含まれていた。

その人たちへの返済のため、相談者も借金する羽目になってしまった。

父親は自殺、相談者に残ったのは借金だけであり、そして行き詰ってし

まった。悩みに悩み、当事務所の休みが明けるのを待って電話をして

きたとのこと。

  幸い高金利のところが多く取引期間も長い所もあり、大幅な減額

が期待できるため何も心配することがないことを説明すると、

安心したのか最後はお礼を言って電話を切られた。

 今日は他にも、2組の相談者が来所されたとのこと。債務に苦しんで

いる人は夏のバカンスもなかったようだ。

 

 解決できない借金はありません。勇気を持って始めの一歩を踏み出

していただきたい。心の平穏を取り戻し、そして普通の生活が送れるよ

うに・・・・







Last updated  2008.08.19 17:36:50
コメント(0) | コメントを書く

全141件 (141件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 15 >


© Rakuten Group, Inc.